日の誕生日の花   ウ メ 
     花言葉は   澄んだ心

 バラ科
「ウ メ」の画像検索結果「ウ メ」の画像検索結果
 
松の内はまだ本格的に世の中が動き始めていないせいか空青く澄み渡っています木々の葉が落ちつくした庭に梅の花が春の予兆のようにきりりと一つ咲きました 

 
澄みわたる正月五日庭の梅
   凛々としてひとつひらきぬ
  鳥海昭子


梅一輪 一輪ほどの 暖かさ
             嵐雪
1月5日【】 い(1)ご(5)の語呂合せ。日本棋院が提唱。
 

1月5日【】 二十四節気の1つ。寒さが最も厳しい時期の始まり「寒の入り」

 六曜は【仏滅・物滅】 何事も遠慮する日。物が一旦滅び、新たに物事が始まる。

 この国にとって、2019年が歴史の節目になることは論をまたない。
4月30日をもって現天皇が退位し、平成という時代が終わる。

「2019年は重大な年です。安屁政権はいよいよ、戦後73年も続いた平和国家の金看板をかなぐり捨てようとしている。
護衛艦いずもの空母化を決め、憲法改正も仕掛けてくる。
名実ともに戦前回帰を完成させようとしているのです。
全体主義で軍拡と侵略戦争に走った負の歴史を繰り返そうとしている。統一地方選と参院選で退陣に追い込まないのなら、
国民は覚悟が必要です」(ジャーナリスト本澤二郎)

日本は明治改元から73年目に太平洋戦争に突入し、悲惨な経験をした焼け野原からの復興を経て戦後73年を迎えた2018年、
政府主催で「明治150年」を祝う式典が行われたことは象徴的。
安屁はこの式典で、列強に後れを取っていた明治日本が短期間で近代化を成し遂げて植民地政策を進めた歴史を称え式辞をこう締めくくった。

 「我が国は、まさに歴史の大きな転換点を迎えようとしています。
私たちは、平成のその先の時代に向けて、明治の人々に倣い、
どんな困難にもひるむことなく、未来を切り開いてまいります」

 明治に倣った未来を見据えている。

元号「平成」の由来は、「史記」五帝本紀の「内平外成」と「書経(大禹謨)」の「地平天成」とされる。
「国の内外、天地で平和が達成される」という願いが込められていた。

 その平成時代の終わりとともに、侵略と戦争の記憶も美化され、
平和国家は死語になろうとしている。

生命体の維持継続の基本は「水」です
公共管理の基本投げ捨て、世界の水管理たる公共管理のに反してアベ政権で
儲け本位横行の資本論理の場所に投げ出されます
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
イメージ 1

(写真)長田繁喜副市長(左端)に水道民営化計画の中止をに求める署名を手渡す「浜松市の水道民営化を考える市民ネットワーク」のメンバー=14日、浜松市役所

 水道事業の民営化を促す改悪水道法が先の臨時国会で成立(6日)したのを受け、各自治体の首長らがさまざまな反応をみせています。利益第一の営利企業から「命の水」をどう守るのか―。春の統一地方選も含め、各自治体の政策に大きな影響を与える市民の世論と運動にかかっています。
 改悪水道法は、原則市町村が経営してきた水道事業の運営権を、期限付きで民間企業に売却する「コンセッション方式」の導入を、従来より容易にする内容となっています。

前のめりの大阪・宮城

 「自治体にとっての選択肢が広がる」。改悪にこう飛びついたのが、維新の会の吉村洋文・大阪市長です。
 大阪市では、橋下徹市長の時代から水道民営化の方針が提案されてきましたが、「民営化で安心・安全の供給が守れるのか」との市民の批判の声を受け、市議会が維新以外の全会派の反対で民営化関連議案を否決(2015年3月)。吉村市長のもとでも、民営化に反対する市民団体やNPOなどの取り組みが実を結び関連議案を廃案に追い込んできました。(17年3月)
 しかし、吉村市長は、いまだに民営化に固執。今度は配水部門へのコンセッション導入に意欲を示しています。 今回の法改悪を自ら国に働きかけていたのが宮城県の村井嘉浩知事です。村井知事は、県の運営する水道3事業(上水道、工業用水道、下水道)を一体化して、コンセッション方式で運営権を売却し、管理運営を民間企業に任せる「みやぎ型管理運営方式」の導入を推進しています。法成立を踏まえ21年度中の事業開始を目指すとしています。県民の不安をよそに「日本の企業のみならず世界的な力を持った

