2017年04月25日

釧路地域クラウド交流会 バスガイドとして

こんにちは、チーフ原田です。

第4回釧路地域クラウド交流会終了後と新聞掲載されてから、たくさんの方からお声掛けいただきました。反響の大きさに驚いております。


《バスガイドもできるボールペン画家》は、
プレゼン1位をいただきました。



衛星バスの社長と釧路市長




20年前『試される大地、北海道』のキャッチコピー記念本を読みました。

色々な事情から不本意で始めたバスガイドでしたが、釧路に住んでいること、北海道でバスガイドが出来ることを誇りに思えた本です。

自分も開拓者の末裔なら、
置かれた環境に不満を言っていないで
フロンティア精神で頑張ってみよう。
自分だって何かできるかもしれないと思いました。

記念本は、

北海道に日本の将来がかかっている
という内容です。


未開発なぶん成長が見込めて、
発展にも将来性があって…、
試される大地、北海道。


それから私は、
『未開発地の理由、今後の開発』に興味をもち地域活性を考えるようになりました。
先住民族文化も大切にしなければなりません。


それを伝えていくのもバスガイドだと知りました。


北海道のバスガイドは
全道179市町村全部の勉強をします。


その範囲を例えるなら九州の2倍半です。
東から西だと、東京から岡山です。



釧路のバスガイドさんも全道へ向けています。
全国からのお客様へガイドします。


バスガイドの発信力の強さを学びました。
観光でも経済を動かせる事を知りました。


バスガイドは、
人知れず物凄い量の勉強をしています。
見かけからは想像できません。
シビアな裏側を出すこともありません。
離職率が多いのも納得です。


一瞬一瞬 何気なく見えているものすべてに
長い道のりがあります。


何もなく映る未開発地に理由があるように、
車窓からの風景全てに意味があるように、
バスガイドも同じです。
たくさんの知識と可能性をもっています。



観光に携わる方々はもちろん、農家さんや酪農家さん、漁師さん、市場、飲食店さん、ものづくりの方、開発やライフライン、専門家やネイチャーガイドさん、文化人の方々…、あげればキリがないのですが、沢山の分野の方とお会いし、勉強させていただいております。
勿論まだまだです。終わりはありません。


例えば何か食事をいただくとき、
酪農家さんや農家さん、漁師さん、商品にする方、研究室、卸す方、流通の方、お店の方、メニューを考える方、調理する方、もてなす方、宣伝する方、パッケージを考える方、その町の事…見聞をさせていただいた分、果てしなく広がります。土地や気候や文化も。
職業病のひとつでしょうか。
それを誰かに伝えたいとも思います。


私は喋るより本当は絵が得意なので、
絵でも伝えられるよう描いてみようと試みました。


思いの外 早く、一発目で、
バスガイドもできるボールペン画家でいこう
とアドバイスをいただきました。


北海道の食材からこだわったメニューを、
地元のバスガイドが描く。


素敵だなぁと思いました。
こんな地域活性もあるのかと。


20年間バスガイドの可能性を考えてきて、
プレゼンのお話をいただいた時は、
やっとバスガイドもビジネスシーンでの
発表の場が与えられたと思いました。



そしてそれがプレゼン1位になり、
やっと報われたと思いました。



まだまだ若輩でかけだしの私に、
私のプレゼンに票を投じて下さった方、
私の話にお付き合い下さった方、
交流会でお話をして下さった方、
新聞やFacebookを見てご連絡下さった方、
お話を伺えなかった方も、
ふだんSNSやブログでフォローしていただいている皆様にも…
しっかり還元できるよう邁進して参ります。

ほんとうに大変なのはこれからです。


私を見いだしてくださった方、
支えてくださった方々にも、
感謝申し上げます。

衛星バスのみなさん、ガイド室のみんな
山田先生にもお伝えしたいです
みんなの代表のつもりでプレゼンしました



なぜか千田まで…。笑
ふたり一緒に報われてよかった!涙
いつもありがとう


釧路町フォーラムでご一緒した皆様
釧路市夕日をつかまえにいく旅の皆様
唐辛子、宝ものにします。笑

中村さんみてますか!
夕日のお仕事のみなさんがまた揃いましたよ!!


私をプロデュースしてくださっている方
公私ともに私的コンサルをお願いしている方
主催のおひとり 四宮さん。
四宮さんのためにも頑張ります。


友人、知人、いつもお世話になっている釧柔会少年団やママ友のみなさん。


たぶん誰よりも新聞を見て驚いた何もしらない両親、身内のみんなへ。笑




他のプレゼンターの方にも、
準備段階からお世話なりました。
これからの繋がりも楽しみです。

出逢ってくださった皆様に感謝申し上げます。


夢が叶う会社。
会長、社長には20年本当にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


釧路のバスガイドが描く絵のご依頼もありましたら、ぜひ。

衛星バスガイド室チーフ原田/
バスガイドもできるボールペン画家カーナ


eiseibus at 06:55|PermalinkComments(1)

2017年04月24日

4.18 阿寒湖畔研修 行ってきました〜✴︎

皆さん、こんにちは^ ^
カリスマ記者の千田です。


4.18日は阿寒湖研修へ。

この日の釧路はあいにくの雨。
山間部では、雪の予報。
研修のお天気はいったいどうなってしまうのでしょうか?


