2008年09月16日

高岡〜横浜〜東京

昨夜高岡〜みんなより一足早くトラックで帰ってまいりました

途中運転は交代交代で・・・

なんて思っていたのにくだらない話を延々と続けてしまい
気がつけば東京に、食事休憩以外は無責任にトラックのキャビンで笑って
結局1度も運転をせずに帰ってきました

そのスタッフの分も今日は頑張らなくては(笑)


先日から僕の頭にあった階段が見えなくなりました


今までは、今の自分が登っていかなくてはいけない階段があって
それが後ろから崩れていイメージで頑張っていました
それは

= その時期までに習得や達成していなくてはいけない場所や事

であって
僕の中では一生懸命走っていたのですが
気がつけば階段が駆け上がったそばから崩れていく
そんな余裕のない気持ちで時間や季節に追われていた気がします


もちろん今もそれには変わりが無いのですが
最近はその階段さえ見えなくなり
何か自分が手を伸ばしたり足を伸ばしたりすることで
今まで暗闇だったところに階段だったり床が出てくるような
そんなイメージになっています


暗闇の中、長野あたりの澄んだ空気の下で車を走らせていると
満点の星が僕を包んで
そんな日々のイメージが現実になったかのような錯覚を覚えました


・・チョット現実的な話しからだいぶ離れてしまいました(笑)

ということで本日はこれから東京に移動
昨夜の移動は楽した分頑張って働いてきます








eijitosaka at 13:01│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by コンドル   2008年09月17日 11:00
月Fの盛岡大会でデスマッチヘビーのタイトル戦なんですね。昨年月を最後にホール大会でデスマッチヘビーのタイトル戦をやらないので 来月のホール大会でやるのかと期待してました。もぅホールではやらないんですか?
2. Posted by みい   2008年09月18日 13:02
崩れてしまったと思える階段も、登坂さんの軌跡としてちゃんと残っていると思います。私も「目の前にある階段」というものが全く見えなくて、霧の中を手探りで歩いているようです。でも、登坂さんから発信される心の声は、まるで仲間からの掛け声のように嬉しく感じます。星空は素敵ですよね。夜、窓を開けて静かに眺めている時は、とても幸せです♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あしあと
大日DVDはいかが・・
BJWグッズ画像
本ブログパーツの提供を終了しました
画像
livedoor 天気