アストルティア最強剣士を目指すブログ【ドラクエ10】

ドラクエ10のプレイ日記です。「剣」を武器に最強の剣士育成を目指します。 FF14に出張中!『エオルゼア最強剣士も目指すブログ』もよろしくです! http://blog.livedoor.jp/elcondorpasser1211-ff14/

FF14に出張中!『エオルゼア最強剣士も目指すブログ』もよろしくです! http://blog.livedoor.jp/elcondorpasser1211-ff14/


はい。ということで、第5回アストルティア・プリンスコンテストは、厨二病フルスロットルのこちらの作品で応募させていただきました。

本戦出場の結果発表を前に、この作品の誕生秘話について語ろうと思います。



昨年、初めて40選に選ばれた勢いでそのままアストルティアMensの頂点に立つことを密かに狙っておりましたが、イケメンドワーフのタイチョーさんに完膚無きまでの敗退。

アストルティアプリンスになってチヤホヤされたいという私欲誇り高きウェディ族から初のアストルティアプリンスを輩出するという一族の悲願を叶えることは出来ませんでした。ごめんな、ウェディのみんな・・・

投票いただいた皆様のおかげで種族賞は確保出来たものの、千載一遇のチャンスを逃した悔しさとヨダレで、毎夜枕を濡らす日々が続きました。



あの日以来、ずっと僕は考え続けて来た・・・

どうすればアスコンで勝てるのか・・・

ここ最近の総合優勝作品の共通点・・・

ある日唐突に・・・その答えを・・・



僕は見つけたのだ。




1
おわかりいただけるだろうか?

エルフなのに・・・

妖艶

2
おわかりいただけるだろうか?

ドワーフなのに・・・

カッコイイ


そう、アストルティアの頂点を制するのに必要なもの。

それは・・・


種族イメージとのギャップ

これだ!これである!

5種族が持つ既成イメージを覆す作品!

既成概念の破壊。それは想像を絶するインパクトを生み、見る者の心に強く作品を焼き付ける。


そう、これこそが、
4
劇場版ジャイアン理論である。


劇場版ドラえもんのジャイアンのように、「いい意味で普段と違う姿」をここぞという場面で見せつけることにより、そのキャラクターの魅力が一層引き出され、アスコンというユーザー投票形式のコンテストで絶大な支持を集めるという仮説である。


そして後の、第5回アストルティア・プリンセスコンテストでこの仮説は確信に変わることになる。

3
おわかりいただけるだろうか??

オーガなのに・・・

麗しい!!!


今年のプリンセスコンテストにおいて、激戦区と言われたオーガ部門を制し、アストルティアの頂点に輝いた作品は、いい意味でオーガらしからぬ麗しさを備えた素晴らしい作品。

着やせする系のドレアで、オーガが持つジャイアン級のおっぱいをうまくセーブすることで、気品と麗しさを強調している点も見逃せない。

その姿はまごうことなきアストルティアのヒロイン、しずかちゃん。

写真のデキが出来杉くんである…!!


そうとわかれば話が早い。

今年のアスコンは、ウェディという種族イメージとのギャップを全面に押し出した作品を撮ればいい…!!

これで勝つる!!!

つまり・・・

5
ウェディなのに・・・



9
・・・ウェディなのに



7
いや、ウェディだから・・・






Image uploaded from iOS
ウェディだから、
カッコイイ。


・・・詰んだっ!!!

ウェディとか元からカッコイイから何をどう撮ってもカッコよくなってしまうじゃないか・・・!!



6
くそうっ!!ドワーフの種族服ですらカッコよく着こなしてしまう・・・!!



これじゃあ種族イメージとのギャップなんて生まれやしないっ!!

ウェディでは、劇場版ジャイアン理論が使えない・・・

それは、アストルティアプリンスの栄冠を狙う、全ウェディ男にとっての事実上の死刑宣告であった。

他のどの種族よりもプリンス気質を備えるがゆえに、プリンスになれない。

そう、イケメン&頭脳明晰&スポーツ万能の出木杉くんが、永遠にドラえもんレギュラーになれないように・・・


1



絶望。


僕に出来ることは、せっかく発見したアスコン必勝法則が使えない絶望を胸に、死んだ魚のような目でTwitterのタイムラインを眺めることだけだった。

Twitterでは今日もジュレット1鯖のナンパ魚男のチャットログが晒されている・・・

これもイケメンすぎる種族に生まれてしまった業ってやつか・・・



いや・・・待てよ!?


