IMG_0971 - コピー
淡路市中田の中田会館で講演会『岡田鴨里と子孫達』を石濱裕美子早稲田大学教授を講師に開催した。
講演では、岡田鴨里が木戸孝允などの幕末の志士達に思想的な影響を与えた功績だけでなく、鴨里と沼田存菴、虎堂兄弟(幕末史に影響を与えたイギリス人通訳アーネストサトウの助手)との関係、徳島藩士で神戸発展の父とも言われ、神戸選出国会議員第一号である鹿島秀麿と鴨里の孫にあたる真との親交と淡路での自由民権運動への影響、その娘婿、石濱先生の祖父にあたる石濱哲郎をはじめ淡路出身のジャーナリスト達が報知新聞(読売新聞の前身)社主であった三木善八のもと大隈重信や福沢諭吉と親交しながら日本の新聞界をリードしていた様子、その哲郎の子供達と大内兵衛、川端康成との交流、川端康成のストックホルムでのノーベル賞授賞式にいとこが唯一同行したことなど多岐にわたる話に聞き入った。鴨里と子孫達の話が淡路の近代史全体の講義をうけているようなスケールの大きな興味深いものであった。

IMG_0986
IMG_0992
img047
img048
img049
img050 - コピー
砂川家家系図最終