燃エル男のDQXブログ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

【作戦指示書】レンジャー連隊VS闇朱の獣牙兵団

adf_r1


【作戦指示書】レンジャー連隊VS闇朱の獣牙兵団

対 闇朱の獣牙兵団に予想されること

今回の敵、闇朱の獣牙兵団のキモは「強襲隊長シシオウ」(HP15万程)をどれだけ早く倒せるかにかかっています。

大ボスは割と橋を渡ってくるのが早いので、湧き出る雑魚兵とともにシシオウの進軍は集中攻撃して削ってしまいたい。
魔鐘の発生が多いので放置しておくと交通渋滞、出勤ラッシュといった有様になります。
魔鐘の処理は工夫しておく必要がありそうですね。



タクティクスと2つのプラン

>開幕スライムショット&悪霊の仮面(必殺チャージ)

>ブレス・おびえ・転び耐性
(しゃくねつ・おたけび・ふみつけ)

>他兵団よりも増援の発生が多いため、最優先的で殲滅すること

>作戦内容について
後半は増援部隊と魔鐘との戦いと覚悟して分散する殲滅はチームで行うのが良さそう。
レンジャー1人ではCTをかなり打たないと鐘処理出来ない可能性があり、それであれば2人組みになって大ボスから離脱して西東へと散った方が良いのではないか。

各所に魔鐘出現とあれば殲滅時にアイテムがドロップされるが一人の場合、アイテムを所持できたとしても本体に戻ることが出来ない場合があり、増援の数が半端ではないので、最悪は取り囲まれて孤独死してしまう可能性すらあるためチーム性が良さそう。


>部隊編成
基本的には全員行動で集中砲火したいですね。

ボス固定・近距離班3名+衛生班1名

フリー・中距離1名+アイテム1名
フリー・中距離1名+アイテム1名

※しゃくねつ対策の「まもりのきり」要員は決めておくのが良いかも。
ただしコマンド吹き出しから発生が遅いので見てからでも出来るんジャーなら尚良い。



出現タイムスケジュール

8:26 強襲隊長シシオウ&連続増援部隊が多数出現。

8:00 「シシオウ+雑魚」を照準に入れて大砲活用

7:30 北側移動

5:15 「南側に大砲の弾が支給」を合図に南下
この時間までに南へ戻る。南に移動する際にボーガ後ろ側にいると壁になって橋で分断されてしまうので早めに進行方向へ行動。

5:00 南側 増援部隊投入

4:40 南側へ物資投入

3:00 前後は全力で殴る時間

2:26 南側 増援部隊投入

1:00 最後の増援部隊投入

最終局面の残り1:00前後には敵の大増援がなだれ込んでくる。
増員部隊はひきつけて範囲攻撃+ジバルンバフェスティバルもアイディアの一つ。
近距離班以外は弓⇔範囲武器のブメ斧に切り替えて殲滅に向かう。



出撃前の準備メモ

スライムショット
悪霊の仮面
スターダムスーツ(ブレス)
けもの系ベルト着用
ブレス・おびえ耐性
各テンション系宝珠MAX
各武器180スキル調整


以上。


作戦指示書はいまだ不完全であるので戦いながら詰めていくことにしましょう。

【作戦指示書】レンジャー連隊VS深碧の造魔兵団

adf_r1


【作戦指示書】レンジャー連隊VS深碧の造魔兵団

新作戦・プランC「ちょwブラゴww無理wwwダッシュ作戦」

この作戦はダディ考案の新作戦になります。

レンジャー8人での造魔兵団討伐の問題点は分散されたこちらの兵力と次々に湧き出る守備の固い造魔兵の処理だと思います。
ブラゴを前半放置でも後半だけでは火力が足りないと感じました。
同じく前半に4人北側に行って、南側では雑魚処理をしているパターンも同じく火力不足と感じました。


作戦概要>

①1名が8:10あたりで北側の大砲の玉を1人で取りに行く。
②玉を取ったらブラゴの脇を通過して橋上へ
③橋上から弓やブメ(条件:硬直の短い技・ターンもためておく)で一撃
④追いかけてくるブラゴ
⑤橋の向こう側に待機している人にツッコミダッシュ
⑥7分台中盤でブラゴが南側へ到着


作戦名は最初にこの状態に偶然なった時に「ちょww無理www」となった際に付けましたw

ブラゴの行動として追いかけてきて渡った後に、少し戻ろうとしますがその後は普通に行動を始めますのであまり戻りの距離は気になりませんでした。



メリット>
要はボスの強攻撃を4人でうけるか8人で受けるか?
4人:4人で攻撃するか8人で攻撃するか?