あるぞ!ウェディの唯一の欠点!!


アストルティアで一般化しているウェディ男が持つマイナスイメージ・・・



それは・・・



チャラさ!!



長所とは裏返せば短所・・・!

その昔、自身のビジュアルに溺れた勘違い系ウェディが、ジュレット1でナンパイベントを開いたり、アストルティアの美女100人抱きまーすwとかいう今やったら炎上必至なブログ企画をやったりしたせいもあり、ウェディ全般にチャラ男というイメージが付いてしまっている感は否めない・・・!!

まったく誰だよそいつ!真っ当に生きてる全ウェディ男に謝れよ!

思えば、誠実が服を着て歩いていると言われる僕の昨年のアスコン応募作も、そんなウェディのチャラさが垣間見えるモノであったことは否めない・・・




10
こういうとこやぞ!!

息をするように女子に媚びを売りにいくスタイル。お前のこういうところが男性プレイヤーの反感を買うんだ!死ね!



だが、これはチャンスである。

もし、チャラさが信条のウェディ男で全くチャラくない写真が撮れたとしたら・・・?

それは紛れもない種族イメージとのギャップとなり、劇場版ジャイアンの如く大衆の心を鷲摑みに出来るはず・・・!!


普段スケベで女たっらしで最低なナンパ野郎がここぞというときは別人のように真剣な一面を見せる・・・

そのギャップに、男子も女子もグッと来ちゃうことは自明の理・・・


そう、それこそが、、、







11
シティハンター冴羽獠理論
である!!(祝・劇場版制作決定!)


これだ・・!これしかないっ!!!

冴羽獠と言えば、普段はエロいことしか頭にない生粋のモッコリストでありながら、本心では亡き親友・槙村のであり、自身の相棒でもあるヒロイン・香を、誰よりも真っすぐに愛し、彼女のためなら命を懸けて戦う男の中の男である。


つまり、シティーハンター理論を応用した、ウェディによるアスコン必勝法とは・・・


普段はエロいことしか頭にない生粋のチャラ男であるウェディが、亡き王子・トーマのであり、自身の相棒でもあるヒロイン・アンルシアを、誰よりも真っすぐに愛し、彼女のために命を懸けて戦うバトルフォトを繰り出すことである!!


ふぁーwww 
完璧な作戦すぎて自分が怖いwww



ここまで決まればあとはもう簡単でした。

まず、アスコンの審査項目である「自分らしさ」を活かすために、大好きな片手剣スキルの奥義である『不死鳥天舞』を題材に決定。

次に、バトルフォト撮影の敵として、アンルシアのために戦うというシチュエーションを最大限表現できると踏んだ、トーマ王子を選びました。

そして、自身の中で片手剣の奥義と位置付けている「不死鳥天舞」をより奥義っぽく演出し、さらにウェディのチャラさを薄めるために心眼という設定を思い付きました。


さらにここで、ひと工夫。
ダウンロード (1)
不死鳥天舞は、普通に撮ると上記のように白い発光エフェクトが出てしまうのですが、「心眼で超高速の剣技を完璧に見切っている感」を加えるために、まるで時が止まっているかのような瞬間を切り取ったバトルフォトを撮ろうと思い、色々設定やタイミングを試行錯誤していきました。


こうして完成したのが、、、
キャプチャ12
この「心眼・不死鳥天舞」という作品です。


カメラアングルや構図、細部の乱れなど写真としては未熟な点も多々ありますが、真剣での高速の斬り合いという緊張感の中で、まるで時が止まっているように、敵の剣筋を捉える心眼の世界を表現できていれば幸いです。


トーマの攻撃モーションと、不死鳥天舞のモーション中に目を閉じるタイミングを合わせつつ、トーマの剣をギリギリかわしている位置取りで、発光エフェクトが全て飛び切るタイミングでシャッターを切るだけの簡単なお仕事でした。

まあ、写真は1カ月くらいで終りましたね!!

