韓国に行った日本人―Welcome to Korea

韓国の農家の男性と結婚した韓国在住の日本人。江原道鉄原のガイドをしています。 「鉄原」「あむツアー」のカテゴリをご参照に、elephants322@hotmail.comへご連絡ください〜

December 2017

皆さん年末のお忙しい中でも、ブログを覗いてくださってありがとうございます

2017年も訪問してくれる方々のおかげで、不定期ながら続けることができました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

年末年始はうどんを食べに帰省します。
ので、今年のアップは今日で終わりになります。

先日、義母が子供たちの服を買ってくれるというので大型総合スーパー「Eマート」へ。
私と義母と兄嫁ちゃんとで2階で服を見ている間に、夫が一人、1階の食品売り場で私の実家に持っていくお土産を考えていました。

では、旦那のセンスを覗いてみましょう。
20171226_122555

レトルトのわかめスープやたい焼き型のお菓子は、きっと妹が持っていくだろう。
オレオのシリアルみたいなのは日本では販売されてないからと選んできましたけど、うちの子が食べて終わりそうな予感・・・

じいちゃん(父)には808と書いてある栄養ドリンク。
これ、鉄原に拠点を置く会社の全国区で有名な飲み物なんだけど、ちっこい一缶が種類によって300〜1000円する二日酔い予防薬。「ウコンの力」のようなドリンクです。半分ネタで選んだらしい。

ノリ2袋は、「ハバネロ味」「ワサビ味」だとさ。
ノリになんてことしてくれるんだ!と思いましたが、ネットでは結構ウマいという話が多いらしいです。私ももし食べてみたら感想書きます。

タシダとかタッカルビのヤンニョムやお茶とか・・・
20171226_122821

あとは、自分が飲んで美味しかったという、栗味のドンドンジュ。済州島の柑橘系が配合されたマッコリを飲んだ時はありえないと言ってたけど、栗は大丈夫なのか。私は下戸なので分からないです。


ではでは日本に帰ります。
皆様も、よいお年をお迎えください!そしてまたこちらでお会いしましょう〜
人?ブログランキングへ



クリスマスは祝日の韓国は、3連休でした。

クリスマスの日もガイドに出勤したものの、雪のために全面中止。。。

こちら鉄原の安保観光ツアーはコースの大部分が「民間人統制地域」という非武装地帯に接している軍事地域のため、当然観光より軍事が優先。軍隊がダメと言うなら絶対にダメなのです。

ツアー中止にはならなかったクリスマスイブは超!!ホワイトクリスマス〜
「月井里駅」
20171224_151904

お客さん連れてコースを回ったけれど、まーーーっったく何も見えませんでしたよ〜
20171224_144848

お客さんには違った意味で心に残った鉄原旅行になったんではないかと、前向きに発信しております

クリスマスの日、急に仕事ナシになり家族で近くのソイ山へ。
ソイ山は400mもない小粒ちゃんなのに、その頂上では鉄原の中でもトップ3(←私調べ)の絶景を誇る名山です。
20171225_102653

真っ白ピカピカの鉄原平野と、新婦のように美しい北朝鮮の山々!
北の山は木がありませんので、雪のかぶり方が南の山より神々しいのです。
20171225_105027

昨日の吹雪にはツアー出て、こんな晴天で全面中止かいー
クリスマスなのに男くさい場所にいなきゃいけない軍人の腹いせとしか思えぬ。。。なんてね
鉄原一の名山と呼ばれている金鶴山も
20171225_085359

人?ブログランキングへ


クリスマスを目前に、今日は末っ子の幼稚園でクリスマスイベントの日でした。

娘の話によると、みんなでクリスマスソングを歌い踊ったり、給食がバイキング形式だったり、おやつがケーキだったり、色々と特別感のある日だったみたい。

そしてハイライトはサンタさんからもらうプレゼント🎁

これは先日書いた通り各親が用意したものです。
娘は帰宅して私の目の前で開封し、新しい服が2着出てきて喜んでいました。良かった〜、気に入ってくれて...
でも一番気に入ってたのは、ダイソーで100円で買った赤い靴下型のペラッペラの袋。
本当はそれにプレゼントの服を入れようと思って買ってきたのに、小さすぎて全然入らなくて必要なくなったのでそれも服と一緒に入れたら、かわいいかわいいと服よりそっちに夢中になってました。

で、そのプレゼントを手渡してくれたサンタおじさんがこちら
20171222_231931
...サンタさん...

