8b619176.jpg←チュソクに食べる餅。
昨日は韓国のお盆、秋夕(チュソク)でした。
通例の三連休に加え、今年は土日が合わさった大型連休。今日で終わりです。私のお父様の家にも皆帰ってきて、ずっと一緒に過ごしました。
といっても、ちょうど稲刈りと重なっていたのでどこに行くわけでもなかったけれど、女だけで近くの山に栗を拾いに行ったりちょっとキムチ漬けたり、買い物に行ったり…
本当に大事な日は昨日で、正月と同じに本家に行って先祖に挨拶して、その足でお墓参りもしたのです。ネットでチュソクを検索したら「その儀式はとても厳かな空気が漂う」とか、「親戚一同が集まるため食べ物等の用意で女性はものすごいストレスである」とか書いてあるけど、うちは全くそんなことないようで 笑。笑いながらお辞儀して結構適当?にやって、ぱっと終わってしまいます。家によるんでしょうね。本家じゃないし、稲刈りのため今回は親戚皆で食事もなかったし。

面白いのは買い物でした。何日前から、スーパー、デパートはチュソクのギフトセットで溢れかえります。女の店員さんは韓服を着ていて目にも綺麗だし、売り場には果物や生もの、コーヒーや油のセット等中元みたいなものです。お母様の家も、あちこちから貰ってブドウなんかでっかい箱二箱になっちゃって完全に半分は生ごみになると予想されます、もったいない…皆で食べようと私たちからは牛肉を持って行ったけれど、食べ物が多いため結局食べられなく休日は終わっちゃいました。

そんなこんなで明日からは日常が戻ります。今頃ソウルへの道路は大渋滞なんだろうな。