今日のドライバーさんは、
村本ドライバー

そしてガイドのトップバッターは?
渕瀬 紗弥
表情が豊かになった、さーやん。
本当に変わったなぁ♡


高規格道路での車内
アドバイスを受ける

今回の旅路は、国道240号線
まりもの眠る阿寒湖を結ぶため
通称 まりも国道と呼ばれるルートを行く。

標識道東道も近く

さぁ、何か見えてきた。
丹頂鶴自然公園
空港からもアクセス良し!
釧路空港の誘導灯


釧路側から道東道入り口

釧路市阿寒町市内まで、あと一息!
旧阿寒町役場、現:阿寒町行政センター 


平成17年 釧路市、音別町、阿寒町と
市町村合併により釧路市阿寒町へ 


休憩地は、道の駅  阿寒丹頂の里
平成28年11月12日 新築OPEN
新店舗は、赤いベレー側に。
道の駅のお土産の見せ方が面白い。

左上↑のTシャツ個人的に欲しい。  
アイヌ文様のファイルやポストカードなど
アイヌ文化を継承する、素敵なお土産もそろっています。
※チダの心のツイート
個人的に、こういうの好きだなぁ〜^ ^

まりもちゃん♡
たんちょうぼーろ
買おうか何度も迷いました。
めんこすぎる。

道の駅 阿寒丹頂の里ご当地ピンズ
阿寒町限定販売
それぞれに、名前が♡
可愛くてつい、ガチャガチャ....

こちらの道の駅は、メニューが豊富
ずーっと気になっていた、8連いもだんごを注文。

美味しすぎ〜
次は....牛乳に漬け込んだ
ミルクザンギ
酪農が盛んなまちだけにGOODアイディアですね

食べてばっかり。
次こそは、パプリカソフト。


観光案内所のかまださんと



さて、隣の阿寒マルシェでは?
ご当地感あふれるお土産。
一目惚れですよ。即買いしましたよ。
あ〜お財布の紐が緩くなる〜


道の駅にお別れをつげ、向かうは阿寒湖畔
またくるよ〜♡ 

おやおや?
天気が....雪?

車内では?
さーやんの表情が豊かに

 
ふと窓の外を見ると?
お馬さんが....寒そう


その頃、車内の様子は?


猪瀬指導員。素晴らしいアシスト


阿寒湖畔へ近づくにつれ....雪が〜
一気に冬に戻ってしまった。


アイヌコタン イコロ着
イコロ=宝
雪の中、コタンコロカムイ、集落の神様がお出迎え
威風堂々のシマフクロウ

お昼休憩。フリータイム
コタン散策
学生さん達は、雪の中宿泊研修。
思い出深くなるのでは?

コタンコロカムイも見守っています。

阿寒湖は雪原のように。

バスでな昼食後は、
記念撮影



暫くたっても、1.2年生が帰ってこないので
ジャンケンで負けた人がお迎えにいくことに。

『ジャンケン・ポン』

はい、負けた。

その① 迎えにいくため防寒
その② とりあえず、歩いてみる
その③ ポケモン2匹 GET
撮影者 いのモン


さて、復路は?
温泉街をぐるっとまわり

まりむ館
いつか泊まってみたい、鄙の座
阿寒湖畔は雰囲気があって好きだなぁ〜


帰りは、お茶出しの訓練
お茶は、ホッとするのです〜



さて、帰りのみんなの様子をパシャり♬
ちー姉は?
(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
いのせは?
さーやんをステップでアシスト

あやのんは?
ひたすらメモメモ

カーナTは?
鬼ババ。笑

復路は、
会話の訓練しながら帰るのであった...



カリスマ記者の取材は、
まだまだ続きそうだ....

チダといもだんごとカマダさん
※部屋とワイシャツと私的な

to be continued






eiseibus at 14:00|PermalinkComments(3)

2017年04月17日

春を探しに…


皆様、こんにちは。

稲垣です。

四月も半ばを過ぎましたが
いかがお過ごしですか?


今日の釧路は最高気温が8℃。

お天気は晴れています。




週末は北海道でも
道央、道南、オホーツク側、内陸で
20℃程まで気温が上がり
暖かい春を感じられたようです。

釧路はまだまだ寒いですが…
少しづつ春らしくなっています。


そんな中、小さな春を見つけました。



ふきのとう。


チューリップ。


福寿草。





たんぽぽやつくしも探したのですが…

まだこの辺りでは見つかりませんでした。

陽当たりの良いところでは出て来ているようです。



今朝のニュースでは、
釧路湿原の塘路湖周辺で
山菜採りに行かれた方が
ヒグマと遭遇し、周辺が立ち入り禁止になったそうです。

毎年この時期は各地で同じようなニュースが流れます。

山菜採りに行かれる方は
お気をつけ下さいませ。





ガイド室では

明日の研修に向けて

それぞれの勉強を
引き続きしております。




こちらは香苗先生と杉田さん。

杉田さんは暗記をしています。

香苗さんはその様子を見ながらお仕事中です!

その後香苗さんに聞いてもらい
暗記発表をしていました。





そしてこちらは、渕瀬さん。
向かいに猪瀬さんがいたのですが…
今日は出演NGでした。笑


渕瀬さんは明日の研修に向けて
コースの組み立て、原稿の確認等を黙々と進めております。

猪瀬さんがサポートします。





明日は阿寒湖方面への研修です。

釧路のバス会社の私達にとっては
頻繁に行くコースです。

それだけに大切な研修です。


また明日の様子は
新聞記者千田さんがご報告致します!





長い木の棒を見つけ
水戸黄門のテーマソングを歌いながら歩く千田さん。



今日のガイド室もいつも通りです。笑



稲垣




eiseibus at 11:00|PermalinkComments(8)