2005年07月09日

犬を食べた事がありますか?

『犬を食べた事がありますか?』こういうふうにサンクトへ来たばかりの日本人留学生はジョークが好きなロシア人によく聞かれます。『食べた事ない!もちろん!』と予想通りの答えを聞いたら、彼は「そうか。。じゃあ、シャヴェルマを食べた事がありますか?」と聞いて、半分以上の日本人に『うん!とても美味しかったね!』と言われたら、彼は嬉しそうな顔をして『じゃあ、思ったとおり!!あなたは犬を食べた!恥ずかしくない?』と笑ながら言います。留学生はなにも分からずに、すごく驚いて、顔を見合わせます。
皆様が驚いた顔を見合わせない為に、今から少し説明します。

shav1

1) シャヴェルマ(シャウルマ)は焼いた鶏肉を薄いパンにソースと混ぜて包んだものである。この食べ物を出すレストランもありますけど、一番普及しているシャヴェルマを売る所は地下鉄駅の近くの『ラリョク』とロシア語で言う小さい店である。
鳥肉が焼きあがる時の美味しそうなにおいで、シャヴェルマについて何回も怖い話を聞いた事のあるロシア人さえシャヴェルマをすぐ食べたくなります。もちろん、無邪気で、シャヴェルマの危険について聞いたことない留学生はなおさら・・・・

2) 7年間ぐらい前、テレビで怖すぎる番組がありました。夜中に、ある『ラリョク』へ突然、保健所の人が検査に来て、ひどい現場を見ました。店の人たちは鳥肉を節約するため、鳥肉に野良犬の肉を混ぜて使っていました。理由はお金の節約でした・・・これは本当かどうかいまだに分かりません。時々嘘な情報をニュースとして流す事もありますから。でも、たくさんのサンクトに住んでいる人たちはこの番組の後、シャヴェルマを二度と食べるまいと決めました。実は、私も!

3) まわりにシャヴェルマであたった人たちがたくさんいます。何回も聞いたことがありますよ!理由は・・・あのう・・・もしかして・・ロシア人は・・まだ・・犬の肉を食べなれていかもしれない・・ね・・(笑)

shav2

4) 本当の事を言えば、犬の肉を使っている事は信じてないけど、『ラリョク』の中には質の悪い材料を使うことがあると思います。古くなったお肉とか。
先日、私の友達のあき子さんはシャヴェルマにあたって、3日間入院しなければなりませんでした。今はもう大丈夫だけど、本当にシャヴェルマを食べない方がいいと思います。特に暑い時期は。

今では、日本人に『日本に危ない食べ物がある! フグという魚!』と言われたら、私は『ロシアにも危ない食べ物があるよ!』と言い返すことができます。(笑)

     ※※※写真の『ラリョク』と犬は、本文と関係がありません※※※

ekatherina at 18:05│Comments(20)TrackBack(1)日記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 文化によって違う「食べてはいけない」と、その理由。  [ データバックアップメモ - extended - ]   2005年07月10日 00:01
カーチャの日記:犬を食べた事がありますか?より。 『犬を食べた事がありますか?』こういうふうにサンクトへ来たばかりの日本人留学生はジョークが好きなロシア人によく聞かれます。 この話、日本人に対してならばジョークにもなるが、韓国・中国広東省・ベトナム辺りの人に

