おはようございます。

昨日までの出張は、素晴らしい営業成果を出すことが出来たと自負しています。

DPマフラーの洗浄に関する関心度はとても高く、尿素水には無関心なディーラーさんもここには食いついてきます。

DPマフラー洗浄排水は水質汚濁防止法の水質基準を大きく上回る汚染物資を含んでいるため、適正処理をしなければ排水することができません。

オプティでは、この問題を解決する凝集剤を開発。界面活性剤で油などを溶かし、DPマフラー内面に付着しているアッシュと呼ばれる金属類を除去、その金属類を凝集剤(エコツークリーン)で凝集し、綺麗になった水を排水する技術を開発しました。

ディーラーなどが水やお湯だけでDPマフラーの洗浄を行なっている理由はこうした問題があったからなんです。

こうした技術開発に力を入れてきたことで、出来なかった事を出来るようにする。

これがオプティなんです。

今日は栃木県でDPマフラーの洗浄を行い、明日は三重日野自動車さんでDPマフラーの洗浄です。