新年明けましておめでとうございます。
去年(2021年)12月。
バンクーバーでは雪が降り久しぶりの
ホワイト・クリスマスになりました。
DSCF2869

家の周りの雪かき作業はとっても大変。
でも、温かいおうちの中から、
外の雪景色(まさにWinter Wonderland)を眺める
度に、もっと寒さが厳しくて冬場はずーと雪が
つもり続けている離れたカナダ東部や北海道で
暮らす方達の苦労を想ってしまいます。

さて・・・
年末に届いたお客様方のメール。
感じた事を書いてみようと思います。
a

バンクーバーは春・夏に関しては自然も
綺麗で過ごしやすい時期
f (1)

日本の様に湿気がなく日中もカラっとしているので、
歩くたびに汗でビショビショになることもなく、
極楽極楽です。
去年、記録にない暑さにはなりましたが・・・
f (2)

ところが秋には雨の降る日が増えて、
b

冬になると雪も降る。。。
気分的にもしっくりこない季節になります。
日本で雪や極寒を体験した事のない方は、
雪ならではの苦労が分からないし、
想像もできないので・・・

ワーホリ・留学生の中には、
この時期に安易に渡航する方達もいます。
住まい(ホームステイやairb&bなど)が決まっていれば
いいですが、
現地に入ってからお部屋探しをしようと
計画する方も中にはいらっしゃるようです。
これね・・・想像以上に大変です。
雪が降り積もっている中、
右も左も分からない状況で、
携帯を片手に住宅街をウロウロ。。
こちらの大家さんって・・
おおらかな部分があって、
近い!近い!駅から歩いて5分!!
行ってみると15分だった
ということを、
お部屋探しをした留学生からよく聞きます。


過去の懐かしいお写真ですが、
寒い冬に到着した貸し部屋ガールズの卒業生。
渡航前にうちでシェアハウスを予約し住まいの確保はできてたので、
到着時のお部屋探しの難から逃れる事ができました。

c

この寒い時期(特に雪が)のお部屋探しが、
どんなに大変か分かっているので、
メールが入った方達のヘルプをしたいと
思っても満室なので助けられずに、
無事にどこか見つかることを祈ることしか
できないのが非常に辛かったです
中にはラッキーで見つかる人もいると思うけど、
こんだけ寒いと見学面倒くさし、妥協してお部屋を
決めると後で後悔する事もあると思います。

今年の末にワーホリ・留学を計画中の皆さん、
参考にしていただけると何よりです。


さてこのバンクーバーで、
どんだけ雪が積もったかは下記の
インスタをご覧ください。

ブログランキング参加中ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
</div>
    </div>
    <div id=

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット