ホームシアター専門店「EioN(えいおん)」ブログ

福岡・天神のホームシアター専門店「EioN(えいおん)」 のスタッフブログです。

ホームシアター施工例

効果抜群! 吸音材!

今回は吸音材を納品させていただきましたお客様宅をレポートさせていただきます。
9.1chシステムを導入していただき、気になってきたのが・・・ 音の反射音。
音量を大きく上げるほど、音が喧嘩してるようにゴチャゴチャになって聞こえてしまう・・・っということで、当店で絶賛販売中の超簡単取付の吸音材「サウンドスフィア」を導入させていただきました。

本当に取り付けは簡単! 付属していますマグネットシートをホッチキス等で壁に取り付け!
_1100897

吸音材の背面にも同じくマグネットシートが固定されています。
_1100895

_1100894

それを重ね合わせて固定で完成!
P1100875

片手で楽々持てる重量なので、この強力なマグネットの貼りあわせでしっかり固定できます。

お客様宅には平面状の「TILE」の他にコナーに設置する「POST」、角に設置する「PYRAMID」を取り付けました。
P1100868

P1100880


設置後、いつもより大音量で試聴していただいても、音がクリア! 各スピーカーからセパレートに一音がズバッと聞こえてきます。 サラウンドも後ろから横からはっきりと音の移動感を耳で追える状態になりました。
この吸音材「サウンドスフィア」、効果も素晴らしいですがお値段がリーズナブルな点も人気の秘訣!
カラーバリエーションも豊富なので、是非ご検討してみてください。
当店は更にお求めやすいお値段でご提供中です!!

■ サウンドスフィア http://www.cosmo-project.co.jp/soundsphere_top.html

吹き抜けリビングに140インチホームシアター!久留米Y様邸

今回ご紹介させていただく久留米にお住まいのY様邸です。
以前より100インチスクリーンでホームシアターを楽しんでいただいておりましたが、思い切って機器のリニューアルをしていただきました。 
まずはシアター完成写真から!!
P1100015

写真でわかりますが、リビング吹き抜けの高い位置にスクリーンを設置しています。
このままでは首が疲れて大変そう・・・ っと思われるでしょうが、視聴されるポジションが2階の吹き抜けから迫り出した場所なのです!!
その場所からスクリーンを眺めると・・・
P1090998

いかがでしょうか? スクリーンの位置がバッチリですね!
以前は100インチスクリーンでしたが、距離がある為に小さく感じられていました。 そこで今回は、壁面に収まる最大サイズの140インチ電動式スクリーンを導入! OS製「SEP」シリーズのスクリーンで、生地は明るく外光にも強い「ウルトラビーズ・プレミアムグレー(BU202)」です。
P1100011

吹き抜けを上手く活用されてるので、これからホームシアター導入を検討されている方はいい参考になると思います。
P1090997

P1090994

フロント・センタースピーカーは、お客様自作のスピーカーです。お部屋の雰囲気にピッタリの木目調で、専用に作られたかのような佇まいですね。 配線は、幅木のような木板に溝を作っていただき、見えないように工夫されています。
P1100002

大画面を映し出すプロジェクターはJVC製「DLA-X30」です。力強い絵作りで、発色が鮮やか!リビングシアターに人気のモデルです。 天井吊り下げ金具はKIKUCHI製「SPCM-A」です。アクリル仕上げで見た目も拡張性も優れています。 プロジェクターを取り付けました天井には、コンセントや映像ケーブル、更にはプロジェクターを固定できる強さもありませんでしたが、弊社にて天井補強と電源の確保、映像ケーブルの天井・壁面内の通線を行っています。
P1090985

サラウンドスピーカーは、お手持ちのECLIPSE「TD307」を設置しています。
Y様自ら設置された棚に設置しました。
P1090988

写真にはありませんが、AVアンプはDENON「AVR-X2000」、BLU-RAYレコーダーはPanasonic「DMR-BRT250」です。
深夜・早朝に映画を楽しまれるということで、SONY製バーチャルサラウンドヘッドフォン「MDR-DS7500」もセッティングしています。 音はヘッドフォンでも大画面は迷惑かからないので、この組み合わせもオススメです!!
Y様、ご購入ありがとうございました。

