息子が、
「お母さん、先生が、だべ、だべ、って言うのは何?」
と登校初期の頃に言ってたけど、そりゃ北海道弁だべや。

昔少し住んでたと言えど、ほぼ北海道初心者の私が、この2ヶ月で農家の職場で教えてもらった北海道弁がこれだ〜
皆さんはご存知のはありますか?

・あずましくない
→落ち着かない感じ。子供がバタバタしてて騒いでる時とか。

・こわい
→しんどい。農作業中に年配の方がよく言ってる。

・いいっしょ〜/よかったっしょ〜
→いいでしょう。あまりに聞きすぎて、私にもうつった。

・ぼっこ
→棒。

・いずい
→ムズムズする。むず痒い。「ホコリ吸っちゃって鼻がいずい」とか。

・つっぺ
→栓。花粉症で鼻にティッシュ詰めてる人が教えてくれた。

・おがる
→大きくなる。「いやー、ちょっと見ないうちにレタスおがったね〜」

・なげる
→捨てる。

・いたましい
→もったいない。

・かっちゃく
→引っかく。草をクワでかきとってる時に聞きました。

広いから、他の地域に行けばまた色々あるんでしょう。

子供たちは私に讃岐弁で育てられたにもかかわらず、ナゼだか影響をそこまで受けていません。

そのうち娘が、「それなげるの、いたましいっしょ〜」とか「ヒョンがぼっこまた振り回して、ホントあづましくないべさ!」とか言い出すんかな。
なら私は、「よっけあるけん、えーやん」とか、「またケンカしょんちゃん、ほんまに〜」と返すよ。
そこは謎の対抗心を出すよ。
人?ブログランキングへ