SATOYAMAキッチン 2017.12.3.
ダッチオーブンでシュトレンづくり&ローストチキン


シュトレン仕上げシュトレン焼き上げ















IMGP0415
田舎に帰ってきたようなのんびり落ち着いた雰囲気の中で食を楽しむ体験です。 民家の庭で焚火をしながらドイツのクリスマス菓子パン「シュトレン」とローストチキンを焼きます。 「シュトレン」はドライフルーツやナッツが練り込まれ、クリスマスまでの4週間少しづつスライスして食べる習慣がある焼き菓子です。 今回は材料にスペルト小麦(古代穀物)を使います。生地作りから発酵、焼き上まで体験します。 焼き上げたシュトレンはラッピングをしておみやげにします。 もちろん試食用のシュトレンも焼きます。 お昼は焚火をおこし、ダッチオーブンでダイナミックにローストチキンを焼きます。 またあたたかい焚火料理で体の中から体を温めながらアウトドアランチを楽しみます。
「スペルト小麦の特徴」
・人工的な品種改良がほとんど行われていません。
・小麦アレルギーを発症しづらい。(グルテンフリーではありません)
・普通の小麦より消化されやすく、でんぷんの分解がゆっくりなので低グリコーゲンです。また胃腸への負担が軽いです。


【日時】2017年12月3日(日)9:30~15:00
【会場】千葉県鋸南町 ELFIN鋸南ベース
【対象】小学生~大人まで
   *小・中学生は保護者と参加ください。
【募集】10名 *4名より開催
【参加費】一般 7,000円 / 小学生:6,000円
     会員 6,500円 / 小学生:5,500円
【集合】 9:30 道の駅富楽里とみやま
【解散】15:00 現地 *高速バス利用の方は送迎いたします。
 *終了後町営温泉にご案内もできます。(徒歩7分程度) 
丸ごとチキン2P1140561










詳細はお問い合わせください。

0470-55-8322
☞メールによるお問合せ・申し込みはこちら  
または toi-awase@elfin-ee.com まで