全部コミコミ60万円以内で完成のホームシアター!熊本県M様邸

ホームシアターといえば「高額」とイメージお持ちの方、多いのではないでしょうか?
そのイメージで導入をあきらめる方も多いかと思いますが、お手頃価格でも大画面&サラウンドシアターは構築できます!!
今回ご紹介させていただく熊本県のM様邸は、コストを抑えて抑えて・・・インストール・取付費用込みで60万円でお釣りが出る金額で導入させていただきました。 早速ご紹介させていただきます。
 
まずは大画面の要であるプロジェクター。画質は最低でもフルハイビジョンをオススメさせていただきました。
大画面で且つ美しいと映像と感じていただけるのは最低でもフルハイビジョンは欲しいところです。
そこで選定したモデルはMITUBISHIのDLPプロジェクター「LVP-HC3800」です。
P1090823

残念ながら3D表示はできません。そして、設置に有利なレンズシフト機能も搭載されていません。
画素数を削りながらスクリーン画角へ合わせる台形補正機能を使用しての設置になりますが、この機能を使いすぎると画素が減って映像が荒くなります。 今回はスクリーン位置とバランスを取りながら、台形補正を極力使わなくていいポジションに設置・設定しました。
P1090824

スクリーンはGRANDVIEW社の100インチ手動式タイプです。手で上げ下げする手間はかかりますが、電動式スクリーンよりお値段をおさえることができます!
スピーカーは、ECLIPSEの「TD307MK2」を5台、それにFOSTEX製サブウーハー「CW200A」を組み合わせた5.1chサラウンド環境を実現しています。
お値段はおさえてもクオリティーは高める。ここが専門店の腕の見せ所です。デザインもECLIPSEなら卵型でカワイイです。
P1090832

P1090834

配線も目立たないよう、事前打ち合わせの空配管で見えない工夫を取り入れています。
P1090829

スクリーンの前にフロント・センタースピーカー3台を天井吊り下げ
P1090831

AVアンプは写真に小さく写っていますが、ONKYO「TX-NR626」です。 写真の段階では仮設置なので床置きしていますが、後日TVラックに収まりました。
このモデルはHDMI出力が2系統ありますので、プロジェクターとテレビを併用される場合は是非ご検討いただきたいモデルです。
P1090828

P1090825

大画面映像とスピーカーの音響機器、そして施工費を含めてこの価格です。 大きなテレビを買おうと思ってる金額と同額程度で臨場感溢れる音まで付けれるんです!!
当店は県外でも多くのシアター実績がございます。
お気軽にご相談下さい。
M様、ご購入ありがとうございました!!

BGMだけの施工もお任せ下さい。大野城市I様邸

ホームシアターほど大規模じゃなくても、当店は取り付け工事を承っております。
今回ご紹介する大野城市のI様邸は、リビングとダイニングキッチンで音楽を楽しめるシステムを導入させていただきました。
リビングのテレビラック内にDENON製ネットワークプレーヤー「RCD-N8」をセット。
P1090190

CD内蔵ネットワークプレーヤーで、CDの再生はもちろんiPhone等のAPPLE製品と音楽のワイヤレス転送ができるAirPlayもできます。 その他、テレビの音声も接続していますので手元でクリアなテレビ音声が楽しめます。
その他、お手持ちのレコーダーなどもセットさせていただきました。
P1090191

スピーカーはSpeakerCraft社の天井埋め込みスピーカー「Profile AIM7 Three」を4台セットしています。
仕様用途としてはリビングに2台、ダイニングキッチンに2台セッティングしていまして、それぞれボリュームコントローラーを壁面にセットしています。 音量の調整は照明のスイッチと同じように壁面のスイッチでコントロールできます。
P1090192

将来的にはホームシアター用のスピーカーに転用できる位置にスピーカーを配置しています。
音楽に包まれた空間作りも是非当店へお任せ下さい。
P1090194

I様、ご購入ありがとうございました!!

