electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

Glad that I am still alive,still finding a such a night

毎日、毎日いろいろな人に会って、いろいろなインスパイアを受けて、いろいろなことを考えている。
ぶれていないか、ちゃんと自分の思う道を進めているか、寝る前に自問自答しつつ、大丈夫だと自分に言い聞かせつつ、暮らしている。その道程が傍から見れば、どんなに一般的なものからぶれていようが、俺からしたらそれが一番明瞭なのだからもうしょうがないし、どうでもいい。

きちんとした姿勢で、きれいな身だしなみで、正しい言葉遣いのまま脳みそスッカスカでいたい。深妙な面持ちで何も考えていないとか、スーツで猥談とか、そういうのがいい。
お前ちょっと狂ってるよとかいうのなら、ちょっとくらい狂っているくらいがやっぱちょうどいい。
やさしさだけを忘れずにいれたら、それでいいんだと思う。



壊れたいわけじゃないし壊したいものもない
だからといって全てに満足してるわけがない
夢の中で暮らしてる 夢の中で生きていく
心の中の漂流者 明日はどこにある?

生きててよかった そんな夜を探してる

年をとったらとるだけ増えていくものは何?
年をとったらとるだけ透き通る場所はどこ?
十代はいつか終わる 生きていればすぐ終わる
若さはいつも素裸 見苦しい程ひとりぼっち

生きててよかった そんな夜を探してる
生きててよかった そんな夜はどこだ

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
electrongirl