おかげさまで、末っ子すわが4歳を迎えました。

赤ちゃんのころは人形のように静かで、皆から「目が動かなければホントにぬいぐるみかと思う〜」とまで言われていた子が、今は姉・兄と共に立派なサル山のサル。騒がしいったらありゃしません。

「もう私は赤ちゃんじゃない。大きくなった。」

と主張するわりには、自分が家では末っ子である程度甘えても許されるってことも知っており、都合の悪い時には

「すわはまだ小さいから、できない。」

と使い分けする、恐ろしい女。
すごいぞ、本能で自分の可愛さを知り、武器として使いこなしているよ!そしてそれに一番やられているのは、私!ごめん、姉ちゃん、兄ちゃん・・・

やっぱり笑顔は大事だと思う。
すわのチャームポイントはいつも笑ってること。ニコニコニコニコ、とにかく笑顔なのです。大人の変な作り笑いでなくて、子どもの自然な満面の笑みを絶やさないことに、たくさんの人から愛されキャラになっています。(そしてそれを自分で知っている・・・)

ここ数か月で、自分の名前と私の名前が書けるようになり、絵も兄ちゃんよりうまくなりました。
一か月前には、こうだった人物画が・・
image


絵が好きで、毎日毎日描いているうちに今では結構しっかりしてきました。
image


ちなみに3年離れた兄ちゃんの絵は
image

うん、あまり差がないかな!笑

ピカソ?
本人は「ゲームを作った」と言います。
image


image

幼稚園で毎月一度、その月の誕生日の子どものお祝いが行われます。
主役のお宅は、2000円ほどでケーキやお菓子、フライドチキンなど先生に頼まれたものを、他の友達は100-200円くらいのプレゼントを用意するように言われます。

すわも、どっさりとプレゼントを貰って帰ってきました。靴下とか文房具、お菓子などの中、本人は金色ハートの髪のピンを一番喜んでました。
髪が腰の近くまで伸びているので私は再三、ちょっと切ろうよと言ってるのですが「アナと雪の女王」の主人公、エルサ病がまだ治らないので「切ったらエルサ(ただの三つ編み)ができなくなる」と切らせてくれません。
BlogPaint


BlogPaint


さらんへよ〜
BlogPaint


わが子3人とも、おもしろおかしく元気に育っております。
ありがとうございます!
人?ブログランキングへ