そのあとポエムが最終決定するまでに2カ月くらい掛かったので、そっちの方が大変でしたね。

ポエムをさらさら書ける厨二病スキルが高い人がうらやましい><

1

ですが、頑張ったおかげでポエムに関しては渾身のデキと胸を張れるものになりました!(絶対にリアルの知り合いに見られたくないもし見られたら自殺するしかないレベル)


さらに、、、上の写真をよーく見ていただけるとわかるかと思いますが、、、
1
この写真撮影したの、
12月23日なんだぜ?

世間はクリスマスイヴ・イヴ。

間近に迫った聖なる夜を楽しみにしているカップルや家族連れで街が賑わう日。

そんなときに僕は、
1日中ドラクエ内で自分の写真撮ってました

そして迎えるイヴ&クリスマス。

全てのウェディ男・・・否、全てのドラクエプレイヤーが、リアルやアストルティアでクリスマスを楽しむ中、僕は
1日中恥かしいポエムを考えていました


そう、これもウェディのチャラさを消す作戦だったのです。

決してクリスマスに予定がない寂しい奴というわけではなく、作戦。



そして、このブログ記事をもって、僕のアスコン写真は真の意味で完成するのです。


いくぜ・・・!!



2
4
5
5
5
↑普段の僕


↓戦闘中の僕
6
下がってろ 奴の相手は俺がする
(去年の受賞作のリメイク)


死闘の末 辿り着いた奥義
刹那に走る神速の斬撃を
"心の眼"がとらえる

虚ろに開いたその眼に
彼女の頬を伝う涙は見えているか

断ち切るべき呪縛が
取り戻すべき絆が
この閉じた眼には見えている

業火に舞う その剣の名は
キャプチャ
『心眼・不死鳥天舞』




決まったーーっ!!


11
シティーハンター理論が炸裂ぅぅ!!



はい、ということで最後に宣伝させて下さい。



今回紹介したアスコン必勝法として使えるこの理論を、より詳しく学ぶためには、2019年公開予定の『劇場版・シティーハンター』を観るのがオススメだぞ!

声優陣・監督・制作会社ともに20年前のスタッフが続投という激熱ぶり!

獠が!香が!20年ぶりに帰ってくる!!

みんな、
絶対劇場で観てくれよなっ!!


おしまい。XYZ

ドラゴンクエストXランキング

キャプチャ34
Youtubeにアップした「疾風迅雷型キラーパンサー」の詳細になります。


▼動画はコチラから




◆疾風迅雷型キラーパンサーとは?
キラーパンサーの固有スキルである「しっぷうこうげき」と「いなずま」の威力を最大限引き出しつつ、キラパンの長所である素早さに特化することで、高いDPS性能を実現する、ぼくが かんがえた さいきょうのキラーパンサーである。


◆ステータス調整ライン
「しっぷうこうげき」は、器用さに依存して、敵の守備力無視のダメージを2回与える風属性の多段攻撃。さらに相手に高確率でボミエの状態異常も付与するという良スキル。器用さ500でダメージ上限となる。

「いなずま」は、攻撃魔力に依存して、敵1体とその周囲に対して雷属性ダメージを与える範囲攻撃。攻撃魔力200でダメージ上限となる。

よって、目指すステータスラインは「器用さ500」と「攻撃魔力200」の両立となる。

また、上記のステータスを達成しつつ、行動間隔を可能な限り短くできるように組み立てていく。


◆防具の選択
キラーパンサーは防具の選択肢が多く、行動間隔短縮効果が付いた装備を4種類装備することが出来る。(風虎セット、トライバルセット、スターダムセット、クイックセット)

