Nanie の復習です。なかなかに手強い。音もリズムも予想したところにいかないし、予習をしても、一斉に歌い始めると音を見失い、混沌としたカオスに突入してしまいます。でも、ゆっくり丁寧に練習していくと、お隣で男声が同じ音を歌っていたり、ぶつかっている音がきれいだったり、少しずつヒントが見つかってくる。美しい水流がだんだんざわざわと荒れてくるような感覚は、歌の内容に伴っているのかもしれない。ただ音が濁っているだけだったら悲しいけど・・・。もうちょっと根気よく音取りしましょう。「くちびるに歌を」は、だいぶ歌えるようになってきたけれど、デリケートな音量変化がまだまだですね。楽譜を離して気持ちよく歌ってしまったら、主役のパートを押しつぶしてしまって・・失礼しました。怖いお母さんに連れまわされてる感じになってしまってはいけませんね。細かいところも含めて覚えないと暗譜になりません。みんなで心がけましょう。きっと心に響く演奏になります!