「くちびるに歌を」いい曲です!!聞いても歌っても感動します!ということで勇んで練習を始めてみたら、これが結構難しい。予想できる範囲外に音が動くことが多く、ジェットコースターに振り回されてしまいます。音を探しながらだと全然テンポが上がっていかないし、予想外の和音がさらに変な居心地になって、う~音痴になりそう・・・パート単独では取れる音が全体の中で行方不明になったり、なかなか苦戦して、結局メンデルスゾーンの練習はお預けとなりました。2月11日には音楽堂で歌うのですから、もうちょっとイメージができていないと顔も上がらないし、バラバラになってしまっては大変。来週もう1回練習があるので、なんとか形にしたいですね。もう少し音がわかってくるとじわじわと感動が湧いてくるはず。湘フィルのレパートリーにこの曲が入るなんてとてもうれしいです。珍しく日本語だけれど、一応得意なはずのドイツ語も入っているし。合唱祭やクリコンも楽しみですね。来週は見違えるようになって本番を迎えましょう、ぜひ!!