日の誕生日の花 ハナナ
花言葉         初々しい 
アブラナ科
「ハナナ」の画像検索結果

 春に咲くアブラナ科の黄色い花を「菜の花」とよんでいますが、その中で花を観賞するのがハナナです。一本のハナナのみみずみずしい黄色が、ガラスの花瓶にも春を呼びます。 
 一本の花菜のきいろみずみずと
ガラスの瓶に立ちあがりたり 鳥海昭子
    

「実質賃金 大半マイナス 厚労省認める」…
31日・朝日夕刊の1面トップ。
野党は「賃金が上がったように見せるアベノミクス偽装だ」と批判。


18年の実質賃金は大半でマイナス 厚労省見解  
          
アベノミクスの真の姿が明らかになってきました。 日本経済新聞
厚労省身内〝白旗〟
【「組織的隠蔽あった」監察委員が証言】
「複数の職員が不正を認識しながら長期的に放置してきた。組織的な隠蔽があったと認めるべきだ」 
野党の試算では、昨年の実質賃金の伸び率はマイナス これでもまだ安屁総理は「アベノミクス偽装ではない」と言い張るのか
アベノミクスの成果の根拠として去年6月に前年比3.3%としていた賃金上昇率の伸び率が実は1.4%だった。
実質賃金の伸び率で比較すると2%が実は0.6%と推計されました。
昨年1月から11月の平均はら-0.5ではないかと推計もされます。
野党ヒアリングで
厚労省はおおむね認める発言をしました。
 

年金積立金の資産運用で14兆円の損失か!

 株価上げるため国民の年金でリスキーな株投資をはじめた安屁政権の責任 イメージ         

厚労省の屋敷次郎・大臣官房参事官
モゴモゴ言いながらも最後は
「ほぼ同じような数字が出ることが予想される」
と答えた。
厚労省が「実質賃金の伸び率がマイナス」であったことを認めた瞬間だった。
野党議員たちの間から「ウォー」と どよめき が起きた。 =右端の数字=
                   
アベノミクスの成果を強調。
アベノミクスの成果であると強調したことは、これまでありません」。
厚労省は2018年の1~11月の実質賃金の伸び率が大半でマイナスになるとの野党の試算について
「同じような数字が出る」と認めた。
それにしても、この牛乳瓶の底みたいなメガネ、
オヤジの遺品かよ。

            イメージ 1
                             「植草一秀の『知られざる真実』」
                    2019/01/31

アベノミクスが悪魔の経済政策である理由
 :https://foomii.com/00050/2019013110202351696



「今のトップはああいう人」
【作家 ・橋本治の〝遺言〟】
 「今の日本のトップは『~しようじゃありませんか!』と、一人称複数の命令形を疑問系で呼びかけて
巻き込もうとしているのだとは思うのですが、
それに対して熱狂的な歓呼の声が
湧き上がっているわけでもないでしょう」
年金積立金の運用が失敗した場合のツケは
国民が払う。
2月1日発表予定。
国民の大事な年金を世論操作と政権維持に利用。
2018年10~12月期の資産運用は14.5兆円の損失。

アベ政権では国家が持たないっ!退陣せよっ!
驚愕っ!ナンチュウこと!!
【劣化ウラン】オークションサイトで売買 海外で購入、すでに複数人が落札 許可を受けた事業者以外が、劣化ウランなどの放射性物質を許可なく売買することは原子炉等規正法違反。有罪になれば、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される

 

これまで何度も「沖縄に寄り添う」と言っていた安屁政権、辺野古反対派の人物をリスト化しその家族まで監視していた

。寄り添うどころか市民弾圧



辺野古の海上警備を委託していた警備会社ライジングサン社に対し、
基地反対派のリストを作成して監視するよう依頼。
官邸が公安警察を動かして資料提供をさせた可能性。元警視総監だった池田克彦がライジングサン社に顧問として天下りしていた。
           

開示請求受付後に文書を改ざんするのも違法だし、

開示請求者の個人情報を民間企業に流すのも違法。

これが事実ならば

情報公開制度は崩壊しますよ。

防衛省は普段からこんなことを平気でやっていたのか。だとしたら、

その後の「日報隠蔽」も起こるべくして起きたのだ

国会でも真相究明を。https://twitter.com/mainichi/status/1090026259222949888



朝日が報じた「日本を米西海岸沖に移したい」発言

防衛省幹部はトップの事務次官だった!

 対米従属ここまで 朝日が報じた「日本を米西海岸沖に移したい」発言の防衛省幹部はトップの事務次官だった! 対米従属ここまでの画像1

防衛省の高橋憲一事務次官(防衛省HPより)


腹話術師がいないと、何も発言できない大臣。

文春砲。
大本営発表に騙されるな。
「偽りだらけの安屁晋三」。
ロシア側が読売報道に激怒。

愛国者は相手を選ぶ
             

小沢一郎が玉木代表を担いだことで一番気にしているのは自民党
小沢の恐さを知っているからだ。
玉木は09年の衆院選で当選した小沢チルドレン、
かつて小沢は玉木新党に動こうとしたことがある。
劇薬だが、そのくらいのことをしないと、
この党は再生しない。
小沢なら共産党も動かせる。         
小沢自由党代表を自民党がなぜ恐れるか。
もし衆参同日選があったとして
自民党が大敗すれば、
石破を担いで第2の「加藤の乱」を仕掛けるという。
「石破を担ぐと自民党の一部が割れて政権奪取の可能性が出てくる。
小沢は自民党のなかにも人脈を持つ。
やりかねない。
フジが山崎拓の話として報道。