January 23, 2006

お知らせ

他のプログサイトへ変更します。遊びに来て頂けるのならばこちらへ・・・


http://eire1991.exblog.jp/

eire2005 at 22:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 13, 2006

アイリッシュ(アーミッシュじゃないよ、アメリカの・・)

5eb9f687.jpg雨模様のシドニーです。


天候も悪いし子供たちは毎日近所の家に遊びに行ったり出たり入ったり・・・
でも腹が空くと必ず家に戻って来る・・・タチの悪い子供たちです。

さて明日からキャンプに1週間に出かける我が家ですが、この雨、雨、雨、雨・・・続きで、さてどうなるんでしょうか?

でも帰って来る週の日曜日は新年会、楽しみです

ネタ切れなので思いつくことがないので旦那の国のアイルランドについて少し。

私自身はアイルランドに住んだ事は一度もありませんが里帰りと称して8回ほど結婚以前から入れると帰っております。

一番長くて3ヶ月の滞在、それは末子君の出産のため。

当時、オーストラリアの移住が決まり旦那君が長年(と言っても5,6年ですが)勤めていた日立の仕事を終え、さーて、移住も決まったべさ、アイルランドにちょっくら帰るかなあ、母ちゃん、んでもってついでに赤坊も産み落としてきたらどうじゃい?(全て英語)

と言う彼の意見で家族4人(当時)ドニゴールへホリデイで帰る。

私は確か妊娠32週前後でダイレクトでイギリス入り(確かバージンアトランテック) ヒースロー空港を腹でかの私はアイルランド行きの飛行機に乗り換え

いやー13時間の飛行はやはりきつく機内では足が
象さんの様になりました。

アイルランドって、昔 私 どこにあるのか知らなかったんです

この馬鹿娘・・・。

旦那と出会うまで(笑)。馬鹿ですねえ・・・笑ってやってくださいな

そんでもって、彼はゲール語をネイテブとしている田舎もんなんです。

最初の里帰りの時は一体何を彼らはしゃべくってるんだかこの馬鹿娘にはさっぱり・・・

今じゃもう、私 ベテランよ・・・と彼と出会って18年、
言いたいですけれど

さっぱりです・・・。


 xxxx  アイルランドらしくちょっと写真を載せてみます xxxx


アイルランドの何処でも見かける様な玄関です。
ドアにご注目、これってアイルランドの国旗の色使いと同じですかねえ?


entrance

アイルランドを代表する歌手ってやっぱU2、でしょうね、
けれどもこのエンヤも日本では知られていますね。


enya

家の本箱に飾ってあるアイリッシュ語習得の教材。

見たことも開いた事もない(自慢じゃないけれど)
子供向けの童話などゲール語で書かれた本がうじゃんとあります。
でも子供たちは興味が、ないみたい。

irish

明日からキャンプに行って1週間更新できないけれどお天気回復するように皆さん 祈ってください

eire2005 at 14:56|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

January 09, 2006

読書とベット

88ed2378.jpg既に読まれた人もいるかもしれませんが、手に入れたかった本がやっと入りました。

実はこの本 去年から欲しかった本でクリスマスプレゼントとしてもらえないかなあ〜と密かに期待してたんだけれど、誰もくれなかった。(笑)。

私は小説も読むけれど殆ど事実にもとずいた本が好き。
得に誰かさんの自伝ものとか・・・。

ダイアナ妃の事実とか、ビル クリントンの例のモニカレインスキーに始まるあの本、それから郷ひろみと別れた二谷友里恵の本、山口百恵ちゃんの本とか・・・。

結局はミーハーなんです私ってば!
人のプライバシーに興味がある悪い女なんですっ

でもやっぱりのほほーんと海外暮らししてパー子ちゃんみたいな生活はいけない、と悟ったわけで英訳の本も読むようにしております。

短大時代の英語なんて長文読解とか超いや!だったけれどさすがにこっちで生活を始めて8年もしてくれば、それなりに読解もいやあっという言う感じから抜け切れて来ている様な・・・・気がします。

でも問題は、そのまま読書時間が一日を占めてしまうのが難です

夜就寝前にベットサイドでワイングラスを手にして
さあ、これから読むぞと意気込むと、隣で寝ている旦那君、スイートハート、悪いけれど明日 誰かさん働かなくちゃいけないんですけれど・・・と申し訳なさそうに、訴えます、
ので一人、またリビングルームに戻り本を手にする私

旦那君はきっかり8時間以上寝ないと駄目な男でこれは昔から変わりません。
少しでも就寝時間が遅くなると寝床で「あっ、いけねえ、後xx時間しかない!」と計算し出します。

今後 寝室別居でもしますか?

