こんにちは、Perryです。

今回は台南の大天后宮に行きます。

IMG_2726

まず1番はじめに、祀典武廟にやってきました。

IMG_2727

ですが、今回の目的地は大天后宮です。

祀典武廟の前には大天后宮への看板がありますので、そこに向かって歩いて行こうと思います。

祀典武廟にも訪れたので、次回ご紹介いたします。

さて、歩くこと3分。

大天后宮に到着いたしました。

IMG_2728

ここは1664年に建てられた、台南最古の媽祖廟。

媽祖とは、航海の安全を司る神様で、台湾で実際に存在した女性が元になったそうです。

また、中には縁結びの神様、月下老人も祀られており、これも台南最古だということです。

今回は建設中だったのか、調べていた写真とは違い、何だかプレハブのような感じが少し残念です…

さて、まずは中に入ります。

FullSizeRender

天后宮と書かれた立派な入り口です。

何故だか、急に引き締まる思いです。

IMG_2731

中に入ると、まず目を引くのがこちら。

IMG_2732

これは何なのか、調べても出てこないのが残念ですが、とても神聖なる雰囲気を感じます。

FullSizeRender

先に進むと、お参りしている人々が。

この向こうにいるのが、媽祖だそうです。

IMG_2734

こちらの祭壇です。

皆さんの動きを見ていると、どうやら台湾流のお参り方法があるみたいです。

私はその作法がわからなかったので、自己流に手をあわせておきました。

角の辺りの棚には日本語のパンフレットも置いてあったので、持ち帰りました。

IMG_2736

さて、観光を終えて外に出てきました。

大天后宮の壁沿いには観光案内図がありました。

皆さんも、台南のパワースポットのひとつ、大天后宮へお参りに行ってみてはいかがですか?

ではでは。