2004年12月12日

温かさのポイント

子どもの頃、初めてマフラーをつけ、「あったかいなぁ」と
母に伝えたところ、
「首もとがあったまると、全然ちがうやろ?」と言われた。

初スキーのとき、耳あてを装着した感激を同じく母に伝えたら、
「耳があったまると、全然ちがうやろ?」とよく似た答えが返ってきた。

「○○があったまると、全然ちがう」

その感覚は、中学時代に皮の手袋をはめたとき、
くつ下の二枚穿きをしたとき……、また最近では、腹巻きや
股引デビューを果たしたときにも、同じように味わった。
要は、人間の体はどこもかしこも大切で、各部位を温めれば、
総じて幸せな気分になれるということだ。
すべては全体につながっている。


ekomo at 12:20│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ホームズ   2004年12月21日 13:59
はじめまして!!

名言集、よくよませていただいております。
こっそりブログをリンクさせてくださいませ。

PS:こうさぎをまねっこしてしまいました。かわいいです(^^*)
2. Posted by コモリ   2004年12月24日 08:29
はじめまして。
サイトによくお越しいただいているようで、
ありがとうございます。

ブログのリンクも、どうぞどうぞご自由に。
今後ともよろしくお願いします!
3. Posted by miracle/usagi   2005年01月21日 15:29
はじめまして!

飛び回ってましたら辿り着いたのです。
ご縁です。(^^)宜しくお願いします。

体中何処でも温めると幸せ感じますね。
最近特に有り難さを感じます。
誰にも出来る事ですよね。まず自分を幸せにして
それが回りにも波動で広がって行くでしょう。!
又のぞかせてくださいね。
4. Posted by コモリ   2005年01月23日 22:14
お返事おそくなりました。

はじめまして。
私は今年の冬より、「レンジでゆたぽん」を取り入れ、
毎晩心地よい眠りについています。
なんでも、一度知ってしまうと手離せなくなりますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