10月だというのに真夏のような暑さ。しかもエアコンが壊れているというので、窓を開けての練習となりました。ビュービュー入ってくる風は潮風っぽくてゴミが目に入るし、救急車のぴーぽーが微妙な音程を通過するし、なかなかの環境でしたが、練習は集中していました。
茅ヶ崎の合唱のつどいやクリコンで歌うverleich、久しぶりでしたが、男声が朗々と歌い始めてちょっとぞわぞわしました。う〜ん、やっぱりいい曲主題がひととおり提示された後、内声が動いて広がりやふくらみを作っていくあたり、こういう動き好きだなぁ。音量を上げていく前のピンポイントの音の入り口がきゅっと揃うところとか、ほんと気持ちいいです。。
もう1曲は讃歌10番の速いところ。狭い会場でみんなフルパワーで歌うので、わんわん音が渦巻いていました。
佳境に入ってきましたが、ご近所迷惑だったかもしれないですね・・・
次回定演の曲目が発表になりました。引き続きメンデルスゾーンの名曲、「エリア」です!とろけそうないい曲がいっぱい。まだ讃歌本番がこれからですが、楽しみです。このところ懐かしい名曲巡りで、嬉しい反面、新しい曲にもチャレンジしたい気持ちもうずうず。贅沢かな