質問;

ご結婚されているかた、またはパートナーお持ちの方、皆さんのベットはベットを2つ置かれていますか?
それともキングサイズなり、クイーンサイズのベットの上で2人揃って仲良く寝ていますか?

寝返りを打つたびに起こされる、と言うのが嫌で私の両親は結婚後 ずーっと
シングルベット2つを置いて寝ています。
それもわかるなあ・・・・

eire2005 at 15:18|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

週末

日曜日はシテイまで家族でお出かけ、と言っても私は
ヘアーサロン(あのMatsudoさんと二アミスした日系美容院)へ行き、その間他家族4名はキャンピングの専門店へ。

やっぱ日本人の美容院は良いよ〜、高いけれど・・・

希望の髪形通りにしてくれるし、日本語でジャンジャン話せるし・・・。

担当はユミコさんでご主人(日本人)とシドニーに来豪中。

彼女が永住権を申請する予定とか。日本人の美容師さんは本当に貴重だから永住権が取れたら是非私たちの住む北西部に店を構えてくれー、とお願いしてきました。
昨今、日本人配偶者を初め家族で住んでいる人がこっちには多いんですよ。

話はそれましたが、お金がないのでヘアーカットだけお願いして1時間後に旦那君が車で向かえに来てくれました。

車の後ろの席にはキャンプで使う棚をゲット。テーブルは?どうするんだろう?
家の物置にあるもので代用する、らしい・・・。本当かい?
テーブルなしの棚はこれ↓です・・・

テーブル


それから車を走らせ他の友人家族とマンリービーチの先にある
Fresh water Beachに向かった私たち。

曇り空だったけれど3時にビーチで待ち合わせ、と言う事で一足早めに到着。

友人から携帯に電話が入り、1時間でそっちに向かうからと言う事で彼らを待つ。

3家族集合し子供たちはブギーボード、サーフィンを楽しんだんだけれどなんせ、風も少しあり波も高く、けれども人は多い

ビーチで夕飯を済ませ家に着いたのは8時過ぎ。
子供たちもすぐにシャワーを浴びてからベットへ・・・・。


10時にカッスルヒルまで車を飛ばし、我が家の車 ステーションワゴンにトーウ バー(あのリヤカーみたいのを引くことが出来る)を着けにガレージまで向かいました。

お陰で外は雨でいまいち場所も把握できなくて散々・・・・

でも良心的な値段で231ドルだった。

そしてこの週末は、このリヤカーみたいのに子供たちの自転車8人分乗っけて(友人の子供たちの分も入れて)旦那君がキャンプ地まで向かうんです

私 はっきり言って恐怖で生きた心地しないんです・・・。

なんたって、初めて旦那君 このリヤカーをステーションワゴンの後ろにくっ付けて
ハイウエイを走るんですから・・・・

週末お天気が回復すれば良いのですが・・・・。
その前に無事に到着できるか、どうかお祈りしないと・・・。
あれくっ付けて リバースって、出来るんでしょうか?

不安 不安 不安・・・・・


eire2005 at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

January 07, 2006

ネタ切れ

新年が明けて、ネタが尽きてきた・・・・、うっどうしよう(汗)

日本から来る年賀状を毎年楽しみにしている私は本日を含めて日本から4枚しか届いていない。

それらは全て写真つき年賀状です。

友人の子供たちの成長を毎年見ることが出来てかなり個人的には嬉しい

その友人達のことを少し書いてみよう。

友人その1

彼は私が18年前(うえっかなり昔だよ)ここシドニーで留学じゃなくて遊学でシドニーに来て同じ語学学校の生徒であった。

そう、クリーニング屋のA君、君の事だよ

いまだに年賀状のやりとりだけは続かせて頂いています。
彼の結婚式にも参加させてもらって旦那君は物凄い高い声で歌まで歌わされてしまったのを覚えているかい?
綺麗なやさしい、A君にはもったいない奥さんを手に入れて(笑)、でも 彼めちゃ性格が良すぎるんだよね、本当に・・・。
今じゃ2人の子持ち、是非 シドニーに遊びに来て欲しい


友人その2

彼は旦那君の友人で(日本人です)旦那君が東京で下宿生活をシェアしながら2年位一緒に住んだけっかな?
彼もシドニーで出会って警備会社のお坊ちゃんであります。

今じゃ3人の子持ちで奥さんはなななんと友人の彼女で、
所謂略奪愛になるかな?

