E-Living Vancouver

住まいと学校のパッケージで楽々安心渡航。 シェアハウス予約と日本からあるいは現地で選ぶ語学学校のお申し込み無料サポート。

       お金と時間と安心 どれも大事にしたい人のチョイス
       3つの安心・ワーホリ・留学生向けお得なパッケージ・プラン$150ドル

       1. 日本にいながら バンクーバー の住まいを選ぶお手伝い 
       2. 語学学校の紹介と申込み手配(日本 or 現地申込み)
       3. 不安解消同行サービス(渡航時サポート)

       お金の節約+時間の節約、安全・快適なスタートを応援致します。

物件常識・マナーやルール



仲介物件(Bikeway House)の周り
room1 (10)

room1 (11)

room1 (12)


個室1。
room1 (2)


お部屋の中にトイレがある
女性限定シェアハウス。
room1 (9)


いつもは退去と入居がほぼ同じで、なかなか
チャンスがなかったのですが、今回、ゆっくりと
模様替え決行できました。
机とベッドを動かし、
room1 (8)

有効活用できる↑↓こんなスペースが欲しかった!
room1 (5)


力仕事。。。ほぼ完了
room1 (4)

room1 (3)


数年間気になっていたお部屋の模様替え。
room1 (7)


後はK様の到着を待つばかり
room1 (6)

1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村







バンクーバー市内のシェアハウス。
女性限定(Tyne House)のご紹介。
私の知り合いから紹介頂いた1軒家の大家さんです。
幾度かミーティングを重ね交渉をし、
仲介物件の仲間入りしました。
玄関を入り、右手が賃貸スペースの入り口です。
blog 3


見学し即決入居を決めたK姫のお部屋へ
どうぞ!どうぞ!お入り下さい
ストレートに入室致しましょう

鍵・家具・ネット付きのシングル個室。
4


ベッドの他にも細長い収納棚とデスク
1


ここ、ベットの頭元にも、
クローゼットがあるんですが、
4


デスクの左手にもIkeaのクローゼット
さほど大きな部屋じゃないのに、
収納スペースだけは抜群です

6


ワーホリ&留学生のK姫、
こんな感じでお勉強している様子です。
背中から真面目な印象を受けると思いますが、
超おもろい面も持ち合わせてます
2


シェアメイト他2名と利用する共同スペースですが、
トイレも台所も毎度きれい、すぎる
テーブル見て下さいませ。
カパカパに乾燥した米粒、
パサパサなパンくず、
カリカリなサッポロ一番のヌードル、
何ひとつ食べこぼしがありません!
blog



みなさんの心掛けと努力の賜物です
いつお邪魔しても、
感心するほどに清潔感度が保持されています。
5



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村





こちらのお部屋(レンタル物件)に約5ヵ月程滞在したM姫様。
ワーキングホリデーだったのでバイトで貯めた資金で、
ダイナミックにカナダ東部とアメリカ制覇旅行に出発。
もう日本に到着したよね?

大家さんの代行でお部屋のチェックと内金返金に
ちょっとお邪魔。
m (2)


荷物が増えるので退室前は大変です。
一度に大量のゴミを出すと、大家さんも迷惑ですから、
1ヵ月くらい前から、
出し出し、
徐々にかたずけをした方が楽ですよね。
こんな感じで元の状況に戻してもらいます。
私物も一切なし(*^・ェ・)ノ
個室内の掃除・かたずけバッチリ!
共有スペースもばっちり

約束の時間にピッタリお掃除を済ませ、
退室の準備万端ご協力ありがとうございました。
まれですが、
約束の時間になってもバタバタと
全然準備ができてない・・・ヾ(▼ヘ▼;)オイ!
そういう事が無いようにご注意下さい。
m (3)



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><a href=にほんブログ村






週末の浄化雨?!で山火事の煙も消え、
空を見上げると、
また、さわやかな青空復活しました。
もう夏も終盤ですが、
IMG_8294


9月中旬〜10月初旬の時期。
朝夕の気温がグワーッと下がり、秋を確実に感じる時期に、
夏を思い出す様な良いお天気が続くのをインディアン・サマーって言います。
日本のバージョンで言うと、小春日和みたいなもんじゃないでしょうか?
来ても2,3日〜1週間と短いけど、
でも、名残り惜しいバンクーバーの夏、
毎年、インディアン・サマーに期待しちゃいます
IMG_8293


