信州・飯島町 営農センターだより

長野県 飯島町の農業振興を行う「飯島町営農センター」の公式ブログです。

平成27年度に、道の駅や直売所に出荷できる農家を育てることを目的に野菜栽培者を育てるグループが発足しました。
普段は町内4地区でそれぞれ活動を行っていますが、今日は合同で講習会が開催されました。

はじめに上伊那農業改良普及センターの職員から講義を受けました。
DSCN5654
DSCN5664

講義の後、トマトときゅうりの接ぎ木の実習に移りました。

DSCN5668
DSCN5677

茎が細く、みなさん悪戦苦闘していました。

今後の野菜づくりの参考になったかと思います。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。


4月に入り、本格的な農業のシーズンがやってきました。

今年度から飯島町では、2人の地域おこし協力隊の方に農業振興の活動をしてもらいます。
飯島町は花き栽培が盛んです。協力隊の活動内容の1つに、新テッポウユリの産地再興があります。
ということで、今回は新テッポウユリの種まき作業におじゃまさせていただきました。
種には上下があるそうで、確認しながら1つひとつまいていきます。
DSCN5616

DSCN5626
きれいな花が咲くのが待ち遠しいですね!


随時、協力隊の活動も紹介していきたいと思います。

元気な農業・農村を切り拓くための集い、いいじまむら夢楽塾を開催します。
4c_いいじまむら夢楽塾2015
ちょっと衝撃的な名前ですが…中身は至って真面目なイベントです。
冬場に農業に関わる方・興味のある方に集まって頂いて、話しをしたり勉強をしたり、美味しいものを食べたりしております。ちなみに前身のイベントも合わせて30年ほどやっております。

今年は営農センターができて30年!という事で記念式典も開催する予定です。

3月5日(土)午後1時から どなたでも入場できます。
懇親会が1,000円の会費制となります。

会場は飯島町文化館です。

↑このページのトップヘ