アウトドアが大好きで冬はスキー、夏は海と忙しい様子。
シドニーに遊びに来ればいいのに・・・


友人その3

短大時代の友人です、同じ体育科を卒業し6人仲間で一番最初に結婚するであろう、と思われた彼女が一番最後に結婚した

世の中不思議だなあ。
彼らも2人の子持ち、かわいい時期です

友人その4

福岡の元勤め先の同期で何百人いる同期の中で一番最初にできちゃった結婚をした彼女。
元小学校の先生だよ

彼女は空港勤務でなかなか頻繁にはあえなかったけれど最初のOJTで同じグループになり行動を共にした彼女。

今じゃすっかり肝っ玉母さんして2人の男の子のお母さんです。
去年 里帰りしたときに会えなかったのが心残り・・・。

海外で生活すると年々 年賀状の数も減るのが悲しい
インターネットの活躍もあるけれどこやって手にすると嬉しいなあ

eire2005 at 16:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

January 04, 2006

お知恵拝見

元旦の強烈な暑さから、ここ数日は涼しいくらいで家のクーラーも一休み

じゃなきゃクーラーがぶっ壊れそう・・・。

私は勝手にルールを作って、強烈に暑い日はお昼の12時を過ぎた時点でクーラーのスイッチを入れても良い、と言うルールがある。

普通の日は子供たちが帰宅する前の1時間前にスイッチを入れその間は家中のブラインドをビッチリと閉めまるでクパーピデイの生活者の様に暗い家の中で過ごす。

日本であれば窓を開けて涼しい風を家の中に入れる、と思うけれどここじゃ、
熱風だから窓も閉めるのが当たり前。

来月の光熱費の請求書は見たくありませーん

全ての請求書が一揆にやってくるのでタマリマセン・・・。

水道費も5人家族がシャワーを使うのとバスタブにお湯を溜めて5人順番に入るとどちらが安く仕上がるか?

Matsudoさんもご存知かと思うけれどもちろんバスタブが正解です

それなりにやりくりしている、と自分では思うんだけれど、ねえ・・・
出るものは出るのです(とほほほ・・・)

さてFooeyさんのプログにも載ってましたけれど私もある記事をキッチンの冷蔵庫のドアに貼ってあるものがあります。

子供のことで悩んだりする事が多だあるのでこれでこーゆー時にはこうすれば良いのね・・・と言う感じで眺めています。


知恵2


知恵





でかすぎてスキャンもはみ出てしまって2枚になってしまいましたが・・。
これを横目で見たアイルランドの義理弟は「ぷっ」と笑っていました
どんな意味で笑ったかは多少察しが付きますが・・・。
いいじゃない、自分で良いと思うことなんだからさっ!

さて、今年の目標達成に向けて皆さん お互いに頑張りましょう。

eire2005 at 12:30|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

January 02, 2006

A Happy new year 2007

昨日の1日は年末の友人宅で過ごしてからしっかり朝9時の教会ミサに参加してからママ友のホリデイハウスへ向かいました。

場所はレイク マッコーリーに位置して車で役2時間半くらいです。

彼女達のサマーハウスにお邪魔するのはこれで2回目くらいだったかな?

彼らは趣味のジェットスキーを毎回トレイラーに積んで向かいます。
数週間後のキャンプはまた彼らはジェットスキーを積んで行きます
大変だなあ、と思うのですがこれをなしでは我が家はやっていけない、と言う彼ら。
典型的オージーで夏のシーズンを楽しんでいます
カヤックもあり、長男はトライ

カヌー

モンキーマイアでトライした経験があるのでこは問題なくトライ。

私は友人の後ろに乗りジェットスキーに乗って水辺にある素敵な豪邸をツアーと称して回って来ました。

クミマリア

この日は最高気温40度を超えていたので風も気持ちよく
気分は爽快と言った感じでしょうか?

友人の息子どもは(12歳&10歳)はMinkさんの彼が趣味としている、例のウエイクボード(?)もやります。

ブレイク


凄いわーっ!
娘も何度かチャレンジしたけれどすぐに沈没・・・・。
いやー、この日は本当に暑くて死ぬかと思ったもん(笑)。
家でじーっとしてれば良かったのかどうか疑問ですが
年末&正月と暇なしで良かったのかも?

