2008年09月

2008年09月30日

キッザニア東京 その2

スイマセン 昨日に引き続きキッザニアの話題です

かみ締めても思い出しても
楽しいことばかりだったもので・・・

昨日は森永さんとピザーラさんのパビリオンに
いったことを書かせてもらいました

書きそびれたのですが
ピザーラさんでは焼きあがったピザをいただける&食べれます
出てきた向かいにあったテラスのようなところで
早速ピザを広げて二人で食事

楽しいです(笑)

ちなみに場内にはカメラマンさんがいて
子供たちの作業風景を写真に収めてくれています
(出口で千円で販売)

その後は
モスバーガー こちらも2交代制でワリとスムーズ
出来たテリヤキバーガーを二人で半分こ
この時点で8時近かったのですが
更にはおはぎつくりに向かいます


無事にかわいいおはぎを2つ作って閉館時間

結局お金を使う場面はありませんでしたが

今度来たときには銀行の向かいにある三越でお買い物をしようと思います
他にもキッゾを使う場面としては
お花屋さん
お化粧のハビリオンヤ
場内用携帯電話の貸し出し
などのサービスが受けられました


これではまだまだ キッザニアを攻略したとは言えませんが
まだまだ楽しいことは沢山ありそう


「きっと大人は蚊帳の外」と勝手に思って持っていった
文庫本も全然読まず

行きの電車では頭の中に浮かんだり消えたりしていた
仕事の数字もどこかへ消えて

単純なお父さんは娘以上に「楽しかった、楽しかった」と
電車の中でつぶやいていました(笑)


辛いことや悲しいことを
頑張って楽しく思って
活力にすることはもう慣れたけど

楽しいことをほんとに楽しいと思えたのは
久しぶり。
ちっちゃな太陽から明るいエネルギーをもらえた気がします

豊洲について6時間
ほとんどたちっぱなし
鴨居を昼の2時に出て
家に着いたのは夜の11時すぎ

いつもは早く寝なさいといってばかりのお父さんですが
この日は勝手にスペシャルデー
ニコニコ笑ってその日のうちに寝ればいいと
勝手なルールを宣言してました(笑)


キッザニア東京は僕の中では大ホームラン
少し火事が多いのが気になりますが
そのたびに小さな消防士さんが活躍してくれます(笑)
次は少し大人になって恥ずかしいといっていた
上の姉も連れて来たいです


追伸・入場料子供3150円 大人2100円
食べ物の仕事ばかりしていた登坂家は
会場の中で使ったお金は ミネラルウォーター×2本の
約280円のみ!(笑)

ケチでなくて、ホントそれだけで楽しめちゃいました(笑)

eijitosaka at 22:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月29日

キッザニア東京

お恥ずかしながら昨日9月29日
行ってまいりました

キッザニア東京


感想を書きたいくらい
楽しかったです!


連日満員御礼との事を聞いておりましたが
ネット予約をしていたので少し心には余裕が
それでもこういったものは少し早く行くべきだと

16時会場の2部(キッザニアは1部と2部の入れ替え制)の
40分ほど前でしょうか会場に到着


が、しかしそこは既に長蛇の列!

軽く500人はいたでしょうか
サッザニアのあるららぽーと内部をグルグルクネクネと
列が出来ています

僕らが並んだあともズラズラと列は増え続けます
普段は列に並ぶことなどしないのですが
せっかくの娘とのデート
というより娘と同じくらい僕が楽しみにしていたからかもしれませんが
二人とも文句もたれずならんでおりました

通常の僕ですと

(この列でいいのだろうか・・)
とか
(実は俺はここに並ばなくても入れるのでは)
さらには
(この列は名物のラーメン屋さんの列で見当違いなのでは・・・)


などといらぬことまで考えてしまうのですが
そんな心配はご無用なくらいスタッフの方が巡回してくれています


場内でのそれぞれのスタッフが
チケットなどの確認や
事前に子供と親が同時に退場できるよう識別するリストバンドを
装着してくれたり

コレで心配性のお父さんの不安は一気に数値ゼロ
かなりリラックスできました


僕らが並んで程なく列が動き出しました
どうやら中のハビリオンはオープン前ですが
場内には案内してくれているとの事

入場ゲート代わりの空港に
長蛇の列もあれよあれよと吸い込まれていきます
今回は事前余ゆくしていたので
予約した際のクレジットカードと予約番号を伝えるだけ

しかしこのとき既にキッザニアはスタート
空港の税関宜しく
床に引いてあるラインをきちんと守るよう指示されます

入り口で
入場券代わりのエアチケットを
スチュワーデスさんに切ってもらい
いざ入場

前日夜1人で勝手に練っていた予定通り
銀行に向かいます

最初はキッザニア全体の大きさが分からなかったので
恥ずかしながら町をぐるりと一周してしまったのですが
全体の中心部と言えばよいでしょうか
分かりやすいのはほんの少し遠回りですが
入り口を入って左回りに町を回っていくと
丁度入り口と反対側のところで
道の右手に三井住友銀行の緑の看板が見えるので
そちらが分かりやすいかと思いました