ということ。

強攻撃でも8人で分散して受けられれば耐える可能性があり、分散した兵力ではダメージの底上げにはつながらないという算段です。

7分台でブラゴダッシュした場合、その時点で大砲の玉は6つ所持することになり、必ずダウンを奪えます。
さらに固いガンザンなど雑魚兵も掃討できるので非常に有効だと思います。

実際に告知なしで野良でやってみましたが2回とも成功し防衛に成功しました。
ブラゴが突然目の前に現れてびっくりしますが、大砲の照準にさえ入れれば雑魚もろとも巻き込んでの火力は普通に戦っているときより出ていると感じました。






対 深碧の造魔兵団に予想されること

今回の敵、深碧の造魔兵団の特徴といえば「常に沸く造兵たち」の処理に尽きると思います。
それでいてボスへのダメージも同時に稼いでいかないといけないというむずかしさがあります。

そして造魔兵団の守備、HPの高さが目立つためかなりの火力勝負になる。
何度か挑戦しましたが重さHP守備の高いゴーレムに押し込まれての壁崩壊が目立ちました。

ですので装備については、南側の造兵掃討班は「忠誠のチョーカー+パワーチャーム」で〇。
少数でも掃討班にルカニ腕ブーメランレンジャーを入れたり暗黒の霧なども併用してダメージアップを狙います。

またゴーレム型、マドハンド型、さまよろ型すべて攻撃力が高いので守備を盛るのも良いと思います。

基本的に防御結界目指してまっしぐらな突進兵団なので押し込まれさえしなければ十分に戦えると思います。


タクティクスと2つのプラン

>開幕スライムショット&悪霊の仮面(必殺チャージ)

>マヒ耐性必須

>魔鐘は優先的に殲滅

>大ボスは前方範囲攻撃が非常に多いので注意

>作戦内容について
・プランA
北側はボスと対峙、南側は造兵を各個撃破。
この場合は4名:4名で行動する。
アイテム担当は南のアイテムを取得後、北上、この間一時的に5:3編成になる。

・プランB
ボスとは南側で勝負し、北上しない。
北側は大砲の弾の取得に1名だけとする。
経験上、南側は3名では守りきれなかったので、4名が必要。


>部隊編成
近距離班4名
攻撃3名・衛生1名

中距離班4名
魔鐘処理には2人一組のチーム制もいいかもしれない。

※造兵は物質系ベルト、ボスはエレメント系ベルト着用のこと。


出現タイムスケジュール

1.9:40 ガンザンA
2.9:35 ガンザンB
3.9:30 ガンザンCと救援物資
4.9:20 きりこみAB、パームAB、ガンザンDE


9:00~8:00

1.9:00 ガンザンF
2.8:55 ガンザンG
3.8:50 ガンザンH
4.8:25 鐘、黒鐘
5.8:10 ガンザンIJ
6.8:05 救援物資


8:00~7:00
1.8:00 ガンザンKL、大砲の弾(北の砲台)
2.7:25 ガンザンMN,パームC
3.7:15 きりこみCD、パームDE
4.7:05 ガンザンO、パームF、リリアーチAB


7:00~6:00
1.7:00 ガンザンP
2.6:55 ガンザンQ
3.6:35 きりこみEF パームGH ガンザンR
4.6:25 ガンザンS
5.6:05 ガンザンTU


6:00~5:00

1.5:55 ガンザンVW
2.5:30 大砲の弾
3.5:20 ガンザンX
4.5:10 ガンザンYZ


5:00~3:00
1.4:30 鐘D、黒鐘B
2.4:30 ガンザンAB
3.3:50 救援物資
4.3:40 ガンザンCD


3:00~1:00
1.2:10 魔鐘E 黒鐘C
2.2:00 ガンザンEF
3.1:10 ガンザンG
4.1:00 黒鐘D、大黒鐘

ポイントは2:10の魔鐘の出現時の行動選択
①殲滅チームが常に魔鐘を倒しに行くか?
②2分間は魔鐘を放置して雑魚を沸かせて範囲で倒しテンションアップするか?




出撃前の準備メモ

スライムショット
悪霊の仮面
スターダムスーツ守備
物質系ベルト(ボスはエレメント系ベルト)
マヒ・呪文ダメージ減
各テンション系宝珠MAX
各武器180スキル調整


以上。


作戦指示書はいまだ不完全であるので戦いながら詰めていくことにしましょう。


【討伐達成!】レンジャー連隊VS紫炎の鉄機兵団

adf_r1



 【アストルティア防衛軍レンジャー連隊】
VS紫炎の鉄機兵団 レンジャー8人 討伐作戦

「紫炎の鉄機兵団」討伐任務・・・
無事達成いたしました!


新しいボスが出ると挑戦するさだめ・・・・そうそれがレンジャー8。
同職しばりだからすごいとかそんなことじゃない。
今これがカッコイイと思うから!

武器、装備、宝珠等の考えられる全ての要素を盛り込み、戦いの中で研ぎ澄ました戦略と判断力。
8人のプレイヤーが普段の厳しい戦いの中で培った叡智の矛先を全力で敵にぶつける。
メンバーのアイディアが冴えわたった今回の戦いを振り返ってみます。


アストルティア防衛軍レンジャー連隊

アストルティア防衛軍では、レンジャー資格の保有率が高い高レベル帯プレイヤーにおいて、任務遂行に際し必要がある場合にレンジャー資格を保持する隊員を集め、臨時にレンジャー小隊を編成することはあったものの、長い間常設のレンジャー部隊や特殊部隊は組織されず、レンジャーは隊員個人の資格に留まっていた・・・。

防衛軍でのレン8討伐を目論んだ時点で、私設ではありますがアストルティア防衛軍討伐志願者を募り、アストルティア防衛軍レンジャー連隊を結成いたしました。

今回集まってくれたのはチームやルーム、フレンドの枠を超えここに召集されたADFレンジャー連隊でした。

>指定ユニフォーム
アイスブルー×ローズ
①指定箇所は防衛軍の制服上のみで、他部位は自由。(上は一例)
②カラーはアイスブルー×ローズの釣りコイン報酬交換カラーです。
③隊員だけではなく一般の方やルームメンバー、協力してくれる方とも揃えたいですね。



レベル100時代、宝珠や職スキルを駆使したその戦術とは?

①各自のステータス底上げ
今回レンジャー連隊の参加条件として
a,レンジャーレベル100
b,防衛軍服一式(ポーチのぞく)を調達できる

ことを条件としました。

昨今、あまりステータス上げを追求しなくてもある程度出来てしまう世の中でしたが今回はそこも追及してみました。
レンジャーレベルが100はすぐできるステータスアップ方法だし、そして防衛軍服一式が支給されるということはそこそこやりこんでいて移動速度+やダメージ%が付いている状態ということがうかがえますね。

他にも防衛軍支給で武器など調達できますが最大限ダメージを稼ぐにはやはりアストルティアの職人が手掛けた逸品が必要になります。このあたりは各個人で頑張って用意してくれました!


②宝珠・種族特攻ベルト等
テンション系宝珠をMAXにすることで効果を最大限に引き上げました。
復讐テンション、共鳴テンションなどの宝珠を今回のために入手した方もいました!
テンション系装備もそうですが8人で戦う防衛軍ではこのテンション効果が絶大ですね。
このために王家にベルトを探しに行ってくれた方もいました。


③戦術面の工夫
a,開幕チャージ
開幕はスライムショット(CT短縮50%)&悪霊の仮面(必殺チャージ合成)
開幕チャージを最大限生かすウルフィ参謀長の提案で実現。

b,役割分担
>近距離班(3名)
常に近距離で戦う最大火力班であり壁役を担う一番難しい選択を強いられる箇所。

近距離班内・1名先行役
行動の要。ツッコミ移動の指標として本隊より「-5秒」先行して移動すること。

>衛生班(1名)
近距離、中距離の間で位置取り回復と蘇生を優先する。

>中距離突入班(2名)
中距離での攻撃を担当する。突入班と分けたのは範囲全滅を防ぐため。

>時間管理官(1名)
タイムキーパーとして7:45、6:10のメガース出現や魔鐘出現を予告・告知する。

>物資班(1名)
アイテム取得を中心に行動し、フリー行動する。


c,タイムスケジュールに沿った動き
・北側7:45の処理の工夫
北側のメガースBと大ボスは大砲射程内に誘い込んで一挙に殲滅する作戦。
この際に動きやすいよう、私が「金縛りの札」を取得して、大砲はウルフィさんにお任せした。

