明るい曲調、軽快なテンポ。ファンファーレのように調子よく歌いたいところですが、やっぱりよその言葉なのでちゃんと喋るのがむずかしいです。自分では結構言っているつもりなのだけれど、語尾の子音はなかなか外には聞こえないようですね。HerrもHerrnも、みんなおんなじ「へー」と言っている人が一人いると、ちゃんと発音している人の10人分の子音を消してしまうそうですよ~。これは大変!いくら団員がいても足りない。相当腹筋を使ってやっとOKが出ますが、連続で何回も繰り返し出てくるので、全部完璧にこなすのは至難の業。腹ごしらえが足りなかったりすると、途中でへたばって「へー」になってしまうので気をつけましょう。続く4番は、如何にもメンデルスゾーンらしい、穏やかで心に沁みるいいメロディーが登場。楽しみですね。新しい仲間も増えてきてこちらも楽しみです。