「ねぇ、サンタさん幼稚園に来たの?」

「うん」

「誰だった?」(←質問おかしい)

副園長先生みたいだった」(←ケロリと答える)
20171222_232021
担任の先生が送ってくれた写真から、先生の努力と子どもたちの喜び、そして他の子のプレゼントの大きさとサンタの怪しさも伝わりました。

親とはまた違う役割を担ってくれ、いつも全力で園児を楽しませてくれる先生には感謝です。


押してくれたらメリークリスマス!!
人?ブログランキングへ


ついに我が家にもやってきたよ〜

サンタクロースが・・・じゃなくて「アタマジラミ」が衝撃
私たちの名誉のために先に言っておきたいです、うち、特に不潔じゃありません衛生レベルは標準です。
頭を洗っていても来るときは来る、それがシラミ。シラミシラミ言うと気持ち悪いから「シラちゃん」とでも呼んで気分を緩和させましょう。

私とシラちゃんとの出会いの舞台は、長女の頭でした。
毎日私が彼女の髪を結んであげているのに、全く気が付かなかった。横に座ってた友達が何かいる、と見つけたそうで、そう言われてそのつもりで見ると白い点が確かにある。それが髪の毛にくっついてる卵でした。

この時代、自分の人生にシラちゃんが絡んでくるとは思いもしなかったので、驚いてその日に薬局で買った液状の薬を長女の頭に塗りたくりました。
パーマ液のように頭中に塗って10分放置した後、シャンプーみたいに泡立ててから洗い流すというタイプのものでした。髪をかき分けて探した時は見えなかったのに、薬をすすいで流れる泡の中に黒い成虫が何匹か確認できましたTT 大きさは2−3mmだけど浴室のタイルが白っぽいからすごくよく見えた。

シラちゃんは頭から頭へ飛び移るもの。
学校にはいないと言うのにいったい誰から移ったのかな?と考えてみると、おそらくは週末毎に会う隣町の姪っ子。その町では数年前から子供の間で大流行と有名で、実際姪っ子にもいると義姉が言っていたからです。

薬は生まれたものにしか効かないから、発覚したその日から毎日毎日2時間以上卵探し。しかも長女は腰近くほどの長髪で、しかもしかも数日後に弟と妹にまで移ってる始末。

私とシラちゃんの本格的戦いが始まりました。
数日毎の薬、普通のシャンプーは効かないけど少しでも流れるように薬しない日はシャンプー、夜は卵探し。
これで2週間頑張って、今は収まったように見えますが一個でも卵が残っていたら繰り返し。まだしばらく毎日3人の頭を見る日々です。

不思議なことに子供と一緒に寝たりくっついたりしているにもかかわらず、大毛量自慢の私と夫には移りませんでした。
シラちゃんも良物件を見分けているのでしょうか。高アルコール濃度の血液、または乾燥して潤いの無い髪の毛は好まないのかもしれません。

さらに驚くのはこの話を周りの年上韓国人にすると、50代以上は「私たちはシラちゃんと共に生きてきたから〜!!」とさも当たり前に言うこと。服の縫い目につくシラちゃんは、熱いストーブ(?)かなんかの上で服を振るとパチパチとはじけて面白かった、というちょっと想像し難い思い出話。
長女の担任は40代なのに「自分が子供のころはクラスの男子の半分以上がシラちゃんのために坊主だった」と。私のイメージではそんなの戦時中みたいだ。そんな状態からよくここまで無くなったものだ。
30代の夫は私と同様見たことない、と言っています。