夕飯後はそこから車で30分のところにあるまたママ友のサマーハウスまで車2台飛ばして出かけてきました。

このお宅は以前ガールズ ナイトお泊りで泊まった所です。
またそこでも飲んで食べてレイクマッコーリーに戻ったのは10時過ぎ。

ニュースでシドニー北西部が山火事でエライ騒ぎになっているのをニュースで知り
今日の帰り際のプリンセスハイウエイはまだ煙で燻っていて、時にはまだ火が出てました。
歴史上2番目の最高気温だったらしいです。


eire2005 at 12:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2005年12月31日年末

年末は友人の家で過ごしました。

私の友人とは、子供のを介しての友人しかおりません。
なんたって専業主婦の私ですから出会いの場は
学校のママ友しかおりません。

その友人宅はここ我が家から車で10分のところに住んでいて
3時過ぎからバービー始めるよーっ
と言われていたのにも関わらず旦那君&私は昼ねをして目を覚ましたのはなんと6時

6時過ぎに到着すると既に他の友人も到着ずみ。

大人総勢6名、子供8名のBBQを始め飲み出す私たち。
でも子供たちはプールでひと泳ぎ

2006poolkids

夜でもこの日はジャンジャン泳ぎます。

その後は大人対抗子供のビーチボール取り合い。

madpool

いい年をした大人がかなり本気で戦ってました

私?もう、この日はBoxingデイで行ったパールビーチで背中がベロン ベロンに焼けて、へびの様に皮が向けてしまってヒリヒリでしたので私はパス

プールの外に出たボールを拾う係りでレフリー役


そして11時59分まで水に漬かり2006年になって周りで花火が上がりだし外の住民は騒ぎだす。

私たちも部屋の中に戻りテレビの花火を見て、今年もよろしくね〜と、家に戻ったのは1月1日 夜中の2時でした

そしてこの日は、また別の友人宅へ向かう予定の我が家でした・・・・。

eire2005 at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 30, 2005

残りすくない今年

残すところ今年も2日となりました。

クリスマスの嵐も一気に去り、来年を新しく迎える準備?をしています。町のお店もバーゲンに狂いまたお財布の中がすっからかーんとなる事でしょう。

本日で年度収めとなる旦那君の仕事は忙しくなりそうで
今朝はジョーダンで私は寝袋と枕持参した方がよさそうじゃない?(笑)
と一言。
彼にとっても今年は忙しい時期でした
仕事をこなす量が多すぎてまた部署が来年から異動になりまた新たな再出発

長男は2月からジュニアに進学しする

娘はプライマリー最後の年と言う事で楽しんで学校生活を送ってもらいたいな

末子君は、いつまでたっても末子君体も同じ年の子供たちに比べると小さいけれどタクマシイ・・・。

最後に私の抱負?

家族を今年以上にサポートして行きたい。
私が出来るのはそれくらい、しかないもの。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


今年の1月にパース横断した時の懐かしい写真を添付

最高の家族旅行でした。

perth

eire2005 at 08:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 27, 2005

ピクニック

18fdc5e7.jpg今日は昨日に引き続きブルーマウンテン近郊にあるNewonと言う所までわざわざピクニックに出かけた我が家。

毎週水曜日に習っている音楽のチューター、ラッソル曰くここは凄くいい所と紹介を受けて行ってきたのです。

ピクニック

場所はと言いますと所謂キャンプに最適!らしい。

小川が流れ夜は星しかみれなくて鳥の鳴き声がこだまする音楽を演奏するのは最高さあと言っていた彼。

彼は、友人達とここでキャンプファイアーしながら各々持参した楽器で夜 皆で演奏するとの事です。

(あっ、ちなみに楽器はアイリッシュのテイン ホイッスルやフィドル、コンスタンチーナです。)

でも途中で、こんな軍団を見かけました


ピクニック 牛軍団

運転している道路に横たわる彼らたち。

アイルランドでも羊や牛の軍団は良く道路で見かけますが、このおいしそうな牛たち

私は昨日ビーチで日焼けした背中が痛くてあまり楽しめなかったけれど小川で水遊びをした子供たちはご機嫌♪

でも私はしいて言えばビーチの方が好き、森林よりも・・・・
帰り際は車なんて通りませんから子供たち車の運転にトライ。
以前 パースに向かう途中のナラバー平原でも運転にトライした彼ら。
パトカーに見つかったら大目玉だけでは済まされないだろうね。

きーの運転

みーの運転

にーの運転



eire2005 at 19:35|PermalinkComments(5)TrackBack(0)
Profile
ふう
旦那様と3人の子供たちの毎日を楽しく過ごしています。
昔のプログはここにあります。

http://hello.ap.teacup.com/happyhappy_days/
お知らせ


シドニーは今何時かな?
Recent Comments
訪問者数