忘れた頃に更新するよ

日常、お絵かき、アニメ感想、その他諸々・・・ 純正変態えいちえむが毎日更新をモットーにのほほん運営してます。

思い

忘れた頃だ

一年以上経ってましたね、完全に忘れた頃です。



人は新しいことを覚え古いことを忘れていったりするけど、
何年経っても覚えてたりするもので。

自分の何気ない一言がずっと胸にささったままになってたり、
ひどい記憶として残っていたり。

あのときは失敗したなとか、良い経験をしたなとか。

今の自分を作るのは過去の出来事達で、
これからの自分を作るのはまだ体験していない未来の出来事達で。


僕は、昔より成長出来てるんでしょうか。
少しは、変わったのかなって自分では思っています。
もちろんまだまだでしょうけど。


僕は僕らしく、自分らしくあり続けたい。


否定と正当化

他人を否定して自分を正当化したり、そういうのって物凄く気持ちが悪いなって思います。



僕は他人を否定する前に自分を否定してしまいますし、何でも自分のせいだって思い込みがちです。


と言っても、自分がそういうことを一切してないかって言われたら、はいとは言えないですが。


どうも他人を否定して自分を正当化するという好意が自分のなかで許せないんですよね。


そういう言い訳してたら成長できないと思いますし。


いつまでも子供みたいな事しててもほんとしょうもない人間にしかなれないですし。


僕はそんなしょうもない人間で人生終えたくはないし、自分らしさってのをもっと出してから死にたいですし。




あ、そういえば昨日ベストかまってちゃんを購入しました!


神聖かまってちゃんは千葉のバンドってこともあって、かなり前から気になっては居たんですよね。(何曲かネットで聞いてました)

今回ベストアルバムが出るって事で楽しみでした🙆


今日一日中聞いてるんですが、美ちなる方へすごい好きです。気に入りました。


ノリの良い曲が好きなので、この曲すぐにハマりました。


自分もこういう感じの曲を作りたいですね。



そろそろ腹筋がきつくなってきたので終わりにしたいと思います👋

適当に言葉を紡げ

恋愛について。

僕は自分から告白するという行為をしていません。
人に好きと言われて、それに同じ言葉で返す。
そんな感じの事しかしたことないです。

相手のことは好きだって思うんです。
でも、相手の好きと自分の好きは明らかに別物な気がしてしまうんです。

僕の好きっていう気持ちは、あくまでも人としてってもので、そこに性別がどうとか、異性としてってものが全くはいってこないんです。

でも実際そういう風になったときは、付き合ってみたらなんか変わるかも。という楽観的な考えでそれを受け入れてしまうんですよね。

最近はめっきりそういうことは無くなったのですが、そんなことをしていた自分に対しての嫌悪感がずっとあります。

人の心を踏みにじって、自分の欲を満たして。


また同じ状況になったときに、同じことをしてしまうのではないかって恐怖がふとした瞬間に襲ってきて、僕は人と距離を置いてしまいます。

近付くことが怖くて怖くて仕方がないです。

傷つけてしまうのが怖くて怖くて仕方がないです。

他人と関わる以上、それが仕方がないことだなんてのはわかってるんですがね、どうもダメです。



そのせいか、僕は距離を保ってくれる人が好きです。

距離を保ってくれる人って、要は自分にとってすごく居心地のいい都合のいい存在なんでしょうね。

でもほんと、安心できるんですよね。
どんなに親しくしても、そういう風に近付くことがないって関係が。



どうにかしなきゃいけないんだろうけど、心のどこかで自分と合う人が現れるんじゃないかって期待してるんだろうな。

空から美少女ふってきてくれ。

進化

前回の更新から一ヶ月以上たちましたね、鈴夜ひとみです。


この一ヶ月、スクフェスばかりしていましたとか口がさけても言えないですね。
これは手がすべってるだけです。

さて、進化と題しましたが。

人間という生き物の進化とはどんなものなのかなーと思いまして。

進化の速度は100万年に1%変化することを1ダーウィンって言うんでしたっけ。

まあそういう個体としての進化の話ではなくてですね。

人間は環境を変えて生存しようとしますよね。
色んなものを研究して、開発して、利用して。

それも一つの進化だと私は思うのです。

人間の進化の速度がどれくらいかわかりませんが、決して早くはないでしょう。

環境を変える力を身に付けてしまったら、そちらの方が楽だから当然でしょうね。

この人間の進化の仕方というのは、生物のなかではイレギュラーじゃないでしょうか。

他の生物にも大きな変化をもたらすようなものですしね。


そこで思ったのですが、このまま人間の進化が止まるとどうなるんでしょうか。


恐らく、徐々に個体数が減っていき絶滅するでしょう。
と思うのも、今の人間のやり方では、進化をし続けて現状を変えていくことが種の保守に必要だからです。

自分が作り出したもので破滅する、そんな感じでしょうか。

なんのために生きるのかってところまで話を持っていくと、やはり全ては種の保守のためなんでしょう。

よく綺麗事並べてる人居ますが、ああいうのは苦手です。



と、いうわけで、人間の進化について思うところを書いたわけですが、私のなかではやはり種の保守というところに落ち着いてしまいました。

自殺とか、そういうのもありますが、あれもある種生物としての進化の形な気がするんですよね。

まあそれは気が向いたら書きましょうか。



長々と適当な事を話してしまったのですが、ここまで読んだ方が居るとしたら多分超暇人ですね👏(・_・)

ではでは、次回更新で。







うーん

ここ最近ふとした瞬間に色々考えて泣きたくなる。

それが家で起こるとカッターとかあるし切ってしまう。

どうしたもんかな。

常にそばにいてくれる人なんて居なくて、僕の居場所は無いままで、一人であうあう言ってるしかないのかなーとか。

昼休みとか、毎日泣いてる気がしないでもないな。

誰か暇な人は相手してくり~wwwwって、ここに書いたところで意味ないけども。


ねむ。

そういや夜中よく目覚めるな。

はぁ。
プロフィール

鈴夜ひとみ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