2012年01月08日

年賀状の温度差

三連休。ようやく落ち着いて年賀状を書ける。今年は50枚以上を出す事に。過去最多である。内30枚は元旦到着を見越してクリスマスイブに差出し。いずれも年賀ハガキを俺から購入いただいたお客様ばかりだ。年賀状作成ももはや営業の一環である。
そうしてたら、友人や知人に年賀状書いてない事に気付いた(笑)元旦に俺に届いた年賀状見て、しまった!と思った(笑)

それで今、ひたすらペンを振り回してるんだけど、毎年思い悩むのがこの年賀状元旦到着の温度差。こちらが元旦に着くように早めに投函した相手は、三が日以降に年賀状をこちらに寄越したり、あるいはその逆で元旦に律儀に年賀状送ってくれた相手には、実はまだこちらが書いてなかったり。特に後者はかなり気まずい。この温度差に苦しむのも毎年恒例。何とかならんのですかっ!!って、リストこさえて管理すりゃ良いだけの事か(笑)


eisenrostfabrik at 18:07コメント(3) この記事をクリップ!

2012年01月04日

あけまして死亡確認

皆さん、新年あけましておめでとうございます。
今年一年の幕開けが肋骨破壊だったKOHです(笑)

仕事中、レオパレスのアパート前で濡れた鉄板を踏んでバイクがスピン。そのままアスファルトに左半身を強打。これであばら骨をやっちまいました。今の我が仕事場のボスは、経費節減の名の下に必要経費すら惜しむ三国一のしみったれ(笑)なんで、労災はおそらく下りない。ついでに仕事が忙しくて、治療に割く時間がないんで、まあ砕けるに任せてます(笑)
くしゃみしたり笑ったり飛び跳ねたりすると痛い! そして仰向けに寝られない、痛くて…

ここ数年、どうにもでかい怪我をやっているような。一昨年はバイク事故で左手首粉砕、昨年は階段落ちで右足靭帯損傷、そして今年はバイクで転倒しあばら骨負傷。週末はお見合いだというのに、どうする!? 俺!!

と、いうわけで、年明け直後に修羅場到来の前世が推定疫病神な自分を、今年もよろしく(笑)


eisenrostfabrik at 22:23コメント(1) この記事をクリップ!

2011年12月18日

俺・レコード大賞のお知らせ

お久しぶり。北九州の音楽廃人KOHです。半年近い休載です。なんてーか、二足の草鞋生活が板につき、ネットで戯れる事が出来なくなりまして。郵便屋以外のもう一足については今後お話するとして、今回は俺・レコード大賞の話。

さて、毎年恒例の自分祭『俺・レコード大賞』。この一年で購入したCDのお気に入りトラックを、自室にてひたすらCDJで再生しまくるお祭りだ。しかし、今年はそれはお休み。そして、翌年に開催…しかも、DJブースつきのレストランバーで(笑)はい、今回の俺・レコード大賞、何と一般公開です!! この経緯については次回日記にて。

んで、今年ノミネートしたミュージシャンの一覧を以下に。

Perfume、アーバンギャルド、サカナクション、電気グルーヴ、Capsule、Grauzone、Pyrolator、Battles、Gui boratt、venetian snairs、Esplendor geometrico、ENT、radio dept、Un cadable、KMFDM

なんてーか、今年は邦楽に良いのがたくさんだったような。日本の底力を目の当たりに出来た気がする。ENTなんて、熊本県民で海外のレーベルでデビューしてるし。
ま、相変わらず、スペインやブラジル、ドイツ、スイスと多国籍チョイスだし、テクノポップやテクノ、シューゲイズ、ロック、ドラムンベースと、ジャンルも統一性が無くどこをどうして繋げば良いのやらみたいな無節操ぶり。これが衆目に晒されるわけで(笑)

興味のある人は八幡西区黒崎のバー、フォレストにどうぞ。


eisenrostfabrik at 11:42コメント(0) この記事をクリップ!

