SPM's WINDING ROAD

JET THUNDERS SPM'S BLOG

引っ越しこし

酔っ払いの小便
http://blog.livedoor.jp/ejet1234/

LAST WALTZ #9


もう、1週間か。早ぇーね。

・・・そんなワケで、TOUR'18 "LAST WALTZ"。全公演が終了。

3公演全てが、ハンッッパない夜だった。DJやって(その前に二人サンダースもやったね)、前入り、ライヴ、打ち上げ、移動、帰京、休息、生活、スタジオ。そして、再び、入り、ライヴ・・・の、繰返し。ソレは、6/23から今日までの、1ヶ月に満たない間に起こった出来事。

とってもとっても濃ゆい毎日でさ、まるで良くできた映画を観てるような、若しくはとんでもなく生々しいドキュメンタリーを観てるような毎日。幸せでしかなかった。

ホントに、ホントにありがとう。



・・・・・・・・・・・・


そして、このツアーの幕を下ろすと共に、俺達JET THUNDERSの旅―――札幌時代を1部。トーキョーに来てからを2部とするなら―――その2部の旅も、もう終わり。

うん、皆で決めたンだ。



・・・・・・・・・・・・


思えば、色々あったもんだ。当たり前だ。

ケンタローくんとヤるのを決めたのが、もう7年前。2011の夏だゼ?2人で野方のスタジオに入った。産声をあげた瞬間やね。

で、2012の4月に、渋谷と札幌で、復活の狼煙を上げた、と。

メンバーが2人しかいない状況から始めたケド、ヨゴレくんが合流して、タカノが合流して・・・気付けば、2018の夏。あっちゅー間だった。

でも、その足取りは順調とは言い難かった。決してかっちょいいもんじゃなかったゼ。キツくしんどい場面、多々あった。悔しい思いも沢山した。アっタマくるコトも無茶苦茶あったよ。失敗もしたね。クソが。

それでも、そんな状況を乗り越え、純粋に俺達がかっちょいいって思うモノを、皆で突き詰めるコトができ、そして、決して強がりなんかじゃなく、やっぱり楽しいって気持ちや、コーフン、幸福な気持ちの方が結局勝ってるってのは、このメンバーだったからだと思うンだわ。そして、友達だからだと思う。

ありがとう。



・・・・・・・・・・・・


色んな人と出会った。ずっといてくれた人もいるし、去っていった人もいる。再び合流した人もいる。当たり前よね。

流行りの音楽をやってるワケでもないし、イケメンアイドルでもないし、解りやすいエンターテインメントをやってるワケでもない。ただ、俺達がかっちょいいと思うモノ、コトを突き詰めて、好き勝手にドーーーン!と、ストレートにぶちまけていたワケだ。

ソレを何らかの方法でキャッチし、アナタのアンテナに引っ掛かり、ソコに、コーフンやら愛やら信用やら理解やら共感やら期待やら歴史やらガッカリやらが産まれてさ。アナタと俺達との関係が、ちょっとずつ構築されていって、深まっていって・・・

その、集大成みたいなツアーだったス。

アナタがいないと始まらねーンだ、バンドって。

ありがとう。



・・・・・・・・・・・・


勿論、スタッフのりょくちゃん、カメラマンのハラダケイコ氏にまゆみ、グッズやフライヤーを一緒に作ってくれたヨコヨコちゃん、ショーパン、まこっさん、浅井さん、寺田くん、の、4人のMV監督、各地のイベンター、俺達を呼んでくれたロックンロールの大馬鹿野郎共、レーベルの方々。

アナタ達のサポートがなければ、こんな風に動けなかったっス。ありがとうございました!



・・・・・・・・・・・・


バタバタしてて、告知をちゃんとできてなくて、すみません。11日から"S.H.I.N.E."の、配信が始まりました。

俺は、配信で音を買ったコトがないし、現物主義者だから、どう宣伝したら良いか解らないンだケド・・・

今じゃ家に、プレイヤーが無いって人も多いみたいね。CDを買ったコトすら無いってゆー、若い友達もいたな。

音楽ってのは、時空を越えるよ。一生もんの魂のアイテムだよ。ままぁ、この機会にゲットしてください。勿論、盤も絶賛発売中!こちらも、よろしくだ。


・・・Facebookに、お馴染みハラダケイコ氏の写真と、まゆみの写真もアップされます(ワンマンのみになりますが―――現在、ハラダケイコ氏の写真のみアップされてます)。乞うご期待!(ワンマンのスライドショーの映像も、来るコトができなかった方に観てもらいたいンだよナァ・・・)


・・・実は、タカノが札幌、大阪のライヴ映像を撮ってました。で、ワンマンも映像撮ってます(コレは、ザーザズーが。1カメ、固定だケド)。

タカノんちで、上映会をする予定なンだケド、お見せするに耐えうるモノだったら、アナタにもお裾分けしたいと思っております。こちらは、あまり期待せず待っててください。苦笑い。