さよなら、シラちゃん。
君のおかげで私は目が疲れて眼科にまで行ったよ。なかなかの激戦だった。
もう二度とイヤTT
人?ブログランキングへ




クリスマスが近づいていますね。

我が家にもどんなに親にやる気が無かろうとも、チラホラと見えています・・・
子供が作ったクリスマスツリーとか、幼稚園や学校での行事のお知らせとか。

長女の時から必ず毎年、幼稚園で行われる「サンタがやってきてプレゼントをくれる」イベントには、私は昔から疑問を感じている。

そんなに演出するんだったら、サンタから配られる品物は園で一律に用意してくれればいいのに。

という疑問というか要望ですね。

「いついつサンタイベントをするので、親御さんたちはそれまでにプレゼントを準備して園に渡してください。」

これ、クリスマスの当日じゃないから親の立場としてはプレゼントを二つ用意することになるんだよね。園のサンタからもらう用と、家で本物の(?)サンタからもらう用。
幼稚園にサンタが来たからクリスマスの日にはなくてもよい。と割り切れば済むものを、私もおかしな意地があって、クリスマスの朝に子供が喜ぶ顔を直接見たいんです〜

しかも何だかやたら大きいんです、園児たちのもらうプレゼントが!
先生が撮って送ってくれる写真を見ると、他の親御さんたちすんごいな〜と驚くほどみんなビッグ。その場で開けたりしません。サンタから受け取るだけで、開封は各自宅でするので中身は分かりませんが、友達のより見た目がしょぼいと我が子が不憫だと思う親心が、あの見えの張り合いすばらしいサイズに現れているのでしょう。

そんな自分の段取りと合わないこともあって、多少のお金なら出しますから、幼稚園で数百円程度のお菓子詰め合わせなんかの簡単な贈り物を用意してくれないかなぁと思っているわけです。
7年間言えてないけど

このように用意することばかり考えていた最中、なんと今年は私にもプレゼントが届いた〜!
20171220_144742
 以前に観光案内したお客様がお菓子を送ってくださって、あまりの驚きに独り言が止まらなくなった・・・
20171220_145047
 和テイストの渋めのセレクト。
素敵です!
百人一首、子供のころ一生懸命覚えたなぁ・・・ 20171220_145237

嬉しい嬉しい 本当にありがとうございました

また、毎年カードを贈ってくださったり、ブログやメールでメッセージをいただいたり、ガイドの時に子供のことまで考えてくださってたり等、いつもお気遣いをしてくださる皆様へ、この場を借りて改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

皆様それぞれ、平和なクリスマスの日をお過ごしになりますよう。
人?ブログランキングへ


慌ただしく一日が終わり、就寝時間になったという強い安堵感からすぐに寝るのがもったいない時があります。目的もなくもう少し起きていたい。

そういうときは何をしますか?
人それぞれあると思います。

私はネットで日本の番組を見る。
絶対に子供いないときです。子供が寝た後です。できれば夫も誰もいない方がいい。私にとって日本の番組視聴は月に数回あるかないかの特別な時間。邪魔する人がいたらありがたみが薄れて、意味が無いんです。

人生に対するモチベーション(←超大げさ)が残っていたら、情熱大陸とか職人がでてくるようなドキュメンタリーが好き。熱意を持って生きている人を見るのが好きなのですね。見ているだけで自分はさっぱりなのが難点です。ソファに座って見ます。

通常の疲労度であればドラマ。天海祐希ばっかり=ほぼ警察ばっかり笑。
天海祐希をしっかり見つめたいし(気持ち悪?)、ぼーっとして事件が分からなくなったら困るのでこれもちゃんと座って見ています。
最近、我が夫は「相棒」を一生懸命見ています。自分は今の前のパートナー(成宮寛貴のこと)の方が面白かったと言っていますが、私は見ていません。何せ夫は超朝方で3時ごろ起きて見るので、私とは決して一緒に楽しめません

今日、余力全然ないわ〜。疲労度MAX!
o0543026313900217684

という時はぐでたまみたいに床に転がって月曜から夜更かしか、お笑い動画をひたすら見ます。
昨日は「女芸人No.1決定戦 THE W 」をたまたま見つけて、ゆりやんの存在を知りました。ゆりやんとニッチェは笑えました。
今やコントが多い中、漫才やってる芸人さんも応援したい。そんな気持ちも持っています。何の話かというと、ナイツが好きだという話です。

私の毎日、そんなに疲弊するほど大変なこともないのですが
時々こんな時間も幸せです〜

子供たちとは、毎日かあさんやちびまる子ちゃんやハイジなどのアニメをたまに見ています。

人?ブログランキングへ


真昼間でも−14℃を記録しちゃう中、なぜ息子は学校からジャンパーを忘れて帰って来るのでしょうか?