2011年07月24日

ターンテーブル買い替えようと思ったけどやめた話

ターンテーブルを買い替えようと思った。最近のCDJに、スクラッチつきのがあるのを知ったから。弟子にターンテーブルをタダ同然で譲り、こちらは新型をと、小倉に足を運んだのが先月の話。

しかしながら、足を運んでその気が失せた。理由は、立ち寄った楽器店のスタッフが余りにアレだったから。

その日、楽器店に入ると、若い店員が店長からお叱りを受けていた。客を逃してなかなか成約に結びつかないのを咎められてる模様。俺も営業職だから、その精神的な辛さはよくわかる。それで、その店員から機材を購入しようと思ったんだけど、これが間違いで。

話して数秒後、その店員が電子楽器に関して全く無知であるのが発覚。テクニクスの名器で、DJをやってる奴ならもれなく知っておかなくてはならないSL1200mk4の在庫確認をお願いしたら、型番を聞き間違えて何度もこちらが訂正する事に。これで、こいつ大丈夫か?感が芽生えた(笑)

SL在庫は後で連絡してもらう事にして、次にCDJを在庫確認。こちらは現在在庫切れてるらしく、オーダーかける事に。それで、店員に二台用意してくれと頼んだ。その直後、店員から衝撃の一言が。

…えっ、二台ですか?

…あのさあ、DJってターンテーブルが最低二台いるわけよ。一台だけなら、ただのCDプレイヤーと変わらんのよ(笑)ってか、常識でしょ? いくらアルバイトとは言え、音楽知識以前の音楽常識無さすぎ。
余りにそれが酷かったので、購入を止めた。先月末に入荷状況を知らせる電話入ったけど、もう知らん。直前で客をリリースした事でまた店長からお叱り喰らってろ(笑)
こうして浮いたターンテーブル代で地デジ購入を画策中。


eisenrostfabrik at 18:24コメント(2) この記事をクリップ!

2011年07月18日

お久しぶり

こないだの更新が春で、今回の更新は夏。なんだろ、この空白の期間…なんて思われてる方もたくさんいるだろうけど、これがなかなか大変だった。

まあ、引っ越したり親が病気になったり、そして仕事がなかなか忙しかったり、ついでに自分も体崩して寝込んだり…。プライベートでも仕事でも濃密なイベントばかりだった。まあ、それはすべて当ブログに還元されるわけで結果オーライ!と勝手に思い込んでいる。

とりあえず、週に二度、土日の更新からブログのリハビリに入ろうと思う。では今後ともよろしく。


eisenrostfabrik at 21:38コメント(1) この記事をクリップ!

2011年05月24日

マイデスク

営業リーダーという何とも偉そうな名前の職務に就いてもう一年。ようやく俺にデスクがあてがわれた。俺のデスクだ。

それまでは悲惨なものだった。最初の一ヶ月くらいは、役職者の席を拝借して仕事してたけど、やがて邪魔になるからとそれまでの配達机の使われてない所に飛ばされ、集荷の空き机に飛ばされ(笑)職務も最初は外回りだったのが、やがて配達はするし苦情処理にあたるし、休憩室の掃除するしと、オールマイティーカード扱い(笑)

そんなこんなで、昼の顔の中村主水五人分はうだつの上がらない男(笑)だったこの俺に、専用デスクが。
デスクが与えられてから、きちんとビジネスマンらしい仕事をするようになった。訪問場所の下調べをインターネットでやって、ハンドアウトを作成。アポイントを取り付けて商談にゴー。
やはり形から入るのは大事って事ですな。

幸いな事に、契約も普通に取れるようになり、気が乗らない時に書店で立ち読みしてても突っ込まれないように(笑)
出来れば配達に戻りたいけど、夏の暑い日に空調効いた事業所でお茶&お茶歌詞をつまみながら商談も悪くないか(笑)


eisenrostfabrik at 00:19コメント(1) この記事をクリップ!

2011年05月08日

人生初の大型連休(後編)

連休後半戦は自室から出なかった(笑)いや、出られなかったと言った方が正しい。引っ越し準備だ。

実は、今いる家を崩して、新たに家を建てる事になったので。施工主は勿論俺。

しかしながら、その話を俺が初めて家族から聞かされたのは、何と先月半ば(笑)銀行の住宅ローン申請書を親から見せられて、初めて気付いた(笑)全ては水面下だ。実に恐ろしい。

それで、部屋の片付けを少々。読み終えた本を箱に詰めて物置に積み上げ。それの繰り返しだった。もはや流れ作業と化した読書(笑)活字をただ眼球運動でトレースしていく作業には、娯楽性など皆無だ。

こうして雑学系図書はあらかた片付いた。でも、まだまだ書籍が絶える事はない。引っ越すまでに何とかならんかと思うけど、まあ無理かと。活字中毒の悲劇である。


eisenrostfabrik at 22:12コメント(1) この記事をクリップ!

