待ちわびたぞ黄色おおお!!
bbier
緑なんてなかった、と言いたくなるほどの圧倒的ひまわりパワー。

色々と描写が雑だったり展開が早かったりはするけれど、だからこそ成しえたこの4話目にして黄色さんフルパワーなので、個人的には支持したいです。さすがはクエイサーを生み出した御人に御座います。

緑ことわかばも前回と比べれば馴染んだおかげか随分キャラクターが良くなっていましたけれどね。女の子らしい服をなぜか持っていた点はもちろん、ひまわりに若干引いていた場面からはこの子にも苦手とかあるんだなという人間味を感じられて良かったです。

他にも前回と比較して良かった点としては、ひまわりのキャラが展開に活きていたところです。どのみち出会ったばかりの娘とその回でドッキングするわけですから、超頭脳を持っているひまわりだからこそドッキングができた、という見解を匂わせたことでわかばの時よりもしっくりきました。

そして念願のドッキング。今回も可愛らしい大人化で素敵だった一方で、目玉であるこれに関しては胸的な意味で物足りないというかあの世界観の物理法則が乱れている感が否めなかった。なぜあかね+ひまわりのビビッドイエローが+あおいのビビッドブルーと同じ胸のサイズなんだ!ブルーとグリーンとの差のようにブルーとの差をイエローにも与えるべきじゃないのか!見事な揺れを期待したのに!

とか思っていたらEDが裸でした。胸は完成形なので普段もドッキング状態も変わらないとは…その発想は無かった、ひまわりは色々と才能があって恐ろしい子…!なんて話はともかく、デュエットED曲の中でもこのラップが一番好きでした。次からは色々と変化するとの情報も得ましたが、ブラック真礼さんがどう絡んでくるのか期待です。