早速行きの電車で練った計画通りに
銀行に向かう娘

どうやら入り口で

「30分ほどかかりますが宜しいでしょうか?」

と銀行員の方に声をかけられています
あとから分かりますが
どのハビリオンも入り口で列に並ぼうとすると
およそどれくらい待つか店員さんが教えてくれます


早くも30分・・
と遠巻きにみている父でしたが
スムーズに対応が進んでいるようで
それほど待った感もなく終了

入り口で貰ったトラベラーズチェック50キッゾ(キッゾはここの通貨単位)
を両替or貯金が出来ます

勤労目的で行った娘は全額貯金の上キャッシュカードを作成
本物と同じようなキャッシュコーナーは
会場に設置されていて引き出し・残高照会が出来ます
お金を使ったりしたい子ももちろんいると思うので
数キツゾだけ預けるのもいいかもしれません


銀行で名前だかを書いている娘を見て
何だかほほえましくなるお父さん
入場料金の半分以上は元が取れた気がしていました(大人2100円)


口座開設記念としてネックストラップ付の財布がもらえるのですが
他の職魚パビリオンで荷物として預ける場面が多いので
事前に自分の財布とわかりやすいようにキーホルダーや
ストラップをつけていく準備があったらよいかもしれません

次のお菓子屋さんで気がついたので
とりあえずこの日は僕のキーホルダーをつけさせてみました


続いては 森永さんのお菓子工場
娘が一番に行きたいとしていたので
1時間待ちでしたが
コクリとうなずき列に並んでいます

待っている間も工場内での挨拶や返事の仕方など
教えてくれていたりして、子供たちも
ただ待つよりは全然違ったのではないかと思います

さて制服を着ていざ体験
どうやら森永さんの人気商品 ハイチュウ を作るようです
練ったものを丸めて・伸ばして・機械に入れて
一口サイズに切り落とされたハイチュウを
箱に詰めて・・・

圧着した商品を箱に詰めます
(さらにパッケージの製造者の欄には本人の名前が!!)

ここまでおよそ30分
出来た商品とお給料、ここでは5キッゾ を頂いて終了です


その間根っからの子分肌のお父さんは次なるハピリオンをリサーチ
どうやらピザーラさんが待ち時間が少ないと判断し
娘に情報を伝達
小躍りしながら移動します

その後も

娘→待機・体験中
父→リサーチ

のパターンはわれながらいけていると継続しておりました


ピザーラではピザを作ります
アレルギーのある人などを説明の中で
確認し確認の上作業へ


ハビリオンの中では

\睫澄´∪乎呂弔り トッピング ぞ討上がりを待つ

の工程を

´ぁΝ◆Ν

の枠で
ローテーションで回ります

なのでパビリオン内は3グループ(1グループはここでは6人)
が順番に移動して作業をしています

ここでも待っている間に
作りたいピザの種類(この日は3種類)を聞いたり
作業の説明があったりと待ち時間を退屈させない工夫が



っとあんまり楽しかったので
つい、つらつらと書いてしまいました
でもとっても楽しかったのをちょっとばかり伝えた買ったりするので
また時間があるときに書き足させてくださいね




























eijitosaka at 15:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年09月28日

「好きなの?」

某月某日

娘たちとテレビを見ていたら
整髪料か何かのCMが流れて

木村カエラちゃん(さん?)登場

「おっ、カエラちゃん」

と軽くつぶやくお父さん
すかさず下の娘(9歳)が


「好きなの?」


と質問。
どちらかといえば好きなのですが
正直に言えるはずもなく

「かわいいよね」

とあいまいな返事
しかし次女


「好きなの?」


答えになっていない返答には反応せず
更に質問が。
あわてるお父さん


「お父さんと同じ足立区出身らしいよ」


と待ったくをもって
意味不明な返事。
しかしその返事も風のようにどこかへ消え
みたび


「好きなんでしょ」


と。
お父さんやむを得ず


「はい・・・」




某月某日
またまた3人でテレビを観賞中

楽しみにしていたドラマの途中
福田首相退陣のニュース速報
しばらくした後ドラマは打ち切られ
退陣表明の会見の映像が。


興味深く見る父
あきらめて席を立つ長女
他のチャンネルを回したいとリモコンを手にする次女
当然どのチャンネルも退陣会見の様子を映しています


「もうっ!いつだって大人は勝手なんだから!!」


ごもっともです・・・

拝啓福田様、彼女には僕のほうから謝っておきました。
しかしその“いつだって”にお父さんは入っているのか・・
たぶん入っているんだろうなぁ(笑)