今回選択するのは、クイックセットである。
6

巷では最も魔力が高く状態異常確率アップの追加効果があるスターダムセットが人気なようだが、スターダムだと魔力が過剰気味かつ器用さが不足してしまう。

器用さ500と魔力200の両立を狙うのであれば、器用さを上げやすいクイックセットが最も効率の良い装備となる。

状態異常確率アップの効果を失うのは痛いが、その分アクセサリー枠や錬金効果枠などで優位が取れる。

また、キラパンの状態異常付与率は元々かなり高めなので、クイックセットでもストレスなく運用することが出来る。と、思う。知らんけど。


◆スキル振り
1

2
3
4
5
スキル振りは上記の通り。

追加スキルは、固有スキルラインの「ネコ科」以外に「すばやさアップ」を選択し、40ポイント全て振り切っている。


すばやさアップ40で取れる「たまに2回行動」が非常に強力で、しゅんそくⅡ32のターン消費なし5%と合わせて、ガンガンターンを回せるのが強み。


耐久力に難があるので、お好みで「ネコ科」を「HPアップ」に変更するのもアリ。

※追記※
スキル振り凡ミスあり。ネコ科を12に下げて、地獄の殺し屋と俊足を振り切ったほうが効率が良かったので、そちらに変更しております。


◆装備について
武器:マガツ鳥のツメ
6
キラーパンサーに攻撃力は必要ないため、全ダメージ+3%の基礎効果が付いているマガツ鳥のツメが最強装備となる。また、器用さ&素早さが20ずつ上昇する点においても、キラパンに最も適した装備と言える。

あとは、クイックセットを軸に「攻撃魔力200」「器用さ500」のラインに向けて調整していく。

7
自分の場合は、クイックグラブを「きようさ」ではなく、「会心率」の錬金効果にしている。(しっぷうこうげきのダメージ期待値アップ狙い)

ここに捨て値で売られている「きようさにくまん」を食べて、魔力&器用さのライン達成。


ちなみに、戦神のベルトは自慢のツメベルトを使い分けている。
2
3
ただ、魔力は足りている&攻撃力は意味がないので、キラパン専用にツメ風&雷がセットになっているベルトが欲し過ぎる…。



◆使用感
とりあえずピラミッドやフィールド狩りで使ってみた使用感だが、キラーパンサーはAIが優秀で、作戦を「ガンガン行こうぜ!」に設定しておけば、無駄な行動をほぼせずに「いなずま」と「しっぷうこうげき」を状況に合わせて連打してくれる。

また、動画を見てもらえばわかるが、素早さ特化による連続行動率も素晴らしいものがあり、さらに疾風攻撃で敵の行動間隔を遅くするため、相対的に余計に速く感じる。

そして、主軸となる「しっぷうこうげき」「いなずま」ともに、最大威力を出すのにバフを必要とせず、素の状態で常に最大威力が出せる点が非常に優秀。

攻撃性能に関しては申し分なく、全仲間モンスター中で最強と言っても差し支えないと思う。知らんけど。

ただし、ステータスを見ていただければわかるとおり、HPや守備力は非常に低水準なので、すぐ死ぬ。マジで。

スタンドアローンで高い攻撃性能を誇るが、耐久面は紙ペラという生き様が、バトルマスター的にはシンパシーを感じざるを得ない。

ということで、これからはキラーパンサーを相棒枠として愛でることにしたいと思います。

一緒にアストルティア最強を目指そうぜ!
ダウンロード2
よろしくね。

※本記事を書くにあたり、下記のブログ様の記事を参考にさせていただきました。
とんとんのお庭 様
仲間モンスター キラーパンサー特技検証


参考動画追加



おしまい

ドラゴンクエストXランキング

新コインボスの『ギュメイ将軍』の討伐報酬として『忠義の勲章』が実装されました。
キャプチャ1

超強力な基礎効果+待望の会心率アップの合成効果を持つこのアクセサリーをベースに、Ver4.0で最も活躍出来るバトルマスターを考察していきたいと思います。

まず、忠義の勲章が実装される以前の、各種バトルマスターの基本スキルのダメージ性能がこちら。(敵の守備力は500で計算しています。)

