こんばんは、エルコンです。

この度『第4回アストルティア・プリンスコンテンスト』において、ウェディの種族賞である『ウェナ・プリンス賞』を受賞することが出来ました!!
キャプチャ4
応援・投票いただいた皆様に感謝です。

Twitterでもたくさんのお祝いリプをいただきありがとうございます!
(返信しきれないのでこちらで失礼!)
 
第一回から挑戦し続けてきたアスコンですが、今回が初の本戦出場&受賞となりまして、DQXにおける目標のひとつを達成出来たことを本当に嬉しく思います。


ただ、ひとつだけ心残りがあるとすれば、おそらくもう二度とないであろう今回のチャンスで、総合優勝の『アストルティア・プリンス』の座に届かなかったことです。

キャプチャ4
しかし、優勝されたのが、Twitterでも圧倒的な支持を得ていたタイチョーさんの『ドワーフワールド』なら仕方ありません。めちゃくちゃかっこいいこれ。完敗です。


何が完敗ってね・・・

僕がアスコンメイキングを装って120%宣伝目的の票を集めたい下心丸出しで広場にアップした汚れた冒険日誌(←クリック&広場ログイン状態で閲覧可)にね・・・・


無題
超爽やかなコメントくれたんですよ。


え?え?

なにこれ??

僕が欲望丸出しでタイチョーさんを倒そうとゲス顔で小細工打ってるところに、なにその爽やかコメント!!!!

これが・・・アストルティアプリンスになる男の器・・・!!

圧倒的なドワやか、心までイケメン・・・いや、イケドワ!!!

負けた。完全に男として人間として負けた。

と、このとき心の底から思いました。(マジで)


なので、この結果には完全に納得です。

彼に負けたのならば、むしろ胸を張ろう。

俺のアスコンはこれで有終の美としよう。


満足がいく結果だった。もう悔いはない。

そう、ドワーフワールドに負けたのなら・・・




・・・・ドワーフ?


ま、待てよ。。。

確か歴代のティアプリンスって・・・


1
第1回 プクリポ


2
第2回 プクリポ


3
第3回 オーガ



4
第4回 ドワーフ




キャプチャ4
ウェディ・・・選ばれたこと・・・ねえじゃん・・・



マジデカ・・・!!


プリンス、つまり王子様を決めるコンテストで、王子様ですけど何か?を地でいく誇り高きウェディ族が他種族に対して遅れをとっているだと・・・!?!?


や、やばい・・・!!

このままでは・・・!!!!


1
「ウェディくんっていつも格好つけてるけど、全然大したことないプクね~~ぷーくっくく」


2
「ふん・・・貴様らのような軟派者の優男にその程度が限界であろう」


3
「よくもこれまでドワーフ族をネタ扱いしてくれたでヤンスね。でも惨めで可哀想だから許してあげるでヤンス。」


このままでは・・・

ナメられる・・・!!




いや、むしろすでにナメられている!?


4

↑受賞直後に年中ぐるぐるメガネでほぼ半裸のドレスアップしか持っていないおっさんにハンサム対決を挑まれるウェナプリンスの図。完全にナメられている。


これはウェディ族の沽券に関わる問題・・・!!



このままじゃ終われない。


ということで、今回の種族受賞を励みにいつの日かアストルティア・プリンスを夢見て、アスコンには挑戦し続けていきたいと思います!


改めて投票してくださった皆様、本当にありがとうございました!!


まずはプランくんを倒す。



おしまい。

ドラゴンクエストXランキング