明日は事務所のメンバーの配慮で
お休みを頂きました


月曜日運動会の振り替え休日だという次女と
デートの約束をしました

僕も小学生の気分に戻って
ひっそり貯めた机の上の500円玉の貯金箱を明けて
キッザニア東京に行く予定

僕は
カエラちゃんもニュース番組も好きですが
いつでも明るく一生懸命な
二人の娘が大好きです






地方で、事務所で頑張るスタッフ・選手の分も
明日はきっちり休んで&楽しんで月曜から頑張ります!
(!!気がつけば月末だ・・汗)







eijitosaka at 00:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年09月27日

日付変更線

リリース

●テレ玉にて放送中『大日大戦』放送時間の変更

この度、テレ玉にて毎週火曜日24時より放送されています
『大日大戦〜BJW DEATHMATCH WARS〜』が
10月より放送時間が30分繰り上がり23時30分〜放送となります
放送時間が30分早くなり、さらにより多くの方々に視聴して頂けたらと思います。
また大日本プロレスでは、只今新規のスポンサーを募集しております
お問い合わせは大日本プロレス事業部まで

●テレ玉『 大日大戦 』高視聴率&放送枠繰上げ記念大会

大日本プロレス 桂大会開催決定!

日時:11月1日(土)開場16時30分、開始17時
会場:埼玉・桂スタジオ

※桂大会開催を記念して大会当日
入場者先着100名様にテレ玉グッズをプレゼント

また大日本の通販でお申し込みの方には、
大日本プロレス特製ストラップをプレゼント!
※プレゼントはなくなり次第終了させて頂きます


・・・というようなリリースを本日させていただきました

しばらくお互いの日程の都合で開催できなかった
桂大会の久々の開催とあわせ
デレ玉での番組が23時30分からに変更となる
嬉しいお知らせ


僕個人として
時間が繰り上がることで多くの人に見ていただく
ということはもちろん重要なことではあります

しかし更に言えば大日本プロレスという団体が
そのような時間に開催されることで
より多くの人にプロレスというものに理解を深めてもらえればとも
思っています


もちろん登坂=大日本でもなければ
大日本プロレス=プロレスだとおこがましく思っているわけではありません
あくまで僕個人の思いです

ただ目の前の過激さだけでなく
リング上にある戦いの真意や思いを少しでも多くの人に伝えることが出来たら。
決して今の身の丈にあったことだとは思っていませんし
こちらの力不足もあって、その思いが届かずに
違った形で伝わってしまう怖さもあります


それでもたくさんの人の協力と応援で実現した放送時間の繰上
たった30分だけれども
正確に言えば時間だけでなく日付も一日繰り上がり
日の日の最後の時間にかじりついて頑張りたいと思います

是非皆さん サムライティービー同様
テレ玉での大日本プロレスの中継番組を応援よろしくおねがいします


後記

“大日本プロレスでは、只今新規のスポンサーを募集しております”

・・本文にも増してこちらも真剣です(苦笑)


eijitosaka at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

大ピンチ

つい先ほど某格闘専門チャンネルからファックスが届いたのですが・・


役職復帰後初となる難題が書かれていました


ピンチです
このブログ取り留めのないことばかり書いていますが
それでも思わせぶりなことを書くのは好ましくないと
思って更新しているのですが・・・


いやはやピンチです


来週の土曜日僕はハマプロの開催前に
燃え尽きて、いや固まって、いやそれも違う
地面に溶けているかもしれません


はてしなくピンチです


このまま連絡が取れなくなったらそれが原因と思っていただいても
いいくらい


ピンチです


明日朝までの締め切りの原稿が手につきません
それぐらい


大ピンチです


当日まで開き直れるか直れないかそれが問題です(脂汗)






eijitosaka at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
あしあと
大日DVDはいかが・・
BJWグッズ画像
本ブログパーツの提供を終了しました
画像
livedoor 天気