鼻を真っ赤にして「着て帰るの忘れた」とか・・・元気過ぎるやろ田舎の子。ウチの子だけ

そんな寒い時期に結婚した私たち。
先日、結婚記念日を迎えました!

普段全くメモなどすることのない夫が「結婚記念日」とペンでカレンダーに書いていたのでてっきり何かあるのかと思ったら、何もありませんでした。
いつも通りに一日が過ぎそうだったので思い切って「なんかくれるんでないの?(←質問もおかしい)」と聞いてみると、「え?あむがなんかくれるんでないの?」と返してきたので会話やめました。

アホ過ぎる両親を見かねてか、娘たちが手紙を

長女がパパに、
20171213_203342

次女が私にと二人で分担して。
20171213_203415

 ありがとう〜!


「10回目」のハングルのつづり間違っていますが、問題はそこではありません。
描いている娘に「オンマ、何回目の記念日?」と聞かれて「10回目」と答えたのは私。

・・・ホントは11回目だそうです。
10超えると数も数えられない。それを指摘し、「自分は分かっていた、あむはそれすら知らなかったのか、いくらなんでも酷いんでないのか〜!」と、鬼の首をとったようにここぞと騒ぐ30代後半男。

あぁ、結婚がどうとかより韓国に11年もいるんだなぁ。
「在韓何年になりますか」という質問をよく受けますが、どおりで「5年」と答えてたころは「5年にしては韓国語上手ですね!」と言われてたけど今はみんな「10年です」「ほう」みたいな返事なわけだ。


うち、これでも仲は良いんですよ〜


人?ブログランキングへ


このブログをご覧の方々にはお馴染み、
 
みんなの憧れ コソクジョン(孤石亭)

コソクジョンには、ハンタンガン(漢灘江)という大きな川が流れています。

今はどんな感じでしょうか?

いつも展望台から眺めている景色の中に、にゃんと今なら水上に道が作られて歩けます!
image

川が凍り始めました。
image
image
もっと冬が深まると、ますます氷の世界です。
image

この川は国内唯一の「火山江」。
溶岩の流入で地が覆われ形成された玄武岩層に、水の流れが生まれてできた川です。

なので川の両側の絶壁は、長い時間をかけて侵食され露出した溶岩。
image

柱状節理などの溶岩の特徴をこれでもかと見せつけ〜
image

その絶景は展望台から見下ろすだけじゃもったいない。
image

地域新聞に情報でました。
1月20日〜28日まで、「氷トレッキング」氷上を歩いてもよいイベント期間です。
ホントに川を歩くだけですけども。これが結構人来ます。
去年の様子→
コースの出発地点に小ステージが設けられてちょこちょこした公演とか、小っちゃい氷像や子供の喜ぶ氷滑り台、食堂ブースが設けられます。

image

夏は遊覧船、またはラフティングで、1月は氷トレッキングでこの絶壁の間を進みましょう。


コソクジョンで今日も嬉しげ
人?ブログランキングへ






こちら鉄原、今日の最低は−14℃でした。

ホンマ容赦ないわ。

しかし残念ながら(?)、年々寒さに慣れてきた自分を感じているのも事実。
アレ?なんか去年より大丈夫でない?と思っちゃってる自分に何だか違和感...

寒い寒い!何でこんなに寒い
とキレて引きこもってるのが私ではなかったか。

なに嬉しげに毎日ガイドに出かけているのだ?

