旧軽銀座をしばし散策したあとは、本日宿泊する『ペンション ヴェルドゥーラ』へ。
こちらのペンションは嬬恋村のキャベツ畑のど真ん中にある、オーナー手作りのログハウスです。2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (4)























とても高い天井に暖炉。お部屋も広く、とても快適。お部屋にはトイレ&ユニットバスが付いていますが、別にヒノキ風呂もありました。(お湯をためるのにちょっと時間がかかるのが難点です)
こんなに素敵なログハウスをオーナー自ら作ったなんて凄すぎ!と思いお話を伺ったところ、オーナーは設計のお仕事をしていたそうで、こちらを建てるのに週末などを利用し、約6年掛ったそうです。
2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (3)2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ














2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (5)こちらのペンションには大きなドッグランがありますが、只今芝を育成中との事で使用できなくて残念でした。


それぞれお部屋でくつろいだり、本を読んだりしてまったりした後はお待ちかねのディナー。

前菜・キャロットスープ・ヒラメのソテー・牛肉のホウレンソウ&大葉巻・バナナケーキの全5品。
どれもとても美味しくて大満足2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (6)2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (7)













2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (8)2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (9)











2008年6月28日軽井沢ヴェルドゥーラ (10)
夕食後はダイニングで皆さんと楽しいお喋り。
この時間が私にとって何より大切な時間です。
心地よい疲労感に包まれ、あっという間に眠りについてしまいました。