今回のお題。
シェアハウスの裏事情と豆知識、
乾燥機の埃・糸くずネットのお話しです。
弊社の仲介物件、
貸し部屋(シェアハウス)には洗濯機と乾燥機があります。
aa (3)


どの乾燥機にも、
埃・糸くずネットが付いてます。
使う前に、必ずチェック!
というか・・・、
使った後に、使った方が、
おかたずけするのが一番グッドですね。

共同生活↑ですから、
共有スペースや共有設備を利用したら、
必ずその場で元の状態に戻しましょう
aa (2)


埃と糸くずキャッチャー
溜まり具合半端なしの凄まじい状況。
この埃を取らないと、
洗濯物がなかなか乾かない・・など、
故障やトラブルの原因になります
aa (1)


ネットの出し入れは丁寧に!
乱暴な取り扱いで壊しちゃうと
部品交換だけってなかなか難しいんですよ・・・
a (4)


乾燥機の撮りにウロウロしてたら、
貸し部屋ガールのE姫のお料理(自炊)がスタート。
なんの御馳走ができるんでしょう??
a (3)



1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

 
沢山のお問い合わせ有難うございました。
9月のお部屋、満室となりましたのでご了承下さい。

さてです!
ここバンクーバーでワーホリ・留学を計画中、そして、
シェアハウス(貸し部屋)に住もうと思っている皆さんへ、
シェアハウスでの裏情報と豆知識の1例を語らせてもらいます。

まさに、
【お国が変われば生活様式も異なる】
玄関口のマット、外と中。

各物件の玄関口(外側)にこういったマットが置かれています。
ただの飾り物じゃございませぬ。
IMG_7420




マットで靴の裏側にくっついている
泥や葉っぱ、
そして雨の時期は水気などを
ザーザーっと払いましょう。
このマットは外にあるので、汚れても全然オッケー
慣れてくると、鍵を開けながら両足が交互に動くという
プロ級の動作が身につくはず(笑)です。
IMG_7421


では、玄関ドアを開けてみましょう @ Bikeway House
おやっ?!また、マットですよね
これは、靴脱ぎ専用マット!
後は土足厳禁。

外側のマットは汚してもいいけど、生活空間内にある、
中のマットは綺麗に保ちながら生活しましょう

外で靴裏のお祓いをしない限り中のカーペットがたちまち
汚れてしまうという事情があるんです。
お掃除当番がきたら、備え付けの掃除機やほうきなどで、
靴脱ぎ専用カーペットもしっかりとお掃除しましょう!
IMG_7422


1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック


人生は予期せぬ事が起こりえる。
そして、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
予期せぬブツが届くこともある。 
仕事を終了してゼイゼイしながら帰宅したら、
玄関ドアの前に、
IMG_8361





なんてことはない。
おっぱいやおパンツ類()の下着を手洗いする
たらい!?主婦の思わぬ発想。
そうではなく、
Cityからのお届け物。
IMG_8362





ゴミ出し専用のリサイクルボックス
ワインボトルとかビール瓶、ガラス瓶専用の処理箱です。
IMG_8363





Put Lids in Blue Box←蓋は青色のボックスに入れろ!と
書かれてます。
Return wine,sprits,coolers,beer and juice bottles to a
Return-It Depot for Refund

もともとリサイクルできる瓶やペットボトルは、
お店で買った際にデポジットとしてチャージされます。
10セント〜とかくらいでしょうか?
アタス・・・よく知ってません(謝)ので、レシート見てくださいませ。
支払ったデポジットですが
お店に空瓶を戻すとチャラチャラと小銭が
戻ってくるんですよ!
IMG_8366




街でよく見かけませんか?
アホのように空瓶を集めまくっているホームレスさんや、
住宅街のゴミをあせくっているおばはん達・・・。
あの方たちは、かき集めた空瓶をお店に戻して、
小銭を手にするのが目的なんです。
どんだけ頑張ったんでしょうねこの人。
もはや説明不要
re




一般家庭・・・
皆さんのお住まいになっている
バンクーバー市内のシェアハウスでは、
今後、こんな感じになります。
Recycling Information/City of Vancouver
IMG_8364





1日1善−ポチッと応援クリック宜しくねっ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学 /></a><br /><br>
<br>
</div>
    </div>
</div>
<!-- /記事本文 -->

<!-- 記事フッター、カテゴリ、コメント、ソーシャルボタン -->
<footer class=
mixiチェック

↑このページのトップヘ