・南側6:10
この時間帯に告知を入れて3~4名程度でメガースC処理へ。
ここでメガースCに手間取ると橋移動中の大ボスと合流して厳しくなるので注意。

・2:00~
災禍中の「猛攻」、ダウンやチャンス時の「堅守」などアイテム使用が重要。
つまりまだこの時間帯「魔鐘」は倒して行き順次アイテムを奪います。
後半のこの時間帯「堅守+ポルカ」などほぼ回復は要らない。

・最終1:00~
壁の色を確認して魔鐘、メガースDは放置。
しかしながらピノカノンなどはブーメラン装備員が駆逐していくことでテンションを全員に与えられるので1~2人である程度処理するのが良さそう。
時間的な問題やレンジャーの範囲攻撃に巻き込まれて壁まで到達できないケースが多いので雑魚モンスターは放置で正解だと思う。

闘う中で変化していったため作戦内容が少し複雑になりましたが、段階的な内容の理解というのもまた強さになったのかもしれませんね~
今回のメンバーは手順や意味がしっかり理解できたのでこのあと何回でも討伐出来そうです。




討伐動画はこちら!

①1回目の討伐動画です。

 

HP黄色が異常に早かった1回目の討伐動画です。
時間の余裕が感じられたので後半は絶対イケる!という確信があったのですが結構ギリでしたねw
北側でのウルフィさんと私の大ボス&メガースB同時大砲が非常に有効でした。



②2連戦2回目の討伐動画です!



もう一回行こう!でなんと2連続討伐。
しかしながら2回目は黄色になるのも赤になるのもかなり遅かった・・・。
これもうダメなペースなんじゃないかって思ったのだけど災禍+猛攻などアイテムパワーも助長し最後の1:30の間でHP25%を削りきった異常な火力のレンジャー連隊。
ちょっとびっくり。

HP70万で換算すると175000、割り振りして1人あたりで換算すると
1人あたり30秒で7250ダメージ、1:30で21750ダメージ。

「猛攻+災禍+CTスキル」強し。



まとめ

レンジャー8人の防衛戦という、まったくの未知の領域を征することが出来て本当にうれしかったです!!

常闇の聖戦ぶりのドキドキ。。。
戦闘前、久しぶりにちょっと緊張したよねw
倒した時もリアルでガッツポーズ決めてましたね!

普段はまったく違うところで好きなように遊んでいるレンジャー達ですが、結束したときの強さときたら。

「ああぁじゃない」「こうじゃない」「ここをこうしたら」
良い方向に意見も出し合ってたり、とにかくその戦いに負けたとしても誰かを責めたりマイナスな思考になったりとかそういう「悲痛」な敗北の感覚は一切なく、とにかく楽しい時間を過ごせました! 

今回参加のメンバーの皆様、ありがとうございました!
次は・・・深碧の造魔兵団だ!

ではまた!
ギャラリー
  • 【作戦指示書】レンジャー連隊VS闇朱の獣牙兵団
  • 【作戦指示書】レンジャー連隊VS深碧の造魔兵団
  • 【討伐達成!】レンジャー連隊VS紫炎の鉄機兵団
  • 【討伐達成!】レンジャー連隊VS紫炎の鉄機兵団
  • 【討伐達成!】レンジャー連隊VS紫炎の鉄機兵団
  • 【討伐達成!】レンジャー連隊VS紫炎の鉄機兵団
  • レンジャーにオススメ!レン向き白宝箱ドロップモンスターまとめ
  • 【対 紫炎の鉄機兵団 第2レンジャー連隊・作戦指示書】
  • 【内輪向け】ユニフォームの色を決めたい!
記事検索
アクセスカウンター

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.