今回紹介させていただきますのは大分県のD様邸です。
ホームシアターは以前シアターを導入していただいておりまして、今回は話題の4Kプロジェクターへ買い換えて頂きました。完成したシアターがこちら!
IMG_2057

D様は3管式プロジェクターからJVC製「DLA-HD950」へ買い換えていただき、そして今回はJVCの4Kモデル「DLA-X700R」を導入していただきました。
天井吊り下げ位置も今までの位置より、後方へ移動させましてKIKUCHI製天井吊り下げ金具「SPCM」で固定しました。
IMG_2052

配線・電源も移設し、天井・壁の中を通線しています。

そして、プロジェクターの買い替えと一緒にインチアップも!
OSプラスe社の張り込みスクリーン140インチサウンドスクリーンを導入していただきました!
これまでは、スピーカーの設置位置の兼ね合いから110インチのスクリーンで楽しんでいただきましたが、サウンドスクリーンにする事で、スクリーン裏にスピーカーを設置でき、最大サイズの大きさで楽しめるようになりました。
30インチの差は体感的に凄く大きいです。 インチアップの効果にD様にも喜んでいただきました。
IMG_2047

下記の写真はスクリーン裏側の様子です。左がスクリーン右にスクリーン裏にあるスピーカーです。
IMG_2048

せっかくですから、調音対策も行いました。 手頃な価格で効果絶大のSOUND SPHERE製調音材をスクリーン裏・天井・お部屋のコーナーに設置しました。
IMG_2054

クロスにマグネットをホッチキスで固定して簡単に取付けれます。 音量を上げると各スピーカーの音が喧嘩してしまう状況をこの吸音材が救ってくれます。
IMG_2056

プレーヤーも話題のOPPO社「BDP-105JP」へ買い換えていただきました。
プレーヤーにネットワークオーディオが楽しめる機能も付いていますし今後のアップデートのことも考え、離れたリビングから有線でLANをお部屋まで通線しました。 これで、別のお部屋にあるBLU-RAYレコーダーの録画番組もLANを介して楽しむことができます。 ホームシアターにLANは必須ですね!!
IMG_2051

D様、ご購入ありがとうございました!!