この安アパートで?英ガーディアン紙、
「恥ずかしいスタジアムのデザインからロゴ盗用まで、さまざまな困難に悩まされている東京2020組織委員会。
ディアク氏は当時オリンピックでNo1スポーツの会長を務め
、特にアフリカではIOCのメンバーの中でも重要なブローカーだった

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果(アーカイヴ記事)https://wired.jp/2017/08/13/lack-of-sleep/
質問(4)「どんな企業がブラック企業だと思うか」(今春卒)
1位:「残業代が支払われない企業」 77.9%
2位:「給与が低すぎる企業」70.9%
3位:「残業が多い企業」65.3%
就活生に聞きました どんな企業が「ブラック企業」?
|NHK就活応援ニュースゼミ


【粉飾】日銀の今日の公式報告では、
10日間で国債を1兆千億円(!)買い473兆円。
といっても弾切れで、平成27年から年80兆、60兆、30兆、20兆円とバズーカは湿る一方。
そこで中央銀行が株を買って価格維持という
前代未聞の粉飾は25兆円を初めて超えた


中西会長はこうおっしゃるけど、
その割には日本は非正規が増えて、
賃金は上がってないし、
リストラもあるし、
教育投資は低調なんですよね
人材こそ最も貴重な経営要素。社会のしくみが変わらなければいけない時期に来ている
経団連と大学、中途採用の拡大合意:朝日https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190423000316.html
写真・図版
就活・採用で経団連と大学が共同提言に至った構図

財政から振り返る平成とは?〈『悪循環の時代です。
経済成長をめざして減税したものの、増収も成長もできず、社会保障サービスは抑制が続き、貧富の差が拡大した時代だといえるでしょう
財政の機能不全 東京大学名誉教授・神野直彦朝日新聞https://www.asahi.com/articles/DA3S13988695.html



オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン。
退職後も日本経済の研究を続け、『新・観光立国論』『新・生産性立国論』など、日本を救う数々の提言を行ってきた彼が、ついにたどり着いた日本の生存戦略
をまとめた『日本人の勝算』が刊行された。

昔、非国民という言葉で国民を区別した日本、、、
わしなら、安屁政権こそ非国民だと言う!


例の時計の話がうけるのなら、私は佐々木道雄の言葉をもじって、こうスピーチしたい。
人生は金持ちと貧乏人によるロシアンルーレットだ
同じロシアンルーレットでも交互にはやらない。
貧しい者だけがずっと引き金を引き続けるのだ