風さえ吹かねばそんなに寒くないよね♪なんて笑って言っちゃってて、あむらしさを失ってるんではないですカ?

そうです、10年を経て鉄原にほぼ染まりつつあるのを、認めざるをえない・・・謎の葛藤

そんな鉄原の冬の魅力とは!!流れぶった切り〜

鉄原3大 冬の渡り鳥

鶴・鷲・雁

の飛び交う景観。

鶴は特に「マナヅル」と「丹頂」の二種類が飛来しますが、丹頂に至っては鉄原が世界一頭数を誇る飛来地です。
日本だとマナヅルは鹿児島の出水、丹頂は釧路が有名ですね。北海道の丹頂は北海道から出ませんが。

冬になると見られる、田んぼのアチコチで鶴の家族が佇んでエサをついばんでいる姿、大群でガヤガヤやってはVに並んで空を埋め尽くす雁の固まり、悠々と円を描きながら食べ物を探す鷲の大きな影。

私の日常を形成している一つの景色がこのようなものであることに、感動を覚えずにはいられません。
毎日運転しながら鶴に目を奪われ、空のV字に見とれ、事故にならないようにするのが大変です。

なぜ鳥たちがここに集まるのか。

特に鶴はとても敏感な動物です。
人が100mでも近くに来ると飛び立ってしまいます。また食べ物も豊富に無ければいけないし、夜寝るときはヤマネコ等の天敵から身を守るために水の真ん中に立って寝ます。
そのような環境の条件をクリアし、彼らにとって快適なのが鉄原なのです。

マナヅル
[画像:d6257a0b-s.jpg]
ではなぜ、鉄原は快適な環境なのでしょう?

その答えはこのブログのあちらこちらに散りばめられていますが、鉄原に来ていただければはっきり分かることでしょう。

え?気になるって?ご案内しますよ〜

elephants322@hotmail.comまでご連絡を。
※一月前半は実家帰省で不在ですので、下旬にお越しください


宣伝しといてなんやねんと言わないで〜
人?ブログランキングへ


私は韓国語に触れている限り、死ぬまでずっと韓国語学習者であります。

韓国語をしゃべるとすぐに日本人だとばれる私は、音というのは非常に繊細な世界だな〜と、、、つくづく思う。
こんな日本語訛りを克服できない要素とは。

音は、ほんの少しの違いで聞こえ方が全然他の物になります。
ただ「うん」と一言返事するだけで、文字に起こすと同じ「う」と「ん」のたった二文字でも、実際に耳で聞くと、嬉しそうに言ったのか、不機嫌に言ったのかなどなど、発した人の感情が読み取れます。
声のトーンやアクセント、イントネーション、少しの音の長さ、息や舌の使い方など色んな原因で印象が変わるものなのでしょう。


すーごく上手なのにこの人はネイティブではないな、というのもいったいどうして感じるのだろう。

と考えたときに、そういう部分のせいなのだろうと。

日本語にも実にたくさんの方言があって、膨大な種類のイントネーションや訛りがあるわけです。方言じゃなくても、それぞれみんな顔が違うように人の数だけしゃべり方があるのに、私たちはそれを聞いて、この人は外国人だと思わない。どこかの地方の方言をしゃべる日本人だとか、緩くしゃべる人だなとかサバサバしゃべるなとか認識しても、日本語のネイティブだと思うのです。

しかし、ものすごく上手に間違いのない日本語をしゃべる外国人にでさえ、外国語訛りを感じるんです。中国か韓国の人で見た目から日本人と思ってた人に「はい」と一言返事をされただけで、違和感を覚えて外国の人かな?と思うことだってあります。
でも日本人なら「へぇい」と言われようが「ほい」「へぇ」「はぁ」だろうがテキトーに返されてもネイティブ日本語に聞こえます。

言語って緻密で不思議な世界(私にとっては)。


そんなことを考えたりします。
こんな論理で分かろうとするより、「感じられる」人が耳がいい人として上達早いのかもしれないですね。

外国人お相撲さんはなぜあんな完璧なのか、とか・・・
人?ブログランキングへ






↑このページのトップヘ