韓国に行った日本人―Welcome to Korea

韓国の農家の男性と結婚した韓国在住の日本人。江原道鉄原のガイドをしています。 「鉄原」「あむツアー」のカテゴリをご参照に、elephants322@hotmail.comへご連絡ください〜

カテゴリ: トゥビョル(ヤギ)

うちにいる白いやつと、黒いやつ。

白犬・ハンビョルと、黒ヤギ・トゥビョルです。

二匹は屋根のある空間に一緒にいて一見仲良く見えますが、実は一度事件を起こしました。

〈事件概要〉
冬がかなり深まりを見せてきたある日、トゥビョルにはいつも青い草を刈ってきて与えていたがそれも難しくなってきたので、まだまだ草が青く茂っているビニルハウスに連れて行くことにした。
ビニルハウス周辺は集落から離れていて広い田園地帯の真ん中にあるので、久しぶりに自由に走らせるつもりでついでにハンビョルも連れて行った。
荷台に白いのと黒いのをくくりつけて走るトラックを見た人は、みんな指をさして笑っていた。

ハウスでは私の思惑通り、トゥビョルは夢中で草を食べ、ハンビョルはハウス内と外の田んぼを出たり入ったりして走り回って遊んでいた。私は近くに座って二匹を眺めていた。

ふと、いらんことを思いついた。
私が走ったらトゥビョルもついて来るのかな、と。そしてそれを実行した。突然私はばーっと走り出し、急に離れた主人に驚いてトゥビョルも後を必死で追いかけてきた。

それを見たハンビョル。
彼は少し離れたところにいたが、走る私たちを見て僕も!と言わんばかりにダッシュで近づき、なんとトゥビョルの首根っこにガブリと噛み付いた。アフリカのライオンが狩りをする光景と同じである。
仰天したトゥビョルは、ベェェェェ〜〜!!と雄たけびをあげながらむちゃくちゃに走り回ったが、ハンビョルは口を離さない。二匹はくっついたままハウスから飛び出し、周りの田んぼを暴走した。
私もハンビョール!と叫びながら、一生懸命彼らを追うもなかなか追いつけない。さすがは動物、大型トラクターのタイヤ痕などでデッコボコになっていて私はまっすぐ走れない地面を、二匹は爆走して行く。
結局2分後くらいに二匹を捕まえてハンビョルを引き離したときには、トゥビョルの首からは二筋の血が流れていた。
トゥビョルは元々かわいくない目が恐怖でキョドってますます不憫になり、ハンビョルは私にむちゃくちゃ怒られた。

いつも穏やかに一緒にいる二匹だったので、まるで思いもよらないことだった。
私が思うに、ダッシュするヤギ(獲物)を見て、中に秘めている本能にスイッチが入ったのだろう。たまに田んぼで鹿が通るとものすごく追いかけて行くのを見ても、珍島犬はそういう犬なのかもしれない。
傷は思ったより深くなくて数日で自然治癒した。

終わり。

で、腑に落ちないのが、この後しばらくトゥビョルは私が近づくと逃げるようになったこと。

え〜なんで私??
むしろ私は助けた人なのに、彼女の中では「ひどい目にあったハウスに連れて行った諸悪の根源」ってなことで憎悪の対象になってしまったようです。
しかも二匹は何事もなかったように、変わらず仲良くしてるし。なんなのよ。私一人憎まれ損である。

トゥビョルは、毎日ハンビョルの散歩に私が出かけると、帰ってくるまでずーーーっと大声で鳴き続けます。200mくらい遠のいても聞こえます。
それは、自分も散歩したいという意思表示なのか、それともハンビョルが行っちゃって寂しいってことなのか、分かりません。なので散歩時に家に子供がいれば、トゥビョルのひもを持たせてなるべく一緒に行くようにしています。

