こんにちは、Perryです。

今回は高雄駅へとやって来ました。

IMG_2497

今回は高雄から日帰りで台南の街へ行きます。

高雄から台南までは台鐡で、およそ25分〜45分程度で行くことができます。

チケットは窓口などで買うことができます。

IMG_2586

行き先を告げればチケットを発券してくれます。

今回、私は自動券売機で購入してみる事にしました。

IMG_2584

自動券売機では、こういった形で時間や座席を指定して切符を購入できます。

クレジットカードでの支払いもできるようです。

新幹線は、新左營駅が高雄駅として扱われますが、台南においても、新幹線の台南駅は、中心部にある台鐡の駅とは離れているので、時間的にも、料金的にも新幹線の利用はあまりオススメできません。

切符は85元でした。

さぁ、発券が終わると入場です。

IMG_2587

目的の電車までは40分程度待ち時間がありました。

高雄駅構内には、セブンイレブンもあり、軽食を食べながらベンチでのんびり過ごしていると、時間はあっという間に過ぎ、出発時間が近づいてきました。

IMG_2588

ホームには行き先と、この入り口が何号車に近いのかということまで書いてあるので、とても親切です。

今回は4号車でした…さっそく待機します。

IMG_2613

時間になり、電車が来ます。

IMG_2614

早い。出発の5分前でした。

台湾の電車の時刻表を見ていると、遅延は当たり前のようで、ダイヤは突如変更されるので、電光掲示板は常にチェックしておくと良いかと思います。

さぁ、搭乗開始です。

IMG_2615

今回の電車は特急のようで、車内にはお手洗いなどもついていたので、長距離の乗車も安心ですね。

IMG_2618

さて、座席番号は網棚の下に書いてあります。

IMG_2616

座席は広々としており、足も伸ばせるほど。

椅子も柔らかく、腰も痛くなりません。

IMG_2617

途中、指定席券を持たない人が途中の新左營駅などからたくさんのお客さんが乗ってきました。

区間にやっては、通路が埋まるので、そこが唯一のネックかなぁとは思いましたが、よく考えれば、日本の新幹線なども同じような雰囲気ですよね。良き。

IMG_2619

さて、高雄駅からおよそ40分。

台南駅に到着しました。

今回は台湾鉄道での移動でしたが、とても快適に過ごすことができました。

台南の駅も高雄のように近代的な雰囲気とは違い、なんだか懐かしさも感じます。

台南の旅もとても楽しみです。

皆さんも高雄を訪れた際には少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?


ではでは。