スピーカーを天井に取り付けてきました!! 朝倉郡H様邸

以前にプロジェクターとスクリーンをご購入・取付させていただいた朝倉郡のH様宅へスピーカーを取り付けに伺いました。
フロントスピーカー・センタースピーカーはECLIPSE製「TD510MK2」を天井に固定しました。
スクリーン用の折下げ天井に固定するのですが、高さを微調整する目的で木片に白色のカッティングシートを貼った部材を挟むように固定しています。
IMG_2280

スクリーン映像とスピーカーが干渉しないベストなポジションに固定できました。
IMG_2281

サラウンドスピーカーは天井裏に入り、補強を施して取り付けました。
IMG_2282

配線は全て天井裏を通し、壁の中は既存の空配管で通しています。
IMG_2283

AVアンプも新規でご購入いただきました。PioneerのSC-LX76です。
IMG_2284

大画面になるとサウンドのスケールも大きくしないとバランスがとれませんよね。
H様、ご購入ありがとうございました。

お昼は、H様のご紹介でラーメンの隠れ名店「太陽軒」へ!
アルカリスープが美味でした!
IMG_2277
IMG_2278
IMG_2279

分譲マンション&入居済みでもホームシアターは導入できます!

今回ご紹介させていただくホームシアターは早良区のK様邸です。
既にお住まいのマンションにホームシアターを導入したいとご相談を受け、現場下見をさせていただき大画面シアターを導入させていただきました。

新築と違い、生活されているお部屋に取り付けになると「できること」と「できないこと」を下見で判断する事が重要になります。 K様宅は天井裏に十分な高さが無く、すぐにコンクリートの躯体がある構造で、このままでは配線が露出してしまいます。
そこで、できる限り配線を見せない方法として「モールでの配線」と「見えにくい箇所での配線」を組み合わせました。
まずは大画面を投影するプロジェクターの設置です。天井固定に関しましては、マンションですからコンクリートの躯体からアンカーボルトで吊り下げます。プロジェクターはJVCの4Kモデル「DLA-X55R」です。
P1090141

サラウンドスピーカーはMonitor Audio製「APEX10」を天井吊り下げ設置しています。P1090144

プロジェクターとスピーカーの配線を1本のモールで通すことで、見た目を良くしています。
P1090137

しかし、モールでもできるだけ見せたくないですよね。 そこで、目を付けたのがカーテンボックス!
カーテンの開閉に影響が出ない位置に配線を通していきました。 覗かないと見えない部分です。
P1090145

P1090147

スクリーンを取り付ける場所も下見の段階で確認しています。 大きなスクリーンケースではエアコンと干渉することが予想されましたので、ケースサイズがスリムなKIKUCHI製電動式スクリーン「SEシリーズ」を選びました。
スクリーン生地は、4K対応の新製品ホワイトマット アドバンス キュア(WAC)120インチです。
P1080989

P1090135

メインスピーカー・センタースピーカーもMonitor AudioのSILVERシリーズで統一、サブウーハーはコストを抑えるためにMonitor AudioのBronzeシリーズで組み合わせました。
P1090149

再生機は、テレビも録画できるPanasonicのBLU-RAYレコーダー、AVアンプはDENON「AVR-3313」の組み合わせです。
P1090152

P1090153

完成後、早速お子様が興味津々!! 好きなアーティストをYOUTUBEで見たいとレコーダーのネット機能で楽しまれていました。
P1090148

既存のお部屋でもホームシアターは取り付けができます。 当店では、できる限り配線を見えないよう考慮しながらセッティングさせていただきます。 ぜひ、お気軽にご相談下さい。
K様、ご購入ありがとうございました!!

鹿児島へホームシアターを納品してきました! A様邸

今年最初の冬将軍到来で福岡でも初雪を観測した11月末、温かい鹿児島県のA様の新居へホームシアターを納品してきました。
九州新幹線を使うと博多-鹿児島間が最短1時間19分と時間的に近くなり、近年多くのご依頼を頂くようになった鹿児島県!! 今回ご購入いただいたA様は、当店へ数回ご来店頂き設計士さんの助言を頂きながら完成したホームシアターになります。 でわ、早速ご紹介させていただきます。

2階リビングに入ると目に入るのが、作り付けの機器収納ラックです。
ラックの寸法は事前に設計士さんと打ち合わせ済で機器も問題なく収納できました。
P1100433

AVアンプはDENON「AVR-X4000」、BLU-RAYレコーダーはSONY製です。
その他、任天堂Wiiを接続していますが、接続する機器を最小限に絞ることにより操作を簡単にしました。
P1100432

メインスピーカーはMonitor Audio「SILVER RX CENTRE」、サブウーハーもMonitor Audio「BRONZE BXW10」を新調していただき、同じくラック内に設置しました。サブウーハーの底面を床にしているのは、ラックの共振を低減させる為の工夫です。
P1100452

