ブツリブログ

栄光学園物理研究部 公式ブログ

2016年度夏合宿

こんにちは。66kのSです。3回更新をお休みさせていただきました。今回から復活です。

さて、題名にもある通り、先日夏合宿が行われました。合宿についての記事を誰が書くか(合宿責任者なのか広報なのかキャプテンなのか他の部員なのか…)がいまいちはっきりせず、誰かが書こうとしていそうなので、元合宿責任者として、とりあえず何か語ってみようかと思います。

私は去年度の合宿の運営をしてきたのですが、今回の合宿も大変な点がありました。まず、宿泊場所が大きく2つに分かれているということです。今までは離れていても数十メートルほどでしたが、今回は数百メートルほど離れ、情報のやり取りに苦戦していました。また、参加人数は前回の冬合宿より少ないものの、発表人数が多い(69期が中2となって、発表義務が課せられた)ため、ほとんどの発表を分科会としてやることにもなりました。この点に関しては、現合宿責任者がうまくまとめてくれたと思います。

炊事に関しては、前回の冬合宿でお好み焼き&焼きそばを作るのに3時間以上かかった反省から、鉄板を多く使用してどんどん焼いていったり、分担したりして、2時間で作り上げました。2日目のカレーは、雨の中、積極的に動いてくれたおかげで、1.5時間で完成しました。材料を受け取って20分後にすべての材料が切り終わったのには驚きました(o_o)。スープカレーにならないように水を1割ほど減らして後から足しながら作ったのも正解だったと思います。

今回も初めてのことが多くあり、合宿責任者もよくやってくれたと感謝しています。その中で、特に炊事で少しはサポートできていればと思います。

今を時めく地学班(1)

地学班のTです。
先日物理部合宿が行われました。
研究発表の場で、S先輩よりブツリブログを書いてほしいとのお触れが出されましたので、続く限り地学班の活動を紹介していきたいと思います。
(地学班の活動は、若干プライベートと混ざってくるところもあるので、ご了承ください)

というわけで、今日は先日の物理部合宿についての記事です。
同期のPが合宿責任者になってから初めての合宿でした。
S先輩の手助けを受けながらも、副合宿責任者のKとも協力しながら、よく働いてくれたなと思います。
ありがとうございました。

研究発表では、地学班では、僕が「台風観測ネットワークの進展について」を、Pが「黒い石と薄片制作について」を、後輩のHとMが「食変光星の測光」についてを発表しました。
生徒や先生方とのディープな質疑応答も行われ、みんな、良い刺激を受けることができました。

天気は一日目は晴れ、二日目は雨、三日目は曇りでした。
肝心な夜の天気は、一日目の晩のみ晴れでした。
今回の合宿では、まだ星の撮影を実践したことのない地学班の後輩、MとHに星の撮影の練習をしてもらいました。
前述のとおり、MとHは「食変光星の測光」というテーマで発表していますが、その研究で使われて画像は、自宅で僕が撮影した画像でした。

まずはお手本で僕が夏の大三角をとりました。
そして二人にピントとか、撮影設定とかいろいろ教えながら同じ構図で夏の大三角をとらせました。
その後、北の空に出ていたカシオペアを「画面いっぱいに入るように」という条件を与えて撮影させました。
すると、赤道儀をつけていなかったので、30秒露出でも、見てわかるほどカシオペアが移動している画像が撮れました。
日周運動を実感してくれたかなと思います。

これで後輩は一通りの星の撮り方を知ることができたかなと思います。
後は何回か練習させて、一人でセッティングからできるようになれば、いいですね!
そして、いつの間にか自分も後輩に教える世代になっていることに、びっくりしました...

