2013年06月10日

大改造劇的ビフォーアフター パリ編

6月9日日曜日の「大改造!!劇的ビフォーアフター」はパリ18区にあるモンマルトルの住宅リフォームをやっていました。

http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00117fjme.php


世界の大都市パリですから、東京23区と同じぐらい、いえ、それ以上の憧れの街でもあります。

日本人女性とフランス人男性が結婚をして男の子が3人いますが、まだ就学前とはいえ5人で40㎡のマンション暮らしはさすがにきつそうです。

そして5分ほど離れたところに引っ越し予定だそうですが、それでも2つの住宅を合体させたところで55㎡だそうです。

番組の見所は廃墟も同然という築150年のマンションですが、京町屋を得意とする建築家が日本から登場し、どのようにリフォームするかが見物です。作業員は現地の工務店で、フランスですから組合のストや工事の遅れなどもあると思いますので、完成する時期は分かりませんし、かなり先の放送となることでしょう。今回はどれだけ悲惨な状態かを放送していましたから。


番組を見て笑っていられるのは他人事ですが、実は我が家も物件を検討中という状態であり、今後の住処を選ぶためにあれこれと思案中です。
狭いと困るし、そんなに広過ぎるのも必要ないし、病院は、買い物は、駅は、騒音は、などと考えるともう頭がこんがらがります。

この番組の場合は今住んでいるところから5分の所へ引っ越すそうですが、便利で住み慣れた所から離れるのは嫌だなあというのも分かります。

フランスだって日本だって国土は広いのですから、思い切って遠くに住めばいいのではないかとも思いますが、なにせ一度都会の味を占めるとなかなか考え方の転換ができませんしね。

どちら様も住む所には頭が痛いのでしょうね。









 

elizabeth_y at 00:15│Comments(0) 日記 | 世界のどこか

コメントする

名前
URL
 
  絵文字