犬とヤギを散歩させていて、周りからはちょっとだけバカにされている・・・かもしれない。


冬の草がない間は、飼料と混ぜて豆の殻とか野菜くず(農家は大量にある)を食べています(私じゃないよ、ヤギがだよ)
人?ブログランキングへ


我が家にいる真っ黒のヤツがもし人間だったら・・・

こんな?
eOTkmAx5ug8eWfB_dbFrc_16

もしくはこんな?
2056690_201507280074115001438027228c


いや、やっぱこんなん。これ以外のなにものでもない。
20181104_161510
トゥビョルです。

夜に車に物をとりに出た夫が「おいっ、トゥビョルがいなくなってるぞ!」と叫ぶ。
慌てて出て、目を凝らしてよくよーく見たら。闇の中で動くものが。

暗闇に溶け込みすぎ〜

闇をまとった女。それがトゥビョル。
20180724_155758

いくら見ても顔は愛らしいとは到底言えないが、立ち姿はなんかかわいいのです。

7月、ここに来た頃は痩せていた彼女は
20180802_160245


りっぱに膨張。

どすこい
20181104_161444
全体的には大きくなっていない。元々小さい種類のヤギなんだろう。知らんけど
体が冬の寒さ対策に順応しているのか、あればあるだけ食べ続け、胴回りだけが異様に厚みをまし、やぁ太ったね!と言われてはメェと答えている。

ヤギの立ち位置って普通は家畜で多頭飼い。
周りの人々からは、乳用でも食用でもなくペットとしてヤギを一頭だけ飼っていることを笑われています。
「は?ヤギwww?一頭だけwwwwなんで?」みたいな反応です。

義父からはあいかわらず、こんな小さいヤギは肉にもならないのにバカなマネを・・・と罵られ続けています。

私がハンビョル(犬)の散歩のときに、時々娘がトゥビョルをつれて一緒に行く。強く引っ張るハンビョルは子供達には無理だが、トゥビョルならロープをつけて連れて歩けるからです。嫌がることもなく、はしゃいだ感じで私の後を走ってついてきます。

犬や猫ほど人をメロリンさせる愛情表現はないものの、慣れた人間に擦り寄ってくる、ついてくる、駆け寄ってくるという行動がかわいげがあります。


鉄原でヤギ散歩させてる子供を見かけたらうちの子です
人?ブログランキングへ



トゥビョル・・・
我が家に来て2ヶ月ほど経ちました。

鍛え上げられた頬筋とジトっとしたお目めはかわいくないが、生き様が結構おもしろいので観察の日々を送っている私。

朝起きたら、まず彼女に朝食を。

帰ってきたら、自分の子より先に夕食を。

なぜなら彼女はまさに、「食べるために生きている」って感じなんです。

小柄な体にびっくりするほど大量の植物を口から摂取し、反対側からは摂取中いつでもどこでもポロポロポロポロ。

入れながら出しているその様は、○○チ製造機とでも言おうか・・・(あぁ、私の品位はいづこに

座って休んでいる時も、牛と同じで反芻してるもんだから「オゲッ」と戻しながらモグモグと口を動かしている。
オゲッ・・・・モグモグモグ・・・オゲッ・・・モグモグ・・・あぁ…

ハンビョル(うちの犬)と違い、少しでも食べる量が少ないとお腹がすっとへっこみ、逆にたくさん食べるとすぐに胃が横にせり出すので食べ物が足りているかどうか非常に分かりやすいのです。
これは4つもある胃の構造のせいかなと思います。
20180912_221609


2ヶ月で我が家の雑草はかーなり減りました。

変わりにパチンコ玉みたいな糞だらけです。
「アルプスの少女ハイジ」では、毎日ペーターとハイジが山にヤギを連れて行って放牧して草を食べさせますよね。
ヤギが草を食べている間、二人は草の上で気持ちよさそうにごろっと昼寝するシーンがよく出てくるんですけど。

あれ、無理ですよ。だってその辺り、全部ヤギのトイレやん〜TT

好き嫌いも、めちゃめちゃ分かりやすい。

食べない種類の草以外は、全部食べてくれました。
しかし、ある程度自由にさせていたら、植えてある豆の葉、ブルーベリー・トマト・オクラ・リンゴやナツメ・イチゴ・ショウブ・トウモロコシ・カボチャの葉、ニラも食べてしまいました。
うちにあるものの中ではキュウリの葉は食べませんでした。

