燃エル男のDQXブログ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

【魔界編・準備】ガミルゴの盾岩を読み解く!

pepe_t_daddy6

こんにちは!

10/19のDQXTVで新バージョン5の情報が出ましたね!
かなり詳細な情報で私たちはかなり翻弄されている最中です。

スキルラインの修正や新武器に職業固有ラインも変わるのでグッと世界が変わる予感がします。

さて、DQXのストーリーは前バージョンでいったん仕切られました。
新バージョンのストーリー展開が気になるところですが、こんな情報がありましたね!


みなさん知っていますか?
「ガミルゴの盾島」とは!?



こちらがガミルゴの盾島です。

2019年09月28日 13時28分12秒

場所はバンジージャンプが出来るゲルト海峡
橋上の宿から見えるこの島です。

よく見ると角が生えた大きな巨人が、巨大な盾の上から頭だけのぞいています。
肩にも角があるこの巨人は一体・・・

その正体を文献などからご紹介します。



ガミルゴ


500年前の過去グレンの世界で会うことのできる四術師の一人で旧グレン王です。

四術師のクエストで出てきたので覚えている人も多いかと思います。


四人それぞれが大いなる力の主だったと思います。
ガミルゴもまた破魔の力を備えた有能な術師だったのではないでしょうか?

ではこのガミルゴ、盾島にどう関係があるのかということですが・・・


ガミルゴの最後を語るお婆

ここでガミルゴの最後が語られるクエストから読み解きます。

文献>
サブクエストの「闘神ラダ・ガートの誓い」から引用
(護符を作ってくれるばあさんの語り)

むかーしむかしのことじゃ……。

このオーグリードの大地に 突如 大きな穴が 開いたそうじゃ。

穴からは 紫色の霧が 天まで噴き出した。
それは 触れた者を魔物に変えてしまう 恐ろしい恐ろしい霧じゃった……。


そんな時 勇ましい王が 巨人となって現れた。

そして その身の丈に合う 巨大な盾を もちいて 霧の噴き出す穴を ふさいだのじゃ。

オーグリードの大地は 救われた。


だが 大量の霧を浴びた王もまた すでに 魔物に 姿を変えつつあった。

王が 自らの身に何をしたのかは 誰も知らぬ。


だが 勇ましい王は 最期に

その身を石に変え 果てたという……。



王、つまりガミルゴの最後がここに語られています。



石化といえば


グレンでの石化といキーワードで外せない話がありますね。

パラディンクエスト・第5話「盾になるもの」ではズーボーはんが地竜バウギアの攻撃を防ぎ石化します。

ザマ峠南の博愛の碑では石化したと思われる石群が佇んでいます。


オーガのクエストではいくつかオーガが魔物化する話が出てきますね。
力が他の種族より強く、何かの名残なのか角まであります。

一歩間違えばその力は暴走してしまうということなのでしょうか?
また石化はその暴走を止めるための良心が故の自己凍結方法なのでは?
そんな気もしてきます。


ガミルゴが身を賭して守り抜いたこの土地に何が眠っているのか・・・
魔界とはどんな関係で、どのようにして現世とつながっているのか!?


バージョン5のお話の前提としてこのことを知っておいて損はないのかな~と思います。

魔界編楽しみですね!
20190809-2148_492329522

ではまた!




【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方

こんにちは!

pepe_t_daddy6
バトルトリニティにレンジャーが追加されました!
夏祭りでは一切の上方修正がなかったレンジャーですが…うぐぐ
キアリーだけでもいいのでください!(切実

20190808-1438_492198241

さてバトルトリニティのレンジャー実装についてですが通常コンテンツやコロシアムとは全く違うシステムでの実装であり、特殊なので戦い方について指南書をしたためようと思いました。

全体の戦略的な動きのなかでレンジャーの出来ることについて広めにお伝えしようと思います。

RANGER LEAD THE WAY!
レンジャーよ!強くあれ!


レンジャー戦い方改革

まずは序盤の進め方についてです。

バトルトリニティのレンジャーの特徴として
①遠距離攻撃が得意
②攻撃力は弱めで足が遅い
③左右、回り込みに弱い
という特徴が主なところ。

ジュエルシュートなどはうまく使えば無差別にダメージをいれていくことが出来るのですが、弱点になる部分も多いので頭に入れておいてください。


スタート時はまずは直進して自陣の占拠を優先しましょう。

足が遅めなので走ってジュエルを取りに行っても間に合わないことが多く、また一撃必殺のパワー職である魔法使いなどに近くの宝石は「分け与える」ことがパーティーの強さを生みます。
他職はレベル3までですが、今回は魔法使いだけレベル4まであがるのでこれも押さえておきましょう。


私は特に盗賊あがりなので足の遅さにかなりモヤモヤしましたが序盤は割りきってジュエル収集や占拠を主とし陣地固めに徹底します。

序盤はレベル上げ

中盤戦では激しい陣地争いがありますがレベル3にあがるまでは出来るだけ我慢します。

岩陰から範囲

ジュエル集めと平行してながらでやることは「相手の戦力を出来るだけ削る」こと。

主にジュエルシュートでのHP削りが仕事です。
微々たるダメージなので蓄積させるのが狙いです。

特に上画像のような混線状態のときは範囲弓で小山の裏からチクチク撃つのがおすすめです。
2~3人くらいに35ダメージしか当てられなかったとしても、混線状態であれば見えない位置からのレンジャーの一撃は悪魔でしかない。


避けるべき行動

レンジャーが絶対に避けたいのは

1 VS 1(タイマン)

です。

相手が諦めない限りほぼ負けます!
理由は前述している「足の遅さ」と「攻撃力の弱さ」なんですよね…

満タンの戦士、魔法使い、武道家には絶対にタイマンをしてはダメ!

戦士は体当たりからの閃光、魔法は近づいてしまうと一発撃沈です。

そして特に武道家はめいそう(HP回復手段)があるので減る増える減る増えるのエンドレスターンで絶対に倒せませんw

ちなみに盗賊は足の早さで裏取り行動やジュエル収集するのが一番強いので相手にしない方がいいです。
足早いうえにジュエル効果がついたりすると到底追い付けないからねぇ…(遠い目

逃げるなら仲間の元へ!

左上のマップをみながら常に行動し単独ではなく、攻めこむ際は仲間と同行するようにしましょう!


レンジャーコンボ・必殺3点バースト!

ここでレンジャーが習得するべきバトルトリニティの必殺技をご紹介します。

これを覚えればひ弱なレンジャーでも強職を撃退することも出来ます!

流れはダメージ期待

①トラップ設置⇒コケさせる
②狼・白狼⇒大ダメージ
③同じ方向に即座にジュエルシュート


これでレベル3、約180前後のダメージが期待できます。

必殺といったがあれは嘘だ。。。


とどめまでいけないことが多いのでチクチク撃ったあとの逃げの一手や占拠者の撃退に使おう。

(僧侶、戦士の効果があるので減衰する可能性があるので注意ですよ)



コンボ1

コンボ2

レベル2でゴーレム相手ですがこんなダメージです。

40×3=120
35
合計155

なのでジュエルシュートで数発削ってからがベストですがこれでかなり削れるはずです。

味方の援護が一手でも入れば確実に撃退することが出来るので覚えておきましょう。

そして③のジュエルシュートは左右の動きや回り込みに弱いのでコツが必要。

ジュエルシュートはレンジャーの要です。
通らない距離の山もあるのでとにかく使って鍛えましょう!



さて、終盤戦はいくつかの選択肢がありますね。

90byou1

例えば拮抗している場合は自陣を守るか、攻めこむかなのですが単独行動を避けてサブ火力として行動します。

あと一個陣地があれば勝てた!という試合も多いのでここは勝負勘と経験ですかね。

私のおすすめは中央陣地の取り合いを眺めながら山の陰から180度くらいの扇状に敵を狩る方法。

自陣を背後にしてヒット&アウェイを繰り返しながら最後の30秒へ必殺3点バーストに狙いを定める感じです。

そしてばくだんいわなどの不法占拠は許すまじ!なのでここも注視します。
排除!

ただし!

ジュエル収集がおろそかになるとチームも個人もポイントが上がらないのでバランスが重要ではあります。

この辺りが序盤に我慢してジュエル収集を行っている所以ですね。



組んでいってる場合が少ないので参考になるかアレですが、記事を読んで少しでもこの職業への理解の進歩とレンジャー仲間が活躍してくれたらと思っております!

ではまた!



【万魔の塔】新コンテンツに期待を込めて考察!


pepe_t_daddy6


こんにちは!

ドラクエ10も7周年。
我々は信じがたい事ではあるけど10年遊べちゃう気がしてきてる今日この頃です。

私はやっと全職業カンスト(LV110)になったので今後は強敵コンテンツやエンドコンテンツに時間を費やそうと思います。
レベル上げ好きすぎてフィールドのみで上げてたんですが・・・久しぶりにエンドコンテンツやって腑抜けを見せつけてしまったのでメタルでサッと終わらせて聖守護者も鍛え直しです!




さて、先日の夏祭りで自分的に一番盛り上がったコンテンツを考察していきます。
それが・・・



「万魔の塔!」




2019y08m03d_114902362


現在分かっているのは
ピラミッドタイプのコンテンツ
週課
新アクセサリー追加
4人パーティー(サポ可
かなり高い難易度
※バージョン5.0条件

ということです。



キービジュアルはこんな感じです。

bannma
キービジュアルを拡大して細かく見てみます。



①次々と沸く強モンスター

名称未設定 2
よくみるとドラキーの眼が赤いです!

ドラクエ11にもあった強や邪といったノーマルモンスターではない強化型のモンスターが出現することが予想できます。
魔族+万魔というネーミング、タイトルではありますがこのビジュアルを見る限り「悪魔系オンリー」という訳ではなさそうです。


②大ボスが出現する

名称未設定 1
こいつは紛れもなく悪魔系の匂いがします。
シャドーサタンのたぶん強化・大型種ではないでしょうか?