キャプチャ1
ダメージ期待値は、行動1回につき相手に与える総ダメージ量の平均。

DPSは、その行動をロスなくとり続けた場合に1秒あたりに与えるダメージ量という意味です。

以前はDPSで最強の評価だったいわゆるAペチバトが、武器の更新や特技ダメージアップのスキル&アクセサリーの登場で、取り残されているという状況でした。

では、ここから証枠の魔人の勲章を、今回実装された忠義の勲章(合成効果:会心率1.5%アップ)に変更した場合、どうなるかを見てみましょう。


キャプチャ1

御覧の通り、忠義の勲章への装備変更で最もダメージが伸びるのは、Aペチバトマスとなります。

上昇値が大きい順に並べると、先ほどの表と順番が綺麗に真逆になっているのがわかります。

忠義の勲章でのダメージ引き上げは、会心発生時に作用するので、そもそも会心発生の判定数が多い&発生率も高いAペチバトマスと最も相性が良くなります。

風虎よりもトーテム、天恵石よりもセイクリッドが良いのは、会心率アップの効果が付いているからですね。

両手剣の天下無双は会心判定は6回ですが、素の会心率自体が低く、さらに下降補正が掛かってしまうためほとんどDPSの伸びは見られないという結果になりました。

よって、「忠義の勲章」の実装により、バトマスは総じて攻撃性能を上げたが、各型の性能差が縮まった。と言えるかと思います。




キャプチャ1
ただ、それでもなお、Aペチ型の基本DPSはその他の型に対して1枚劣っているのが目に付きます。

しかし、Ver4.0でオススメの型のバトマスは?と聞かれれば、今期はAペチ型を推したいと思います。


その理由として、まずは片手剣スキルの奥義と言っても過言ではない、「不死鳥天舞」の存在が挙げられます。
キャプチャ1
意味もなく自分がカッコイイ写真を挟んでいくスタイル。

不死鳥天舞はダメージを与えつつ、自身の会心率を強化する技ですから、会心時にダメージが伸びる忠義の勲章と非常に相性が良いスキルと言えます。

不死鳥天舞で会心率がアップした状態で、ダメージ期待値とDPSを計算してみます。

キャプチャ1
会心判定回数が多く会心率アップの恩恵を受けやすいAペチ型が不死鳥天舞下では最も強いということになりました。


また、他職の強化による追い風も吹いています。

Ver3の終盤で魔法戦士が大幅に強化されたことにより、パーティに魔法戦士が入る構成が以前よりも目に見えて増えてきました。

魔法戦士が使う「フォース」には、通常攻撃ダメージを1.1倍にアップさせる隠し効果があるので、Aペチ型の基本攻撃性能が大きく強化されます。

さらに、Aペチ型には「フォースブレイク」「強化式ガジェット零式」「レボルスライサー」などの、ダメージブースト時に上限カットによるロスが発生しにくいという利点があります。

防衛軍などのパーティ同盟コンテンツに留まらず、通常の4人パーティにおいても、ダメージブーストを重ねて一気に削るという戦闘スタイルが主流になっている環境で、はやぶさ斬りのダメージ上限1999はあまりにロスが大きく、想像以上にダメージブースト時は火力が出ません。

現環境におけるアタッカーの評価は、基本スキルの性能だけではなく、ダメージブースト時にどこまでダメージを稼げるかに依存しているかと思います。

その点で言うと、ダメージ上限9999で会心が発生しやすく、コマンドロスも最小限で行動回数を稼ぎやすいAペチ型は非常に優秀なダメージブースト時性能を持っていると言えます。


最後ダメ押しで、もう1個だけ推しポイントを挙げるなら、Aペチ型であれば「はやぶさ斬りの極意」の宝珠を外すことが出来るのも大きなメリットかと思います。

ここにポイントを割かなくてよくなるため、両手剣スキルの「全身全霊斬り」と「プラズマブレード」の威力を上げることが出来ます。

タゲ下がり中の遠距離攻撃や、テンションが上がったときの消化手段として、これらを高い宝珠レベルで使用できるというのも地味に大きいのではないでしょうか。



キャプチャ1
ということで、Ver4.0は久しぶりに倉庫から「はやぶさの剣改」と「トーテムセット」を引っ張り出してきて、忠義の勲章装備のAペチ型バトマスで遊ぼうと思います。


裏にオートクレールをセットして宝珠レベルをMAXに振り、SHTからの持ち替えで放つ、最強必殺剣・
エルブレイク(全身全霊斬り)も忘れずになぁ…くっくく…


あ、ちなみに両手剣メインの人は「HP3埋め忠義の勲章がオススメ」です。

魔人の勲章と比較しても、DPSは0.3くらいしか下がらないので。

それでHP13アップは美味しい。



ということで、判決を下す。

被告人・魔人の勲章を、倉庫の中での終身刑に処す。



おしまい。

ドラゴンクエストXランキング

このページのトップヘ