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2005年07月09日 21:08
カーチャさん驚くかもしれませんが、韓国人や朝鮮人は犬を食べるらしいですよ・・・
2. Posted by arata   2005年07月09日 21:08
いいネタ(話題)だね。このШаверма(シャヴェルマ)、モスクワではШаурма(シャウルマ)と少し呼び名が違いますが、日本でもここ数年はやっています。もともと中東のケバブの一種ですよね。モスクワでは以前ドネル・ケバブっていう名前だったと思います。私も何度か食べました。犬かどうか分かりませんが。問題は露天商の衛生状態に対しての意識の低さと、ロシアメディアの報道の仕方ですよね。ロシアのメディアは無責任な報道が多い気がします。
3. Posted by arata   2005年07月09日 21:09
興味本位で適当な情報を流して、後はいい加減な噂だけが残り、それが本当なのかどうかいつまで経っても誰も分からないままということが多いです。特に、日本とロシアではテレビの報道の仕方がかなり違います。日本ではこういった類の問題が出ると必ず科学的に細かく検証して真相を明らかにする番組がありますが、ロシアではそういう番組は非常に少ないです。また、新聞社などもゴシップが多すぎていまだに誰でも信頼できるメディアがほとんどありません。まあ、大統領がTV局の言論統制してしまう状況ですから、ロシアのメディアの自由と正当性はまだまだ発展段階といわざるを得ませんが。
4. Posted by arata   2005年07月09日 21:19
結論として、もちろんこういう商売をする人がいることが根本的な問題なのですが、もうひとつの大きな問題はメディアの姿勢にあると思います。ロシアのイメージがよくならない、ロシア人自身も希望が持てないのは、いつも悪いイメージの報道ばかりしていることにあると思います。わたしはインターネットを通じてロシアの情報をいろいろ見ていますが、政治の汚職事件や犯罪や事故、事件、テロなどのネガティブな報道ばかりでポジティブな情報がものすごく少ないです。でも、実際のロシアの社会は報道されるよりももっとポジティブなものです。
5. Posted by arata   2005年07月09日 21:19
ロシアの社会が健全でまともになるためにはメディアがきちんとそういう良い情報を広めていく責任を果たすことが必要だと思います。もちろんロシア人が自分でそれを実現出来なければ、外国から見てよいイメージの国にはいつまで経ってもなりませんよね。

長くなってごめんなさい。
6. Posted by arata   2005年07月09日 21:23
>韓国人や朝鮮人は犬を食べるらしいですよ・・・

これは短絡的過ぎるコメントですよね。
彼らの食べ方は野良犬を適当に混ぜて食べているわけではないですから。朝鮮半島はほかの国と違う食文化を持っているというだけの話で、野良犬を非衛生的に商売に利用することと一緒にするべきではないです。
7. Posted by 通りすがり   2005年07月09日 21:40
arataさん、そんなことはわかってます。誰も彼らの食文化に否定はしてないではないですか?一緒にしてる?してませんよ。ただ私はこの記事に関連したことをただ書き込んだまでです。勝手な勘違いしないでください 笑
8. Posted by るんる   2005年07月09日 22:19
若い日本人には信じられないことでしょうが
その昔日本でも似たようなことがありました。
日本には屋台のラーメンがあります。
ある日ラーメン屋さんがスープのなべをひっくり返しました。
そうすると、その中から猫の頭の骨が出てきたと言うのです!
私はこの話を子供のころ聞いて、屋台のラーメンは食べるまいときめました。
ところが私の住んでいた村はあまりに田舎で、屋台のラーメン屋さんなんて存在しませんでした。
田舎のみんなには都会の食べ物が神秘的で恐ろしく見えたのかな?
それとも、日本がまだとても貧しかったころの話を町のおじいさんたちが教えてくれようとしたのかな?
今の日本のラーメン屋さんでそんなことはありませんよ。もちろん!

似たような話はどこにでも在るのだなと思いました。
夏はお肉が痛みやすいですものね、Katyaさん、お互い気をつけましょう。
9. Posted by るんる   2005年07月09日 22:30

それから・・・・通りすがりさん、arataさん、
まじめに日本語に取り組んでくださっているかわいらしいロシアの友人をあまりどきどきさせないであげてくださると
見てて楽しいのですが
ここは彼女のブログですから、彼女のために。

関係のないところからえらそうなこと言ってごめんなさいね。
10. Posted by akikan   2005年07月09日 23:17
シャベルマ…きっと、もう食べません(汗)

トラウマっていうか、露店だろーと、レストランだろーと、食べれません。。。(ただでさえ胃腸が弱い家系なのに…)

新しくロシアに来る留学生みんなに教えてあげたいと思います(T^T)

