赤の広場を満喫して、グム百貨店に来ました。

FullSizeRender

クリスマスツリーとライトアップ。映えますね。

グム百貨店に入るとまた驚きました。

IMG_1431

某テーマパークも負けじの装飾です。

FullSizeRender

大きなクリスマスツリーの下にはツリーの装飾品がたくさん販売されていました。

グム百貨店に入っている高級な有名ブランド店が霞んでしまうほどの美しさ。

ここで、クレムリンの絵の玉飾りを購入。

将来、子供ができたら一緒に飾りたいなぁなんて。

かつてソビエトでは不足していたものも、グム百貨店に来れば全て揃う。ロシアで物資がなくなっても、グム百貨店の棚だけは切れることはない…などと言われたそうで、買い物をしていると、なんだか納得です。

グム百貨店に入るには、地下鉄や空港と同じく、セキュリティゲートを通過しなくてはなりません。

やはり、どうしても、ロシアでは常にテロが警戒されているみたいです。

今回、事前に調べておいたお店にやってきました。

Stolovaya 57というお店です。

FullSizeRender

グム百貨店の3階にあり、立地の割に安く好きな分だけ選んで食べられるので、人気があるみたいです。

IMG_1440

このように、お店は大繁盛。

こちらはメニュー表。

IMG_1441

ロシア料理を中心にたくさんの種類があり、好きな分だけ選べるので、値段も予算に合わせて選ぶことができます。ありがたい。

FullSizeRender

今回はこちらを。

合計で1200Pでした。

サーモンとチーズ、いくらと味玉の添え物がすごく美味しかったです。

今回はメインのミートボールに米を選びましたが、他にもパンや麺、ポテトと種類がありました。

お腹も心も満たされて、帰ることにしました。

お手洗いに寄ろうとしたのですが、有料でした。

モスクワ市内はレストランなどに入らない限り、お手洗いは基本的に有料です。

しかも、数がそんなにない為、ホテルなどであらかじめ準備しておくといいと思います。

行きとは違う出口を抜けて、振り向く。綺麗だ。

FullSizeRender

ヴァスクレセンスキー門への通りは、全体的に装飾がなされており、言葉を失う美しさです。

FullSizeRender

実は昨晩、ホテル側とトラブルがあり、日付をこえる時間までモスクワ市内を1人で彷徨っていました。

おかげさまで午前中は体調不良になり、予定をキャンセルし、寝込むという悲劇に見舞われました。

残念でしたが、ここに来て心が現れた気分です。

全てを忘れてしまうような美しさ。

心から皆さんにオススメできる場所だと思いました。