2018年11月23日

小春の風景(3)・・・黄葉・紅葉まつり


conv0001
国営昭和記念公園の黄葉・紅葉まつり。

イチョウ並木の彩りに続き、日本庭園の紅葉と晩秋に咲く花を求めて歩いてみた。


広大な芝生と樹林が美しい昭和記念公園にあって、一味違った落ち着いた雰囲気に包まれている日本庭園。

小春日和が続く中、園内をゆっくり巡る。

イロハモミジが緑から黄色に、さらに赤にと変わりつつあった。





conv0003conv0011









conv0018



















暑い夏に続いて秋になっても比較的暖かい日が続いたせいか、まだ薄緑の部分が多い。まだら紅葉も、いずれ寒気の厳しさが増すにつれて、真赤に染め上がることだろう。


conv0009



















庭園のほぼ中央には、約6300屬涼咾ある。その美しい池を中心に「池泉式回遊庭園」が広がる。見晴らしのよい景観だ。周りを囲む木々の本格的色づきはまだこれからだ。



conv0024
日本庭園の一角にある盆栽苑。

盆栽は植物の成長とともに楽しむ、完成のない「生きた芸術」とあった。

鮮やかな鉢を見つけた。ケイトウか!?

conv0019










conv0021 conv0022









 そなれ ヒノキ科 推定樹齢約160年  真柏(しんぱく) ヒノキ科 樹齢約250年

conv0020conv0023









 真柏(しんぱく) ヒノキ科 樹齢約200年   もみじ(清玄) カエデ科 樹齢約150年



conv0016conv0015









conv0012



















帰り花だ!小春日和に誘われてときならぬ季節に咲いた。白と淡紅のボケがきれいだ。



conv0010



















皇帝ダリア:背丈高い茎の頂上に咲いた、ピンクの大輪の花が晩秋の青空に映える。



conv0007



















マユミ(真弓):人の名のようで親しみがわく。晩秋に淡紅色の果実が熟し、中から赤い仮種皮に包まれた種子が出る。大菩薩嶺途中の❝福ちゃん荘❞前のは散り終わっていた。


きのう11月22日は、暦の上では「小雪(しょうせつ)」という日だったらしい。

この日は北国から雪の便りが届く頃だと。陽射しが弱くなり紅葉が散り始めるころで、次第に冷え込みが厳しくなるとも。郷里北国山形にまだ初雪は降っていないらしいが。

そういえば昨夜の予報では、関東地方に今日あたり木枯らし1号が吹きそうだと。
幸い予報に反して穏やかな天気ではあったが、日一日と日が短くなっている・・・。
身を切られるような寒い北風が吹き、初霜、初氷が張るのも、きっともうすぐだ。




eiji255 at 20:32コメント(6)四季の風景  

コメント一覧

1. Posted by 緑。。。   2018年11月24日 06:57
また行かれたのですね。
好天と休日とあって、かなりの混雑だったのでは?
でもここだけモミジは色鮮やかですよね。
グランド脇のイチョウ並木も人を撮りに行ったようなもの。
盆栽は今回見忘れました。
そういえば、多摩モノレールセット券で行かれてます?
2. Posted by eiji   2018年11月24日 09:49
緑。。。さん
いえいえ、前回の続きです。
イチョウとモミジなどを分けてUPしただけでして。
盆栽はいつものとおり、ずらりと並んでいました。
いえ、行くときはいつも車。甲州街道を約35〜40分で。
モノレールセット券があるんですか。割安なんでしょうね。
車では駐車料820円。入園料(シルバ−)210円。
寿司と飲み物を持ち込んで???円。
このほうが高いかな・・・?
3. Posted by まっちゃん   2018年11月24日 16:10
近郊の紅葉ポイントも見頃を迎えて、3連休は紅葉狩りで各地に多くの人が訪れているようです。
昨日は早朝から高尾山の紅葉を民放が放映していましたが、紅葉鑑賞に訪れた人でケーブルが1時間待ちだったようです。
混雑を避けて来週入山してきます。
4. Posted by eiji   2018年11月24日 20:31
まっちゃん
この三連休は、絶好の紅葉狩り日和のよう!
各地の山も、公園も、人出で溢れるのでは・・・。
急に寒さが厳しくなってきて、イロハモミジも一気に色づくかな・・・?
5. Posted by 小肥り   2018年11月25日 07:02
盆栽を始めるには年をとりすぎた。今から始めても出来栄えが見られない。
この次生まれたら小学生の時から始めて見ようか。
近所の病院の敷地が半分ほど不動産屋が買ってマンションを作ってる。
狭くなって桜も紅葉も少なくなった。見る影も無い。
皇帝ダリアは何故皇帝ダリアと言うのか。
6. Posted by eiji   2018年11月26日 09:43
小肥りさん
いえいえ、盆栽始めるにはちょうどいいお年ごろでは?
樹齢250年後の姿をイメージしながら。後世に名を残すことにも。
いつもの広い病院の桜と紅葉。
マンション建築は残念。病院も経営の苦労があるのでしょうかね。
3〜4mまで育ち、高くそびえるところから皇帝という名がついたようです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ
Recent Comments
Profile

eiji255

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