市民・自治体にリスク

 コンセッション方式とは、自治体などの公的主体が水道などの公共施設を所有したまま、料金収受も含めた運営権を企業に売却し、民間事業者がもうけていく仕組みです。2011年のPFI法(民間資金による公共施設整備等促進法)改定で可能になり、空港などで導入されてきましたが、水道で導入した自治体はありません。
 安倍政権はこの間、導入を促進。厚生労働省は“見込みあり”とみなす自治体の「働きかけリスト」まで作ってコンセッションの導入を各地の首長らに売り込んできました。
 推進側は、民間企業のノウハウを活用した運営でコストダウンがはかられ、水道料金の抑制や老朽化対策などが進むかのように宣伝しています。
 しかし、民間事業者となれば、株主配当などにも利益を回す必要が出てきます。利益が少なくなれば当然値上げを求めてきます。コスト削減の方法も問題になります。企業に運営を任せるうちに自治体の専門的な力が低下すれば監視もままなりません。契約次第では自治体ばかりがリスクを負う仕組みとなりかねません。
 海外の民営化事例では料金高騰や水質悪化、不透明な経営などが問題となり、再公営化が進んでいます。(藤原直)

以下きなこブログから

イメージ 6

熊本県で最大震度6弱の地震!その震源の近くで、CCSと呼ばれる地中へCO2を圧入するプロジェクトが行われていた!
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=185218

3日18時10分に、熊本県で最大震度6弱の地震がありました。

ツイートによると、震源の近くに、東芝傘下の「(株)シグマパワー有明」があり、CCSと呼ばれる地中へCO2を圧入するプロジェクトが行われていたようです。

イメージ 4

CCSに関しては、地震との関係が取り沙汰されています。

新潟県中越地震(2004年10月23日)と中越沖地震(2007年7月16日)も、CCSとの関係が疑われており、“中越地震の震源地と、中越沖地震の本震の震源地さらに余震の震源地と、CO2貯瑠実験の場所を線で結ぶと、ほぼ一直線になる。そしてその「ど真ん中」がCO2貯瑠実験の場所である”とのことです。
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/730.html

また、2018年9月6日の北海道地震の前にもCCSが行われていました。
https://www.tankyu3.com/entry/2018/11/14/JinkoJishin

そして、今回の地震も、地中にCO2を貯留するパイロットプラントが近くにあるのです。
https://kotobank.jp/word/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88-599541

“続きはこちらから”の記事では、CCSの大規模な実証設備の建設工事を2018年2月に開始したということで、 2020年の夏に実証運転を開始すると言っています。

CO2の圧入が地震を引き起こすのだとすれば、将来、さらに大きな地震がこの辺りで発生するということになります。

イメージ 3

東芝、CO2回収・貯留技術のパイロットプラント竣工
http://www.ecool.jp/news/2009/09/tos45-638.html

東芝は29日、火力発電所などから排出される二酸化炭素(CO2)を分離・回収し、地中に貯留する技術(carbon capture and storage、以下「CCS」)のパイロットプラントが傘下のシグマパワー有明 三川発電所(福岡県大牟田市)内に完成したと発表した。

本日から1日当たり10トン規模のCO2分離・回収の試験を開始する。

(以下略)

イメージ 1


大規模CO2分離・回収実証設備の起工について
― 日本で初めて火力発電所から排出されるCO2の50%以上を回収 ―

https://www.toshiba-energy.com/info/info2017_1215.htm


イメージ 2


円高・株安は国民に知ってもらいたくないので、報道するなと安屁政権から指令が出ていますかぁ?

アベミクス、終了、おめでとうございます。
 
GPIF運用損で破綻ですね。

年金は85歳から毎月1450円支給とかになりそうですね。


イメージ 5

「日本という国が二度と暴走しないように、
そして平和を求め
しあわせを追求する個人の権利が侵されないように、
権力の側が必ず守るべき約束としてつくられたのが
憲法です。
いま、憲法改正に向けた動きが報じられています。
そこで叫ばれることばに、あなたは何を思いますか?」

画像
          
自ら喧嘩仕掛けててレーダー照射に過激に噛みつくわ
IWCは脱退するわ、
税金で戦闘機爆買い、
護衛艦を空母に改良、
海外技能実習生を安い賃金で働かせ異常なほど死者が出てるわ、
森友・加計は見え見えなのにシラを切るわ、
富士山をバックに何?
調子コイてんだ。このネトウヨ総理が・・・・・アリエナイ・・・
韓国側がレーダー照射の反論動画を公開。
対立煽りとも知らずナショナリズムを刺激されて大騒ぎするネトウヨ、

尖閣ビデオ事件を火消しした仙谷は正しかった

 


自民党の憲法改悪反対 

めでたいお正月。
やっぱりこの人ね。
世の中明るくしてくれる女神さま。

支援ポチ。よろしくです