少額投資の可能性を探る

低位株や為替に対する少額投資でも投資は成り立つのか? 時間も資金も限られた状況でも、現状を変えることができるのか? ここでは実際に少額からの投資を行い、わずかでも未来が変わる可能性を模索する。

のっけから変なタイトルですが、実はこれ、私がたまに2ちゃんの書き込みに使っているコテハン(固定ハンドル)です。以前はスタートの資金に応じて、3,000円から億るだったり3万円から億るだったりしました。それで3,000円にしろ3万円にしろ、そこから億とか頭おかしいんじ ...

まさか私の書いたものを読んで海外のFX業者で口座を開いた人はいないと思うんですが、万一開くといけないので書いておかなきゃいけないことがあったことを忘れていました。私はXMというところの口座しか持っていないし使ったこともないので、他は知らないのですが、もしXMで ...

昨年はマメに毎日のように損益や勝率などを計算して集計していたのですが、今年に入ってからはほとんど考えも計算もしていませんでした。ふと思い立って、今年に入ってからのすべての取引をExcelで集計してみました。獲得pipsは原油や日経225CFDなどが混じっているので厳密に ...

6/19から取っていた原油のポジションを昨夜解消しました。大きく下げた原油は、ポジションを取った位置から最大2.5ドルほど下げたところでようやく切り返し、昨日未明に70セントほどプラスになった時点で決済しました。そもそもの失敗は通常ロットの10倍のポジションを ...

久しぶりにブログ紹介です。地獄のドン底から成り上がった億トレ、トトの挑戦!!season22chの市場2にある【2万から億を目指すスレ】というスレにて【トト】というコテで参戦していました!2016年9月から海外FXで2万を一ヶ月弱で6000万円まで増やし、国内FXにメインを移して ...

このブログのタイトルでもある少額投資の可能性ですが、実際この二年半ほどどうだったでしょう?最初はほんの数千円からボロ株や低位株と言われる安い株式からスタートして、これはやはり厳しいという結論でした。その後本格的に資金を入れて株式で運用して、これはいけそう ...

昨日ユーロが暴騰しました。ECBのドラギさんが緩和縮小を匂わせるような発言をしたことがきっかけのようです。特にユーロ円はドル円の上昇と相まって、上げ始めから2.5円ほど一気に上昇しました。実は私もすっかり担がれています。原油はかなり戻したので、余剰証拠金も余裕 ...

タイトル通りなんですが、私は現在XMというブローカーを使っています。とりあえず出金したことはないんですが、これは他の人が複数、中には数千万単位であっさり出金しているのを確認しているので問題ないでしょう。いや、実はふと思い立って調べたらXMパートナーというプロ ...

今回原油のポジションを取って厳しいことになっていますが、それについて書いておきます。三日前の6/19に44.9ドルで2枚ロングのポジションを取りました。まずここでとんでもない失敗をしています。原油には単にOILというのとOIL miniというのがありますが、直近の7月限 ...

ずいぶんとご無沙汰してしまったわけですが、前回少し書いた、今年に入ってから変えたやり方について、少し詳しく書いてみようと思います。まず以前はどうだったかというと、過去記事に詳しく書いてますが、国内口座で運用していた時は、スプレッドが狭いこともあって、かな ...

前回の更新から半年以上間が空いてしまいました。昨年後半はアメリカ大統領選挙でドル円は長い上昇相場に入り、長いことショートで担がれた末に損失を確定して撤退しました。それは大きな失敗でしたが、相場を長期で見るという点について、骨身にしみることができたことは良 ...

ちょうど丸1ヶ月かかって、昨日ようやく全て決済しました。101.6円あたりから担がれて、ついには105円越えという、長期に渡ってとんでもない上昇を耐えて生還しました。結果としては担がれ始めた頃に入っていた資金分くらい溶かしたので、ゼロカットでも金額的には同じような ...

だいぶ間が空いてしまいました。実は今月四日からドル円ショートでエントリーしてからずっと担がれています。(画像は10/15、ポジションを整理する前の状況)後からチャートで確認すれば、ショートはありえなかったんですが、日頃短い時間足メインの値ごろ感でやりがち ...

現在巨大掲示板2ちゃんねるの市況2に、タイトルの「2万円から億を目指すスレ」というスレッドがあります。http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1475231646/私が初めて覗いたのは三つか四つ前のスレッドからですが、 このところスレの進行がとても早くて盛 ...

↑このページのトップヘ