ということはおそらく万魔の塔の構造的には防衛軍コンテンツに似たものになりそうです。
私的にはランオーガのクエストで経験したあのドラゴンとの連戦が好き。
位置と出現数が変わるとかいうランダム性も面白いですね。

けして魔塔みたいなものにはならないでほしいと願います。。
マジで。


③回廊や階層が存在する

名称未設定 4
塔として構成されていても魔塔とは全く違うのがこのビジュアル。
完全に登りきることを前提に作られています。

つまり「頂」の見える週課コンテンツ。

名称未設定 3

外部を登っていくような等ではなくて不思議な力が働いたこの武闘場・台座のようなものが浮遊して回廊につながるのではないかなと思っています。

しかもこの回廊は1本道ではなくて数種類の選択が出来、上の階に進むにつれて選択肢がなくなっていくとか面白いかも。


一番気になる仕様ですが、魔塔のようにレベル制限をかけたコンテンツはやめてほしいところ。
強くないキャラで挑戦したいとは思わないんだよね。
なんのためにキャラ強化やレベル上げ頑張ってるんだかわからん。

もし制限コンテンツだとしたらただ一点、許せる仕様は
レベルシンクシステムかな。

これはFF14やってる人にはおなじみなシステム。


【レベルシンク(Level Sync)】
戦闘システムの一種。
推奨レベルが設定されたコンテンツにおいて、著しく乖離したレベルのキャラクターで参加するパワープレイをなくすためのシステム



つまり低階層でスライムの群れをワンパン、ボコ殴りして遊んでも面白くない訳でその場に合わせたレベルにパーティ全員が同じくレベルを合わせるもの。

例えばLV80の階層であれば全員がLV80にレベルシンクして戦うといった感じ。
これだと最近始めた人でも同じステージで戦えるというのが利点。

悪い点はLV80では出せない技も出てくるところかな。




追加アクセサリーの予想

不思議のカードは廃止されると思います。

すでに不思議の魔塔は閉鎖されてもおかしくない過疎コンテンツであり、もっとも装備されている割にまったくいじる機会もないのが「札アクセサリー」です。

私は魔塔に対してはテコ入れしてほしいと願っていましたが札アクセサリーやその他のアクセサリー入手という役割を与えられてしまったがために手が出せないのか、なかなかやってくれませんねぇ。。。

先の見えない天まで貫く塔のはずなのに20階止まりというのがいつも解せません。
冒険心をくすぐられてはいますが先が無いのであればさっさと新しいコンテンツで拭って欲しいもんです。
そういう意味で先が見えないというオチw



札アクセサリーの歴史ですが、
カジノスタートで始まった「しんぴのカード」から始まって、魔塔コンテンツに行かなければいけない理由が出来た「不思議のカード」の二種です。

やはり「通わせる=週課」コンテンツであればここに追加が来るべきでしょう。




まとめ!

週課でアクセサリー合成を楽しめる部分と、コンテンツとしてより強いより高い階層を目指す廃人向けの面が同居してくれたら上手くいくんじゃないかと思います。

一見面倒なものに見えるが、大部分のプレイヤーは高みを目指すプレイングはやってみたいと思うはず。
少なくとも一般プレイヤーが絶望できるくらいの単体(2体)強敵のエンドコンテンツはあるわけだしそういうバトル要素を重ねてくるよりは構造を変えて出してほしいなと思ってる。

防衛軍実装を思い起こせば、みんなが夢中になった記憶しかない。
皆、ワチャワチャしたんだ!w

高みを目指すこともできるコンテンツだとしても、もちろん反面にはアクセサリーを集めたいだけという人もいるのは理解しておかねばだけど、このワチャワチャ感があればすべてを打破できそう。

一般にハムスターコンテンツは受けが悪いが実はオンラインRPGの醍醐味だったりするんだよね。

ハスクラって醍醐味だと思ってる。

やるぞぉ!っていうよりやらされるコンテンツが多いんだけど、週課として発言されてるのでやらなきゃいけないコンテンツにはなると思う。
あとは我々プレイヤーがどれだけおもちゃにして楽しめるか、そしてどれだけ自分の職業を誇りに持ちながら戦えるかにかかってるような気もします。

俺もレンジャー魂、久々に見せたい!







追加パッケは10/24発売!
買うぞ!!

2019y08m03d_113434196

追加パッケージの詳細は公式HPへ!
https://hiroba.dqx.jp/sc/public/ver5

ではまた!


ギャラリー
  • 【魔界編・準備】ガミルゴの盾岩を読み解く!
  • 【魔界編・準備】ガミルゴの盾岩を読み解く!
  • 【魔界編・準備】ガミルゴの盾岩を読み解く!
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
  • 【バトルトリニティ】レンジャーで生き抜くには!?戦い方
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.