テレビとメインスピーカーはこれまでお使いだった製品を利用しています。 愛用されている機器を取り入れて、予算を抑える事にも一役買っています。
P1100433

P1100436

P1100437

プロジェクターはフルハイビジョン・3D対応のEPSON「EH-TW6100」をKIKUCHI製天井吊り下げ金具で固定しています。 その両側にはMonitor Audio「APEX10」を2台、サラウンドスピーカーとして天井吊り下げ設置しています。
P1100441

P1100440

P1100442

P1100445

P1100446

天井から100mmの特注ポールで取り付けているので、圧迫感も少なくすみました。
P1100448

P1100449

スクリーンはOS社製100インチ電動式スクリーン「SEPシリーズ」です。
P1100454

P1100457

P1100459

A様は映画も音楽も大好きで、エアーチェックされたライブラリーが棚一杯に整頓されていました。 
P1100444

そしてトイレは、海外から取り寄せされた壁紙でとってもオシャレ!!
P1100439

毎日、自宅の映画館で好きな作品を楽しめる環境は、本当に素敵ですよね!!
A様、遠方よりご用命いただき誠にありがとうございました。

150インチシネスコサイズのサウンドスクリーン!!

今回ご紹介させていただきますお客様は久留米市のT様のホームシアターです。
以前よりオーディオを楽しまれており、新築にあたって専用シアタールームを導入されました。

専用ルームなので、防音も施されています。 迷光対策として天井・壁のクロスも暗めにしていただきました。
そして、コダワリは電源にも! 専用の電源回路200Vをシアタールームに引き込み、専用の分電盤から機器に電源供給しています。 音・映像へ一切の妥協なしです。
お部屋正面はオーディオ専用のスピーカーとパワーアンプ、そしてシアター用のスピーカーとパワーアンプが陳列しています。壮観な眺めです。
P1100391

P1100390

照明を落として・・・
P1100388

降りてくる電動式スクリーンは150インチシネスコスクリーンです!! しかも音を透過するサウンドスクリーンを導入していただきました!! 限られたスペースで大画面を実現する方法としてシネスコスクリーンとサウンドスクリーンの組み合わせは最強です!
P1100398

もちろんですが、スクリーンケースも特注でオールブラック塗装しています。
P1100431

照明のコントロールはPanasonic電工のリビングライコンをチョイス。
P1100408

プロジェクターは150インチの大画面で威力を発揮する4KモデルJVC「DLA-X75R」を天井吊り下げ設置しています。
P1100399

ホームシアターに関する再生機やアンプ等の設置にも工夫しています。 プロジェクターのそばに機器収納ラックを造作していただきました。 
P1100405

ラックの正面側がシアタールーム、背面が出入り口の通路に面しています。 機器のメンテナンスで大変な配線ですが、見えると格好が悪い・・・しかし隠蔽すると配線がし難い・・・ それを解決する為、ラック背面に扉をつけました。
P1100410

扉を開けると・・・
P1100412

そして、全ての配線は空配管で通してあるのですが、配線の入れ替えがやり易い様に床の点検口を開けると配管が見えるような仕様になっています。
P1100414

オーディオ機器はお部屋右側に専用ラックにまとめてます。
P1100403


専用ルームだけでも羨ましい限りですが、T様のコダワリはそのほかのお部屋でも!!
まずは寝室です。 テレビを角度調整機能が付いた金具で取り付けました。
LANを使ったDLNA規格対応で、シアタールームのBLU-RAYレコーダーで録画された映像を寝室でも楽しめます。
P1100423

P1100424

SpeakerCraft社製天井埋め込みスピーカー「Profile AIM7 Three」も設置しています。テレビの音声もハッキリ聞き取りやすくなりますし、ネットワークCDレシーバーmarantz「M-CR603」を設置しているのでスマートフォンから音をワイヤレスに再生できるようにしています。
P1100425

次にダイニングです。電話機の横にネットワークCDレシーバーDENON「RCD-N8」を設置。
P1100419

天井にはSpeakerCraft社製天井埋め込みスピーカー「AIM7 DT three」を設置しました。 このスピーカーは1台でステレオ再生ができるモデルです。 スマートフォンからワイヤレスで音楽再生ができますので、奥様が料理中でも音楽を楽しめる空間になりました。
P1100422

最後にリビング! これまでお使いのオーディオ機器をリビングにも設置されています。
ネットワークオーディオプレーヤーOliveで快適に音楽を楽しめます。
P1100427
P1100429

どこでも音楽に映像に囲まれたT様の新居は、夢のようなお部屋ではないでしょうか!?
T様、ご購入ありがとうございました!!