あと、アレだ。タカノ、ツイッターに書いてたケド、ワンマン当日の客入れBGMを希望者に焼いて上げるみたいなンでね。キョーミある方はぜひ。



・・・・・・・・・・・・


あぁ、なんか色々喋りすぎちゃったね。すまんこぺろぺろ。

そろそろ、このブログの更新も終わりだ(活動、止まるから、俺のコトばかりここで書くのもねぇ。ここはあくまで"ジェッサン"のブログなので。ブログはもはや日課だから、引っ越しして書くケド)。

ブログやってる人が減って、ツイッターとかが主流じゃんか。いつも、この長ったらしい、酔っ払いの小便の様な、ゲロの様なブログを読んでくれてありがとう。

あー、なんか"ありがとう"ばっかだナ。でも、そーなンだから、しゃーなしやで。


ジェッサンのこの先のコトは、未定。ただハッキリ言えんのは、誰が何と言おうと、この4人でJET THUNDERSだと思ってるってコト。出会っちまったンだわ。

そして、俺達の旅は続く!アナタの旅も続く!

どーやって締めよう。



・・・今は別々の道を行くケド、最後は同じ道に繋がってるらしいゼ?

また会おう。薄暗い地下室で。そん時は、ビールでも呑もうゼ


ありがとう、らぶ。

またね




しっぱいまん

LAST WALTZ #8

土曜 2軒目に移動。まだまだ呑み足りねーし、喋り足りねーっス。

こないだの、最後のスタジオの時に行った居酒屋だったンだケド、その時「何杯呑んでも、生ビール・レモンサワー100円」だなんて、恐ろしいチケットを頂いてね・・・。勿論使うじゃんね?お店の人、イヤだったべナー。

つーか、こーゆーハッピーな時のお酒って、いくらでもスイスイ喉を滑り落ちてくンだわ。

うん、今日のお酒はンマい!仲間と、俺らを愛してくれた皆との宴だ。不味いワケがないわナ。ビールくださーい!

何人いたンだろ?色んな人がいた。いっぱい喋った。打ち上げも来てくれて、ありがとう。



・・・・・・・・・・・・


気付けば、朝。オヒラキの時間。寂しいね。太陽が憎い。ご褒美の時間が終わっちまう。

小田急組の我々。住む町に到着。流石に、お腹が減った。牛丼屋で、ご飯をテイクアウトしようって言ったのに・・・タカノが食べてる!バカヤロ!ちゅーワケで、タカノはマッハで牛丼を掻きこみ、他の皆はテイクアウト、タカノ待ちってゆー妙な構図に。うむ、まったく"らしい"ゼ。

皆でタクシーに乗り、途中でタカノが降り、またね。家に到着。大阪から来てくれた、あんちゃんをスペシャルゲストに迎え、テイクアウトした弁当をツマミに、ダメ押しの焼酎。

そして、沈没。



・・・・・・・・・・・・


夕方、起床。朝から、皆で缶ビール。1パック空けて・・・

「よし、呑みに行くか!」

住む町にて、ハシゴ。
夜行性の3匹は、千鳥足の、ペロンペロン。

そして、真夜中、沈没。

クソっ、誰も止めるナ。



・・・・・・・・・・・・


日曜 起床。

「よし、呑むか!」

冷やし中華をツマミに、自宅にて飲酒開始。

夕方、あんちゃんが我が家を旅立つ。またね。ホント、ありがとう。大阪なんてね、キミがいなきゃあの夜は無かった。大したおもてなしもできず、申し訳ない。

仮眠をとって、まだ呑む。マジで、俺を止めるナ。まさに、呑まずにはいられない。

まだ、アルコールに、ひったひたに浸らせておくれよBABY。

朝5時、昇天。



・・・・・・・・・・・・


月曜 うぅ、呻きながら起床。居間に行く。テーブルには、宴の残骸。玄関には、バッグとギター、物販、エフェクターボードが放っぽってある。2日間泊まってた、あんちゃんもおらん。

テレビをつける。いつもなら、ニュースやスペシャー観ながら、サギョーをしてる時間だ。

今日もニュースは、風化させてはいけない事件で賑わってる(最近、つーかもうずっと異常だよね)。落ち込む。

そして、ソコには、あの奇跡的な夜の報道なぞなく、世界はまた新しいいちんちが、俺の知らないトコロで勝手に始まったってワケだ。



ドーーーン!

その瞬間、身体中が理解したよ。この旅が終わったンだと。




住む町で呑んでる。

久々に、独りで呑んでる。なんか、スゲー静かだ。

あと、数回、ブログにお付き合いください。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