水曜 スタジオ。

新宿の片隅のスタジオにて、ビンボーダンスのメンバーが集結。名曲"ビンボー賛歌"に、新たなアレンジを施し、更に名曲に化けた。ふ。

音楽を聴く、観る、感じる楽しみ以外に、作る、歌う、演奏する楽しみを知るコトができた俺は、ラッキーなンだと思う(その分、悲しみや苦しみや怖さも知ったが、ソレはソレ)。

しかし、友達と音を出すのは楽しいね。何より「この5人だから」ってのもあるンだろうケド、ネガティブなコトを言う人がいないのが、とても良い。


できたての曲を持って、深夜のライヴハウスへ。場所は、モーション。何をするかっつーと、レコーディングである。

そもそも、「世田谷バンドバトルに出演しようゼ!」「勿論、優勝狙っちゃうゼ!」「つーか、優勝するに決まってンじゃんか!」と、結成されたビンボーダンス。が、去年は、なんと予選落ち(!)。SHIT(しかも、優勝したのは、マティさん率いるThe HIGH)。

「今年?勿論、応募するに決まってンだろぉーがッッ!」って、皆なったンだケド、その為には音源が必要なワケさ。

前回は、アイフォーンで録音。しかも、石塚さん不在の為、ドラムはリズムマシーン。更には、練習時間は数時間(確か石塚さん、来なかった様な)。「そんな代物で応募したのが、良くなかったのではないか?」と、当然なり、レコーディングする運びとなったのである。

今回は、"貧乏賛歌""貧乏がやって来る"の、2曲をレコーディング(ヤマダくん、ありがとうございました!)。アナタにお聞かせできる日が来る・・・かも。年内に、ライヴもヤる予定。乞うご期待!

しかし、マキちゃんの歌はサイコーやね。一点の曇りもない。そして、生き物のよう。



スタジオ~レコーディングを終え、もう電車も無いし、1杯呑んでから、歌舞伎町に泊まってこうと思ってたンだケド、結局シゲさんの家に泊まらせてもらうコトにする。

ビールや、ラムやらを呑みながら、あーだこーだ。

"思い出"についてのハナシが、個人的には面白かったナ、とても。

・・・そーなンだよ。誰かと喋ってて、俺も思うコトが増えたンだケド、思い出と、今と、未来が繋がらないンだわ。未来は、まぁ、置いておくとして、思い出と今の繋がりが、別個のモノとして存在してンだわ。なんかさ、高校とか中学ン時の友達と喋ってる様な感覚になっちゃうのさ。

そんな中で、思い出と今が繋がってる、ってのも、シゲさんと波長が合う理由の1つなのかも解らない。

シゲさんと出会って、もう12年か。随分と長い時間が経ったね。


朝4時、就寝。


オツカレサマデシター



・・・・・・・・・・・・


木曜 もうずっと、ラッキーストライクのソフトケースを吸ってる。

ソフトケースの方が見た目がかっちょいいのは勿論だケド、味や効きがボックスのよりか、絶対にグッとくるのよさ。気のせいじゃないハズ――他のタバコのコトは、解らないケド。

なしてこんなコトを書いたかってよ、先日の京都~大阪、高円寺。タバコを買いに行くと、何故か、行く先々ソフトケースが品切れで、ボックスしか売ってないンだわ。今日も今日とて、「お客さんが忘れてったからあげるー」と、ラッキーを貰ったンだケド、それもまたボックス。

だからして、せめてもって感じで、ソフトケースに詰め替えて吸ってた。バカみたい!



夜、タイガくんから送られてきた、ビンボーダンスの音源を聴く。

ニヤリ。色んな意味で、何にも属してない感じ、たまらないね。サイコー。ビューだよ、ビュー。



・・・・・・・・・・・・


金曜 よっぱけてる。案の定さ。



俺が、ドラえもんのあの仲間の一員だとして。

しずかちゃんが、のび太ともジャイアンともスネ夫とも出来杉ともFUCKする様なオンナでさ、それなのに、みんなで「俺達、仲間だゼ」とか言って、遊んだり、冒険したりしてさ。更にはよ、のび太としずかちゃんの結婚式で、皆で泣いたりとかしてたら、ゾッとするね。おぞましい。地獄絵図。

くそっ、なんでこの気持ちが解んないンだよ、オマエは。勘弁してくれよ。


もう、寝る