今回、台南・高雄旅では、高雄にあるJ-Hotelというホテルに泊まりました。

こちら、3泊4日の滞在で、2,647台湾ドル…日本円にして9,487円の朝食付きプランを予約しました。

ホテルの外観の写真を撮り忘れてしまったのですが、リンクにある通り、ビジネスホテルのような黒を基調とした、コンパクトだけども品のある建物でした。

通常、3泊4日で朝食付きの個室宿で1万円を切ることは、なかなかないのですが、果たしてお部屋やサービスはいかほどか。今回、ご紹介したいと思います。

今回滞在したのは507号室。

IMG_2582

ルームキーで中に入ります。

扉を開けると目の前が広いベッドです。

IMG_2501

ベッドが写真に収まりきらなかったのは、それだけ玄関とのスペースが狭かったということです。

写真から見て右側にはテーブル、冷蔵庫にクローゼット、バスルームと一通り必要なものがついています。

IMG_2502

バスルームは風呂、トイレが別室になっています。

IMG_2503

シャワーは問題なくお湯も出ますし、トイレも問題なく紙を流せるので、何の不自由もありません。

IMG_2504

アメニティはご覧の通り、歯ブラシと歯磨き粉、シャンプーとボディウォッシュなど。

これもお願いすれば、毎日補充してくれますので、何とも素晴らしいです。

部屋にカーテンがかかっていますが、窓の外は…

IMG_2500

なるほど。ここは中南米かしら?と思いました。

でも、朝は日差しが入ってきて悪くないです。

IMG_2583

そして、こちらは朝食会場です。

中華圏特有の品数の多さが特徴的で、私みたいな貧乏旅人にはありがたいなぁと思いました。

1階にはフロントやミニバー、無料インターネットや、有料のランドリーもあり、とても充実していて、コスパ最強の宿なのではないかと思いました。

ルームサービスや、客室清掃のスタッフも愛想がよくて、とても居心地が良かったです。

皆さまも、高雄に宿泊する際には候補にいれてみてはいかがでしょうか?


ではでは。