【BABYMETALツイート】
今後の某ノベルスの海外の評価はわからんけど、日本人メイトはジブリ映画の登場人物に共感するのに近い似た感覚でもって、BABYMETALに対しても、不思議な世界のアーティスト(アイドル)として、メタルというある種ドロドロな摩訶不思議な世界において、かわいらしさであり、愛であり、勇気を彼女たちに求めているんだと思う。

例えば本日放送のジブリ「ハウルの動く城」も異世界の魑魅魍魎のおどろおどろしい世界を大胆に描いているけれども決して決定的な恐怖感や決定的なリアルな死生観までは描かず、あくまでもおとぎ話として、愛と勇気とかわいらしさを巧みに演出・構成している。
要するにジブリ映画の世界観は明らかに日本人が好む世界観なのである。ハウルを観ても恐怖で泣き叫ぶ子供は少ないだろう。逆に言えば、宮崎駿がこの30年くらいでジブリ映画を駆使することで日本人の感性を見事に洗脳してしまったという言い方も出来る。

なので、まだ情報が小出しではあるけれども、一方で表現があまりにストレート過ぎる(ように感じる)BABYMETAL某ノベルスについては、どう考えても日本人メイトから支持されるタイプの作品とは思われず、海外メイトですらおそらく今後賛否が分かれるように思う。

つまり、BABYMETALが音楽以外で、こういう前衛アートの世界で現時点における全世界の支持者(メイト)を納得させるのは正直かなり難しいだろうと思う。

日本人はBABYMETALに対して実に日本人的な独特の世界観を持って見守っているわけで、その感性はそう簡単には切り替わらないんだよ。

◆↓一体全体何なんだこれは~!
novels2novels