果物や野菜の皮も何でも食べます。
バナナやブドウの皮も大好き。
お嬢なので、キュウリは一口大に輪切りにしてやらないと食べません。採り残してしまって大きくなり過ぎたキュウリは全部彼女が処理しました。

ほかにも木の葉や、周りにどこでも生えている葛の葉を採ってきて与えるとよく食べます。

食べてる時の顎の動きが妙にツボにはまる・・・今日も彼女のお食事シーンを真横でじーーーーっと見ている私の後ろで、ハンビョルが飛び跳ねながら嫉妬の雄たけびをあげています。

おかーさん、ボクも見て〜!!って...
人?ブログランキングへ


うちには、白ハンビョル・黒トゥビョルがいる。

来たばかりの頃は、夜泣きが激しかったトゥビョル。
何日間もずっと、メエェエェ〜 メエェエェ〜と昼夜問わず鳴くのでどうしたものかと困りました。
20180802_160245
寂しがり屋だから、仲間から急に離されて相当ストレスだったのでしょう。しかしうちには、2匹飼う余裕はありません。

そこで人が見えない家の裏から、往来する人やハンビョルが見える表に場所を変えました。  

家の雑草をよく食べているように見えてたのでそれでよいと思っていたら、動物病院の先生に、
いくら草食べるからってそれだけじゃ栄養不足ですよ!人間で言えば、キムチだけを毎日食べさせてるようなモンです!

と、微妙な例えで怒られて、それで市販の飼料もあげ始めたのでした。
そのせいか分からないけど、来た時と比べてもかなり肉がついた。義父が「いつか食べよう」と口走ったので、そーいうつもりはありませんと、はっきり言っておきましたが不安です。

そのうち一週間くらいすると、慣れてきたのか私が来ても逃げなくなり、むしろ近寄って来るように。(←餌や水をくれる人が来た!!)
そしてあんなに聞こえたメェメェも、今はほとんど鳴かない。最初だけでした。

雑草も、飼料もよく食べる。
なんでもじゃなくて、食べない草もあります。彼女なりに硬さや味に選択があるようだが、届くところにあったブルーベリーの木の葉っぱも、ナツメの木の葉っぱも、イチゴの葉っぱも食べちゃった。

家のボーボーの草を食べてくれるかと飼い始めたのに、結局は家の裏などの彼女が行けないところから草をとってくる必要や、水や飼料も毎日お世話したりで、私の仕事は増えた...!
それから、我が家と隣の塀がわりのフェンスに巻きついていた豆の葉っぱを全部食べてしまったので、どこかで豆を入手したら隣のおばあちゃんにあげなきゃいけない...

でも来たときよりコロコロ太って、仕草や、このあんまり可愛いとは言えない目つきすら愛らしいです


あんまり太りすぎると義父に連れて行かれちゃう
人?ブログランキングへ


はーい皆さん、僕はハンビョルです。
20180724_155153
毎日暑いけど元気いっぱいで、散歩の時は相変わらず全速力の怪力でひっぱっておかーさんを困らせているよ!

この前は僕のひっぱりでおかーさんが足を擦りむいて...涙目で「なんで毎日散歩が命懸けなん!」って叫んでて、ちょっとかわいそうだったけど反省はしてないよ!

ところでヒカキンが「家族が増えました〜!」

ってかわいい猫をお披露目したそうだけど、

僕んちも〜!
新しい家族紹介するよ

20180724_155758
......かわいい?

おかーさんが、僕が「한별」ハンビョルだからこの子「두별」トゥビョルだって。

わかる人には分かる命名方法?
ネーミングセンスがイマイチだと子どもから言われても、おかーさんは平気でゴリ押ししたよ!

女の子で、ずーっとモグモグしてるよ。
この家は誰も草取りしなくて餌がいっぱいあるからか、健康そうだよ!市販の餌もオヤツによく食べてるよ。
20180724_155557

来たばっかりで観察が必要だと言って、おかーさんがトゥビョルばかり気にかけるから実は僕、ちょっと嫉妬してるよ...
20180724_154233
でもおかーさんは、僕を見るとハンサムハンサムといつも褒め称えるので、テンション上がってやっぱりグイグイ行っちゃうんだよね!

また時々報告するよー!
人?ブログランキングへ





↑このページのトップヘ