栄光祭Tシャツのこと(2)

 こんにちは。66KのSです。8月になりました。科学の甲子園ジュニア県予選に出場する部員はそろそろ緊張し始めるのでしょうか。是非頑張って欲しいです。

 さて、栄光祭Tシャツについてのぼやきを語るシリーズ第2弾です・・・。

 そういえば今年、部員(中1〜高2)の人数が100人を越えました。去年は95程度でしたが、多いことに変わりなく、去年の栄光祭Tシャツの発注は80近くにのぼり、割引料金になってたりするのですが、そんなことより、栄光祭が終わった後もTシャツを着てくれている主に69kの部員が多くて、うれしく感じます。やはり、作ったTシャツを着てくれるっていいですね〜。家で休日とかに着てくれてる人もいるのでしょうか・・・?

 もうすぐ合宿です。夏合宿は暑いため、Tシャツで過ごす部員が多く、例年栄光祭の部展のTシャツを持ってくる人も多いです。去年は顧問の先生が着てきましたからね・・・!!

 部員だと中2〜高3まで買い続けると5枚の物理部のTシャツを集めることになります。私は今でも過去のものも着ています。外出時はほとんど着ませんけど・・・。

 部員でデザインとかに興味がある人はぜひTシャツ制作やATTOデザインをやってみてください。

栄光祭Tシャツのこと(1)

 こんにちは。66KのSです。最近あまり暑くなくて快適です。まあ部室のエアコンはこのような微妙な温度だと寒い人と暑い人が設定をいじくりまくってたまに冷房20℃とか暖房28℃とかになってたりすることも・・・。

 さて、題名にもあるとおり、今年の栄光祭Tシャツについて少し語ってみようかと。

 今年のTシャツデザインはすでに広報がTwitterに写真を載せておりますので、そちらをご覧下さい。

 栄光祭Tシャツというものは、物理部に関するものでいうと、物理部展の構成員がだいたい着用しているものです。お金がかかってしまうものなので、購入は自由ですが、毎年8〜9割の部員が購入しています。注文は毎年、暗黙の了解でキャプテンが行いますが、デザインは得意な人がやることが多いです。しかし、今年は得意な人が見つからず・・・(T_T) 苦手な私がやることに・・・。絵、というよりは、図形といった方がいいと思いますが、こだわったところもあります。

 たとえば、背面右下にあるカレンダーです。2016年の5月(栄光祭が行われた)のカレンダーなのですが、数値ではないものが枠内に入っている、というもの。実は、入るべき数字と関連のある図や式などが入っています。また、一部は数字ですが、思いつかなかったわけではなく、全て図形だとカレンダーだと分からないのではないかと考え、そうしています。

 部員の方でTシャツを持っている人はタンス?から引っ張り出して(!?)、すこし眺めてみてはいかがでしょうか。

いよいよ夏休み!!

 こんにちは。66KのSです。投稿設定を21日にしていました・・・。申し訳ありません。

 さて、明日から夏休みです。1学期もいろいろなことがありました。私の印象に残っているのはやはり栄光祭です。仮設校舎での実施、それに伴うトラブル、ドーム一部行方不明、投影機故障などなど、大変なことが多くありました。他にも、70kの入部がありましたね。多くの希望者がいて、一時は抽選かと思われましたが、最終的に19名という許容範囲になり、無事入部することとなりました。

 この後には、合宿が待っています!! レジュメ・レポートはATTOに記事を書いていない、もしくは合宿に参加する人が出すはずなのですが、あまり提出されていないらしいです。ちゃんと出しましょう。

 (来週以降、毎週1回更新できるネタがあるだろうか・・・泣。もしかすると更新の間隔が開くかもしれません・・・。)
秀逸な記事
日光で湯を沸かしカップ麺を食うプロジェクト

59期が物理部クオリティ全開で行ったプロジェクトを記事にしたもの。論理展開が明確で、誰もが楽しく読める記事です。

Comments
About Us

栄光学園物理研究部のWeblogです。
公式Webサイトへもどうぞ。


(移転に伴いリンクを張り替えました)

物理研究部twitter:こちら

物理部への問い合わせについてはeikophys @ gmail.comへどうぞ
(@の両側のスペースは消してください。スパム対策です)
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