6時起床

朝が苦手な息子も意外とすんなりと起きてきた。

シャワーを浴びて、朝食のカップめんを流し込み7時半頃ホテル出発。

出発前にホテルのロビーでお話ししたサイクリストの方は前日尾道から今治まで走って
今日は今治→岡村島までフェリー、とびしま海道を自転車で走って
呉から輪行で大阪まで戻るとの事でした。

しまなみ→とびしま経由のコースは自分も何時かは走ってみたいなぁ~
できれば釣竿持ってw


朝の交通量の少ない幹線道路を走ります。
心配していた筋肉痛&尻痛も思ったほどでもなく一安心。
息子もそれほど疲れていない様子。
往路で無理をしなかったのが良かったのかもしれない。

IMG_0301_R


スタートの糸山サイクリングターミナルまでは上り基調なので
無理せずゆっくり向かいます。

「受付は混んでるかも」の予想とは裏腹にイベント日とは思えぬ程
自転車も少なく、軽く肩透かしを食らう。

IMG_0303_R

まずは来島海峡大橋

IMG_0315_R

やはり走っている人は少なく至ってスムーズ
2日目は参加者が少ないのかな?

大島いきいき館CPを通過

IMG_0324_R

ここから宮窪CPまではまた峠越えがあります。

復路は序盤に体力が必要な場面が集中しているので無理は禁物です。

IMG_0328_R

ゆっくり時間をかけて難関突破
因みに行きも帰りも途中で自転車を押したりしていません。
何気にプライドの高い親子w

IMG_0337_R
 

この日は風の強い日でしたがこの時期の今治→尾道ルートは追い風になる事が
多いので大歓迎。

横風になると流石にふらつくこともありましたが、想定の範囲内でした。

IMG_0348_R

吹き流しに注目~。けっこうな横風でした。

その後も順調に推移

多々羅大橋の生口島側の登り口で地元のご婦人達が柑橘類を参加者に
振る舞ってくれていました。(往路でもお世話になりました)

IMG_0368_R

レモン、みかん、はっさく等頂きましたが、レモンがとびきり美味しかったです。
きっとこの近くの「レモン谷」で摂れた物なんでしょうね

IMG_0372_R

ご婦人達にお礼を言って出発

生口島のコンビニで軽く補給を済ませゴールに向かいます

IMG_0379_R

この頃から息子のペースが落ち始める
追い風基調で楽勝なのかと思ったけど、体力の限界が近かったみたい。

因島大橋

IMG_0386_R

これを渡った向島CPでTabaさん親子に遭遇
三男坊さんと因島まで行ってみるとの事でした。
無事に行って帰ってこれたかな~?

福本渡船

IMG_0396_R

を経由し無事ゴーーール!!

IMG_0406_R

息子と握手を交わし労をねぎらいます。
出発直前まで「ホントに往復できるの?」という妻の質問に
はっきりと「大丈夫?」と言えないまま走り出してしまいましたが
終わってみれば、これと言ったトラブルも無く無事に
2日間のしまなみ往復を完走することが出来ました。

これもきっと「途中で無理そうだったら嫁サンに迎えに来てもらう」という
「ヘタレプラン」を準備しておいたので、その分プレッシャーが無くなり
気分的に楽に走れたからだと思いますw




最後にイベントを運営された皆様、ボランティアの皆様、その他大勢の
サポートをしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年もきっと参加すると思いますので宜しくお願い致します~。
(息子的には「しまなみ往復」という一つの目標をクリアしたので
今回で一旦完結してしまいそうですw
よって来年は一人で一日で往復?w?w?w?)