11. Posted by arata   2005年07月10日 00:52
るんるさん、
>まじめに日本語に取り組んでくださっているかわいらしいロシアの友人
これは、あなたの個人的感情ですよね。あなたのスタンスがそうなのは構いませんが、なに人の、誰の掲示板であろうと基本的にそれぞれが自分の考えを述べることは自由だとおもいます。日本人は議論になれていないのでちょっと反論を書くとすぐに感情的になりがちですが、ロシア人(以外でも)の間ではこの程度は何の問題もない普通の書き込みですよ。当たり障りのない適当なことだけをあいまいに書いていれば気分はいいかもしれませんけど、間違いを間違ったまま認識するだけで本質についての話は出来ませんよね。
12. Posted by arata   2005年07月10日 00:57
通りすがりさんも、短い文章でちょこっと書いただけでは誤解を生む文章ですし、ロシアの犬肉の話は食文化の話ではなくロシアの衛生秩序とメディアの問題の話ですから、やはり朝鮮の伝統犬食文化の話は全く関連していないジャンルだと思います。通りすがりさんが朝鮮の食文化を否定しているとは一言も言っていません。全く違う次元の話をされたのでちょっとその比較は見当違いということをいいたかっただけです。すこし気を害するような書き方をしてしまったことは申し訳ありません。
13. Posted by arata   2005年07月10日 01:04
るんるさんの話は、るんるさんのおじいさんの世代の、かなり昔の日本の話ですよね。とはいえ、今でも程度の差こそあれ食品の偽表示などの問題がありますから他人事ではなくどこの世界でも常にある話だと思います。ただ、私が問題だと思うのはロシアではそういうことに対してチェックしていく力を持った機関がない、あるいは機能していないということです。真相がまったく明らかにならないまま噂だけが広まるゆえに人々が疑心暗鬼になってしまうということです。わたしもロシアに3年間住んでいましたから、適当なことを書いているわけではないんです。
14. Posted by arata   2005年07月10日 01:09
akikanさん、お気の毒です。
自分も胃腸は強くないので、よく分かります。
どうでしょう、家で自分で作ってみるというのは?ピタやラヴァシだけで売っていますよね。友達たちと集まって家で野菜とお肉でおいしい自家製シャヴェルマ・パーティーというのはどうでしょう。その方が安全だし、楽しいかもしれません。
15. Posted by Katya   2005年07月10日 01:50
>通りすがりさん
コメントをありがとうございました。
韓国や朝鮮で犬を食べるのは聞いたことがあります。
ロシアでは、クマを食べます。

>るんるさん
かばってくださってありがとうございました。
これからも頑張りますので、応援してくださいね。

>akikanさん
あき子さんが、シャヴェルマにあたった時は本当にびっくりしました。
これからは気をつけましょうね。(^^)
16. Posted by 通りすがり   2005年07月10日 18:46
arataさん、私は関係があると思い、書き込みあなたは関係ないと思って私にあなたの意見を言った。ただそれまでです。私はタイトルに関係してると思いあまり気にせずに書いたのです。もうこのことはいいでしょう。

ただ、Katyaさんが不快に思われたと思うので謝ります。彼女のblogで迷惑かけるわけにはいきません。カーチャさんすいませんでした。

私は別に他国の食文化を否定したわけではないです。それにカーチャさんはそのことについて知っていたようで・・・笑

とにかくカーチャさんごめんなさい。不用意な発言は控えあなたのblogを楽しみに読ませてもらいます。
17. Posted by はるこ   2005年07月11日 19:36
こんにちは☆シャヴェルマって初めて聞きました!美味しそうだけど、akikanさんは大変だったんですね!私はお腹が強いから(?)食べても大丈夫かも・・・ちょっと気になります(^^)
18. Posted by bun   2005年07月12日 02:28
面白い話ですね(笑)。紹介してくれてありがとうございました。実はMのつく世界的なハンバーガーチェーンのハンバーガーにも日本で似たような噂が(この噂では猫の肉だったと思いますが)何年も前からたびたび起こっているんですよ。庶民的な価格のお店を沢山つくっているチェーンはそういううわさを流されやすいんですね。どの国でも。
19. Posted by Katya   2005年07月13日 05:27
はるこさん、コメントはどうもありがとう!!でも、お腹はいくら強くても、シャヴェルマを食べないでください!お願いいたします!!!(^^)

>Bunさん、コメントはありがとう!嬉しい!
猫もかわいそうね・・・:(
20. Posted by るんる   2005年07月15日 23:49
ああ、知ってる、Bunさんの話。
私の聞いたのは「ミミズの肉」でした。
食べた後でそんなうわさ聞いてもどうしていいかわかりませんよねー。
もちろんおいしかったですよ。この間もそのチェーンのハンバーガー食べました。何の問題もない。

でも、シャヴェルマは冗談抜きで本当に食べないほうがいいみたいですね。
今度ペテルブルグに行ったら、どんなにおいしそうに見えても絶対食べないように注意します!
Katyaさん、実際に役立つ情報ありがとう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