フルHDから4Kモデルへプロジェクターを買い換えていただきました!福岡市H様邸

本日ご紹介しますのは福岡市のH様邸です。
以前導入していただきましたSONY製フルハイビジョンプロジェクターからJVC製4Kプロジェクター「DLA-X55R」へ買い換えていただきました。
P1090195

買い替えと一緒に、天井吊り下げ金具もKIKUCHI製「SPCMA」に買い換えていただきました。 見た目がグーンっとカッコ良くなりました。
P1090197

P1090203

アンプもバージョンアップ! DENON製「AVR-3313」を導入していただき、APPLEの「AirPlay」で感動していただきました!
P1090199

セットアップが完了し操作説明を行った後、映像のデモンストレーションです。
3D映像を見て、またまた感動していただきました!
3Dに関しては様々な意見はあると思いますが、エンターテインメントとして楽しい規格だと思います。
P1090206

H様、誠にありがとうございました!!

鹿児島A様邸 4K映像を楽しめるシアター専用ルーム

本日ご紹介させていただくお客様は鹿児島県のA様邸です。
シアター専用のお部屋を導入していただきました!!

プロジェクターはJVCの4Kプロジェクター「DLA-X55R」です。
KIKUCHI製天井取付金具「SPCMA」を特注の500mmのポールで取り付けました。
P1080928

プロジェクターの両側にはサラウンドバックスピーカーとしてMonitor Audio「Bronze BXFX」を壁付け設置しています。配線も壁面から見えないように出しています。
P1080897

スクリーン側から見るとこのような感じです。ソファーもリクライミングなので、ゆっくり映画を楽しめます。
P1080948

ソファーの両側の壁面にはサラウンドスピーカーとしてMonitor Audio「Bronze BXFX」を壁付け設置しています。
サラウンドバックスピーカーは天井に寄りの高い位置に設置していますが、サラウンドは床から1800mmに設置しています。 これは、ソファーに座られる耳の高さと、サラウンド音声のバランスから高低をつけています。
スピーカーケーブルも壁面から見えないように隠蔽配線しています。
P1080908
P1080910
P1080915

AVアンプはDENON「AVR-2113」、BLU-RAYプレーヤーはDENON「DBT-1713UD」の組み合わせです。
ソファーの後ろに造り付けの収納を作っていただき、設置しました。
映画を見る際に、機器のディスプレイが視野に入らず集中して映画が楽しめます。
P1080917

フロントスピーカーはMonitorAudio「Silver RX6」、センタースピーカーもMonitorAudio「Silver RX CENTRE」、サブウーハーはMonitor Audio「Bronze BXW10」です。
フロントとセンターだけはシルバーシリーズ、サラウンド、サラウンドバック、サブウーハーはブロンズシリーズでコストを抑えています。
サブウーハーの上には、リモコン集中受光部をセットしています。アンプやプレーヤーなどソファーの背面にある為、リモコン操作ができない事を解決しています。
P1080929

P1080938

P1080941

スクリーンは120インチ電動式タイプのOS製「SEPシリーズ」です。シアター暗室なのでケースと生地下のポール共にブラック色のオーダー品です。
照明を落とすと、日常生活から切り離された空間になります。
やはり専用ルームシアターはロマンがあります!!
P1080919

照明を落とすと・・・
P1080953

A様ご購入ありがとうございました!!
南九州のお客様も是非ご相談下さい!!
当店のご案内




福岡県「天神」エリアに店舗を構えるホームシアター専門店「 EioN (えいおん) 」ブログへようこそ。

ホームシアター機器の販売・施工はもちろん、オーディオ・ビジュアル商品も多数取り扱っています。

店内には150・120・100インチで楽しんでいただけるシアタールームを完備しています。

最新サラウンドも体験できます。

オーディオ・ビジュアル機器の販売に特化したお店だからできる「販売価格」と「専門知識」でご来店をお待ちしております


最新記事
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