文字のサイズ

  • 標準
  • 拡大
カテゴリー
ギャラリー
  • 「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」の実施
  • 2015年 この1年を振り返って…(健康推進)
  • 2015年 この1年を振り返って…(健康推進)
  • 2015年 この1年を振り返って…(健康推進)
  • 2015年 この1年を振り返って…(企画管理)
  • 2015年 この1年を振り返って…(企画管理)
  • 2015年 この1年を振り返って…(企画管理)
  • 2015年 この1年を振り返って…(企画管理)
  • 2015年 この1年を振り返って…(健康管理)
  • ライブドアブログ

見てみて!エヒメ健診協会こんなとこ

この度愛媛県が主催する「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」に参加登録し、
短い時間ではありますが当会でも自主的に避難訓練を実施することとなりました。

予知科学が進んでも地震の発生予知は極めて困難です。

南海トラフ発生がいつ発生するか分からない今、大切な人守るためにも普段からしっかりと
訓練を重ねていきたいと思っています。

避難訓練

こんにちは
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

H27
年度末はエヒメ健診協会にとって大きな変化がありました

1つ目が「エヒメ健診協会 松山診療所」が開設したことです。

2つ目は新しい職員が増えたことです(*゚∀゚)っ

さっそくですが、
今、HOTはお二人にインタビューしてみましたー

診療所開設に向けて誠心誠意力を尽くして頂いたN係長へインタビュー


無事、診療所が開設して本当に良かったですね。開設準備に携わった感想はいかがですか?


まず、松山市保健所ご担当者様をはじめ、日頃よりご愛顧頂いている多くの方々のご協力により、この度、診療所開設の運びとなりました事に、感謝申し上げます。

さて、ご質問についてですが、今回プロジェクトチームが一つの生き物の様に連動し、スピード感を持って取り組んでいましたので、いつの間にか「熱中」していて携われて幸せだなという実感が強かったです。

とにかく、皆さん!!新しいピカピカの診療所を一度見に来て下さい

今後とも宜しくお願いします。


≪新入職員 管理栄養士のNさんへインタビュー≫


管理栄養士の資格をお持ちのNさん
エヒメ健診協会でやりたい事、夢、活かしていきたいことなどはありますか?


健診機関で働きたいという希望がずっとあったため、今回希望させていただける事になり嬉しいです。メタボの方が病気に進んでしまわないよう少しでもお手伝いができればと思います。




以上、今ホットなNのお二人のインタビューでした
頼もしいお二人で、弊会にとって心強いばかりです


今後のお二人の活躍を乞うご期待

当会ブログをご覧いただきありがとうございます。

今月は健康推進グループが担当させていただきます。


今回のテーマは一年の振り返りですが、
この一年は我々が担当するところで大きな変化があったなー、と思います。


まずは前回のブログでも話題にあげました、
「ストレスチェック判定システム」の導入が挙げられると思います。

スト

制度の本格稼働は平成284月から、といったところですが準備は万端です。


次にデジタルレントゲンの導入が業務にも大きなインパクトを与えました。

デジ

読影に関して今も試行錯誤している部分はありますが、
新年度からは万全の態勢を敷ける目途が立ち、少しホッとしています。


そして最後に今年度最も時間を費やして取り組んだのが、「業務システム」の導入でした。


日程

当会業務フローの上流から中流までをシステム内で処理できるような仕掛けにしております。
まだまだ改良点がたくさん残っていますが、順次改善をめていき、来年度末までには全主要業務をシステム内に落とし込みたいと計画しています。

次年度は基幹システムの更新が予定されており、非常にワクワクしています。
IT化の促進により皆さまへ高品質なサービスをお届けできるよう、我々は今後も継続した取り組みを図っていきたいと思っております。


来年度もよろしくお願い申し上げます。