2011年05月07日

人生初の大型連休(前編)

大型連休である。九連休。営業職唯一のうまみだろう。営業にいて、良い事はこれだけしかない(笑)後は課長や本部から嫌味やお叱りを受け、都合の良い時に配達業務でたっぷりこき使われる、と。大体、管理能力も計画性も皆無で人間嫌いな奴を営業リーダーに据えてる時点で、我が仕事場のダメさが伺えるってもので(笑)

まあ、そんな夢なし稼業唯一の取り柄が、比較的自由に休暇が取れるって事で。ゴールデンウイークの平日二日に有給休暇当て込んで、たっぷり遊んだ。

とりあえず、二台目のバイクの慣らし運転。実は、3月末に交通事故で大破したカブの後釜を購入した。ホンダPCX。125ccのスクーターだ。町乗り用である。シート下の荷物入れるスペースが大きいのと、車体が赤いのとで購入。身の回りのものを赤で染め上げる真っ赤チンイツ路線はきちんと踏襲。プレステ2メモリーカードもPSPもDSも真っ赤だ(笑)Wiiの限定品の真っ赤な奴が入手出来なかったのは残念だが。

これを使って、田舎道をダラダラ走ってみた。かなり愉快だった。ギア変えなくていいのは、意外と快適。それまで、中型以上のスクーターを車輪のついた便器(笑)と馬鹿にしていた俺も、少し考えを修正した。

そんな春のツーリングだけど、毎回目が痒くて困った。たぶん黄砂アレルギーだと思う。首筋や目の周りが痒くて、ボリボリかいたら真っ赤なミミズ腫れ。サングラスに衿を立てたカッターシャツの男たちの挽歌ないでたち(笑)でごまかしてたけど、デートに誘った女の子は不審がったに違いない(笑)
視界は悪いし体痒いしで、黄砂にゃ百害あって一利なし。コミュニスト・チャイナが恨めしい(笑)

これが我が連休前半〜中盤のハナシ。


eisenrostfabrik at 02:35コメント(1) この記事をクリップ!

2011年05月02日

music non-stop vol.65

8d1dce2a.jpg
absolute dissent/killing joke

久方ぶりにして通算13枚目のアルバム。しかも、演奏するのは初期オリジナルメンバー。

思い出したかのように再結成から新譜リリースが最近の彼らの常だったけど、ブランクを感じさせない安心設計ぶりは、再結成してから「アイ・ウォンチュー、アイ・ニージュー」だのとAKBしか口にせんようなしょーもない歌詞を歌ってたボストンにも見習っていただきたい(笑)

本作では、前作のfear factoryっぽいインダストリアルハードコアなサウンドはきちんと踏襲されている。更に、収録五曲目ではかなり大幅にシンセを導入。メロディアスかつEBMっぽい音に仕上がり、まあこれまでの歩んで来た道をしっかりなぞるような感じ。

後は、声質がバートン・ベル(fear factoryボーカル。IT時代にタイプライターを操る猛者)っぽくて、そちらが好きな人間には聴きやすい一品かも。昔に比べて落ち着いたような(笑)昔のは奇声やら咳こんだりやらでかなりアレだったし。特にパンデモニウム辺りが(笑)

因みに、日本盤タイトルは「宣戦布告」。彼らのこれまでの動きから、リリース直後に「休戦」しそうなのが気掛かり(笑)



eisenrostfabrik at 19:06コメント(0) この記事をクリップ!

2011年04月17日

珍しく…

またも訪れた長きに渡る空白の時間…

本来ならば、エイプリルフール辺りに更新をして、私たち結婚しました!と、アイコラフル活用でかしゆかと挙式のシーンをアップし、この日本にあまた存在するPerfume原理主義者から吊るし上げられるハズだったんだが(笑)

この空白の期間は、飲んでた(笑)とにかく飲んでた。送別会シーズンだったもんだから、週に二回は酒盛りが。独り飲みが殆どな俺にしては珍しい事に、だ。ただ、パワハラ常習犯でお馴染み支店長の送別会はしっかりと行かなかった(笑)んで、家で独り飲んでた(笑)

珍しい事と言えば、先月合コンとやらに出席した。アラサーにして初の合コン(笑)ついでに、昨日も行って来た(笑)この合コンの話は正にブログのネタに相応しい内容だったから、後ほど更新。

だいぶ不定期更新ぶりが板についてきたけど、今後ともよろしく(笑)


eisenrostfabrik at 10:19コメント(1) この記事をクリップ!