今週もNanieのカオスの部分を集中練習。お恥ずかしい話、初めのうちは自分の音だけを間違えないように必死でみているので、視野がホントに狭い。少しずつ分かってくると、他のパートがどんな音を出しているのかが聞こえてくる。あら~同じ音出していたんだ、ぶつかっているけどこの緊張感がいいなぁ、などなど、だんだん楽しみが増えてきます。そうすると全体の音もこなれてくるのが不思議というか面白いですね。一つのパートのフレーズをさらに細かいパーツに分解して繰り返すという、手取り足取りの練習が根気よく続けられると、さすがに頭に刷り込まれてきます。ぎゅーっとした緊張から解放される、難しいところが実はとても美しい場面なのかもしれないですね。次も今日できたところから始められるといいのだけれど・・・。次回も新しい発見を求めて楽しく歌いましょう。