韓国にいる夫とは、だいたい毎日ラインをしています。

色んな仕事をマルチにこなす彼。

主業の農家のみならず、
農薬散布ドローンの操作、
田植え 稲刈り 麦や大豆刈りの委託、
農機修理、
等など能力は高いので色々やる。

いわゆる、器用貧乏というやつですよ
あっ言っちった💦

で、終わりに仲間とチキンと酒を引っ掛けて帰るというところまでが仕事。チッ

今は、人んちのエンバク(燕麦)収穫。

エンバクって??
オーツ麦のことです。グラノーラとかに入ってるアレ。
※画像はお借りしました
Screenshot_20200701_232454
ほぼほぼ緑肥や飼料に利用されますが、食用としてはオートミールと言えば分かる人多いと思う。


今日はそれを刈ってるんだ♪とのこと。
※作業中のコンバイン内から刈り取りの様子
1593425779736

私は?
パート先の農家さんで、毎日収穫と除草作業!
IMG_20200621_134726
キャベツやレタス、ブロッコリーを連日出荷してます。有機農場で無農薬なので、虫はいるし草はモサモサだし色々落ち着かないが、「安全なものを提供する」という農場主さんの信念の元、従業員一同一生懸命やっています。
IMG_20200621_134340
先週寒い日があってストーブをつけるほどだったけど、そろそろ夏日になりそう。
皆様も夏の暑さには本当にお気をつけて!
人?ブログランキングへ


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. おとう
    • July 04, 2020 13:44
    • こんにちは
      北海道のキャベツで思い出しました。11月、12月のものですが、巨大な北海道のキャベツで作るニシン漬け。やってみてはいかがでしょう?近所のアジュマに教えてもらってもいいでしょうが、キムチのように、けっこう冬の間保存して楽しめると思います。ご存じでしたらごめんなさい。
      昔、知り合いに北海道出身の方がおられ、結構大仕事だと言っていました。漬け込み。 物産展などでも最近は手間のかかるためか、あまり売ってなくてハイカラな鮭のキャベツ漬けばかりだったり。 勝手なアドバイスですが、初冬の北海道はニシン漬けの季節。そうであって欲しいニシン漬けファンです。酸っぱくなって、これ食べていいの?と思うくらいがいいんです。
    • 2. あむ
    • July 04, 2020 22:33
    • @おとうさん
      札幌大球のことでしょうか?
      おとうさんのニシン漬けへの愛を感じます。キムチのように、きんじのお母さんたちが普通にやるものなのか分かりませんが、食べてみたいです!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット