2004年09月16日

老人を敬う日

 来週20日は、敬老の日ということで、近所の花屋へ行ってきた。
 田舎で暮らしている祖母にプレゼントをする予定である。

 本当に気持ちばかりの小さな花束だが、なにぶん初めてのことなので
 喜んでもらえる気がする。ここでどれだけ書いても、ネタばれの
 心配がないのでありがたい。

 ところで僕が最近、違和感を覚える言葉のひとつに、
 「お年寄り(親)を大事にしよう」というものがある。

 もっとも、僕自身、ふとしたスキに、
 「おばあさん(←コモリ家の呼び方)を大事にせんとアカンなぁ」
 と思ったり、ひどい時には友達のおじいちゃんおばあちゃんに
 対してまで、「ちゃんと大事にしてあげや〜」などと、
 利いた風な口をきいている。よく考えれば、とんでもないことだ。

 子どもは、両親や祖父母から大切に育てられこそすれ、
 こちらが「大事にしてあげる」なんて対象では絶対にない。
 最近になって、ようやくそんなことに気がついた。
 初めてプレゼントをしようなんて思い立ったのも、
 きっと同じ理由からだ。


人気blogランキング
↑クリックをお願いします!

ekomo at 03:11│Comments(0)TrackBack(0)言葉 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